Gamerch
食物語攻略wiki

東坡肉・伝記

最終更新日時 :
1人が閲覧中

好感度ボイス

デフォルト

好き嫌い大丈夫か?顔が赤いぞ……まさか、オレの羅浮春をこっそり飲んでないだろうな、あれは酒だぞ?
世間話・
其の一
オレたちは子瞻(しせん)先生と同じで、美味しいものが好きだよな!
賛美お前すごいな……ん? お世辞じゃないぞ。
世間話・
其の二
甘え
告白

その他のボイスはキャラページに記載しています。

伝記

追憶

 東坡肉は文豪蘇軾によって作られた料理である。誕生した日から召使いのように蘇軾のそばにつき、人生の浮き沈みを見届けていた。

 宋朝に化霊した彼は蘇軾に対して飾り気のない愛情を持っている。また、彼の詩や人生について詳しい。酒と遊びに関しては熱を入れ、先生の酒のレシピを秘蔵している。

 人間界にいる頃に「東柏」と改名した彼は、酒を作りお客さんをもてなすこともある。食事はいつも肴が尽きるまで続いていた。


容姿

 東坡肉は化霊してからというもの蘇轍のことをとても尊敬しており、衣類や格好、好みが蘇轍ととても似ている。蘇轍の「竹杖芒靴軽く馬に勝ち」の句を一番好んでおり、常に竹の杖を持ち、ススキのわらじを履いて人間界を歩いている。

 また、東坡肉は大酒飲みでいつも酒桶を背負っており、飲みたい時には一杯飲んでしまう。


(情報提供お待ちしております)


(情報提供お待ちしております)


(情報提供お待ちしております)


(情報提供お待ちしております)




▷ページトップへ


▷東坡肉へ戻る

▷一覧へ戻る

コメント (東坡肉・伝記)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる