Gamerch

【TEPPEN】紫4コスト軸モリガンのデッキレシピと立ち回り【ウルフパック】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

TEPPEN(テッペン)のオペラクユニットを中心に採用した紫4MP軸モリガンのデッキレシピを掲載しています。立ち回りなども掲載しているのでぜひご覧ください。

紫4コスト軸モリガン

紫4コスト軸モリガンの評価

評価8.5/10点
必要ソウル15,500
作成時環境DON

4コストのユニット主体で戦うデッキ

紫4コスト軸モリガンは、デッキ名の通りMP4のユニットの「ルポ」や「ベクター」などのシナジー効果を使用し立ち回るデッキです。


紫カードは停止などデバフ付与に特化したアクションカードが多く、それらを上手く使いながら立ち回るのが特徴ですが4コスト軸モリガンはアクションカードの採用数は少なめになっています。

そのため、デメリットが多かったティガレックス(DON)が使いやすくなり、主力として運用することも可能なので非常に強力です。


また、4コスト軸モリガンは、紫闇の毒蜘蛛 ジュリともMP4のユニットに付与したり、自身に使用したりする運用もできるため相性が良いです。

紫4コスト軸モリガンのデッキレシピ例

空戦フェイスモリガンのデッキレシピ例を掲載しています。

デッキコード、QRコードも掲載しているのでデッキコピーにお使いください。

デッキカード一覧

L=レジェンダリー/E=エピック/R=レア/C=コモン
B=ベーシック

紫4コスト軸モリガンのデッキコード

QRコードデッキコード
QRコードdyWWWtCv0yWWWjQhtqgyXyJwRwW5Y8vLWt4Wdvwq7WW4X9WWytWWW7W5Y0w2WvILWWpKMWJL7WW40rWWHtWWIITyWvILWWpVMWIL7WggdUJZLIb82VXWZnWW7WWVjJYCRwW5Y8hZLIy8vwW

QRコードの画像はタップ/クリックすることで拡大表示できます。

デッキコードは全ての文字をコピーしなければ読み込まれないのでご注意ください。

デッキコードの使用方法については下記ページをご覧ください。

デッキコードの使用方法

入れ替えカード候補

上記のデッキレシピを環境によって組み替える際のカード候補を挙げています。

下記カード以外が相性悪いというわけではないので、環境に合わせて入れ替えてみましょう。

アイコンカード名MPレア
支配された頭脳支配された頭脳7L
【特徴】
敵ユニット1体のコントロールを奪う

【交換候補】
こやし玉

紫4コストユニット一覧

ヒーローアーツ

シャドウブレイド

ヒーローアーツ
シャドウブレイド

シャドウブレイドは敵ユニットに4ダメージ、もしくは空戦ユニットだった場合は6ダメージ与え、与えたダメージ分回復することができます。


4コスト軸モリガンは除去系のカードを編成していないため、シャドウブレイドは主な除去手段となります。また自身のライフが持たないという状況でも回復手段としても使用することも可能です。


空戦フェイスモリガンなどのデッキに対して「いぶき」などのユニット除去として活用することもできます。

紫4コスト軸モリガンの立ち回り

紫4コスト軸モリガンデッキの運用方法を掲載しています。

4コストのユニットを展開する

プレイ時、手札、EXポケットなどを強化する効果を持つMP4カードなどを優先的に出しつつ、盤面を強化していきましょう。

順番によって得られる恩恵も違うため状況に応じて変えていきましょう。フォーアイズは相手のHP4以下のユニットを奪うことができるため、発動対象の敵ユニットが場にある状態で2番目に置くのがおすすめです。


【先に優先的に出すカード】

【後に出した方が良いカード】

【自由枠】

ティガレックスやジュリで攻めていく

アクションカードを基本的に使用しないためMPが溜まり、相手の場が空いているのを確認したら「ティガレックス(DON)」を出し、一気に攻めていきましょう。

ティガレックスを出した後はなるべく呼応で封印されてしまうため、アクションカードの使用は控えた方が良いです。


また紫闇の毒蜘蛛 ジュリが手札、EXポケットにいる状態ならダメージを与える場面を見つけて、風水エンジンを探索し、ジュリや他のユニットに付与していきましょう。


相手のユニットが3か所置かれている場合は、こやし玉をジュリが攻撃する直前に使用し、敵ユニットをバウンスしながらライフを与えるという立ち回りも可能です。

紫4コスト軸モリガンデッキの対策

紫4コスト軸モリガンの対策を掲載しています。モリガンデッキに勝てないという方はぜひ参考にしてください。反対に、紫4コスト軸モリガンを使用する際は下記のような相手の動きに注意しましょう。

アクションカードは様子を見て使用する

様子を見つつ、アクションカードをあまり詰んでいない4コスト軸モリガンだった場合は、相手からカウンターされるリスクが少ないため積極的に使用していきましょう。


ただ、停止軸の4コスト軸モリガンだった場合はカウンターされ、停止付与から除去られてしまう可能性があるため、盤面を取りつつ、相手がアクションを使用したらこちらがカウンターするのが良いです。

HP4以下のユニットの使用を慎重にする

迂闊にHP4以下のユニットを出すとフォーアイズを出され、自身のユニットを奪われてしまうということがあります。そのためHP4以下のユニットを出す際は、紫MP4ユニットがいない時に出すなど確認し、出すようにしましょう。

また、HPが減った状態のユニットは奪われるリスクを視野に入れるようにしましょう。

ジュリを早期に処理する

紫闇の毒蜘蛛 ジュリは残しておくと「風水エンジン」を何枚も探索され、非常に厄介であるため、出されたら出来るだけ早く処理するように動きましょう。


コメント (4コスト軸モリガン)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 4日まえ
  • 表示設定
    • 3
    • ななしの投稿者
    4日まえ ID:d270mw1z

    >>2

    失礼致しました。

    修正致しました。

    • 2
    • ななしの投稿者
    2019/09/11 16:26 ID:l8xrg2t0

    ベルトウェイのレアリティがエピックになってます!

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/09/06 16:48 ID:a7mii7av

    このページの筆者はフォーアイズのテキストを間違って認識しています

    ✕MP4以下のコントロール奪取

    〇HP4以下のコントロール奪取

    至急該当箇所を修正することを推奨します

新着スレッド

注目記事
ページトップへ