Gamerch
ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki

ミニ四駆工房

最終更新日時 :
1人が閲覧中

お気に入りのマシンに新たな改造を施せる専用施設「ミニ四駆工房」が追加されました!

ミニ四駆工房では「ボディ特性の伝承」と「パーツの移植改造」という2つの新改造が行えます!

ボディ特性の伝承 ボディからボディ特性を伝承!

さまざまなボディ特性を他のボディパーツへ伝承させることが可能になり、お気に入りのボディを載せたマシンでのコース攻略がより楽しみやすくなります!


伝承に必要な素材

ボディ特性の伝承には、素材となる別のボディパーツと改造キットが必要になります。また、ボディパーツの代わりに「伝承の書」を使用しても伝承することが出来ます。


伝承のしかた

  1. ボディ特性を変更したいボディパーツを選択
  2. 変更したいスロットを選択
  3. 伝承したいボディ特性をもつ素材を選択
  4. 「OK」をタップすると伝承が開始され、結果が表示される

※伝承の書は最大10個まで選択でき、10個でボディパーツ1個と同じ成功率になります。

伝承は失敗する場合があります。

※素材として使用したパーツやアイテムは伝承に失敗した場合も消費されます。


伝承スロットについて

伝承には「青スロット」と「緑スロット」の2種類のスロットが存在します。

スロットによって伝承の成功確率と効果の高さが違います。

成功率(伝承の書)特性の効果
青スロット
(メインスロット)
100%(10%)100%
緑スロット1
(アシストスロット1)
50%(5%)30%
緑スロット2
(アシストスロット2)
30%(3%)

※アシスト効果量は一部30%になっているのを確認できていますが、特性の種類ごとに異なる可能性があります。
また+特性はスピードUP+、パワーUP+が50%、節電UP+が34%なのが確認されています。


伝承の注意点

素材にしたボディは成功/失敗に関わらずなくなる

青(メイン)スロットに伝承する場合は必ず成功しますが、緑(アシスト)スロットに伝承する場合は失敗しても素材ボディ改造キットも消費されてしまいます。

そのためショップ購入が可能であったり、手元にストックが多くあるようなボディを素材にする場合は成功率の低い緑(アシスト)スロット2に伝承するほうがよいかもしれません。


一度伝承したスロットは再伝承できない

3つあるスロットは全て一度でも伝承すると、その後別の特性で伝承し直すことができません

そのため、現時点で「○○UP+」が最上位の特性のものを好きなボディの青(メイン)スロットに伝承したとしても、その後さらに上位のスペシャルボディ特性(ユニーク特性)が登場した場合、またボディを作り直さないといけなくなってしまいます。

貴重なボディに伝承させる際は特に慎重に行いましょう。


スペシャルボディ特性は青スロットのみ伝承可能

ボディ特性の名称に「(S)」が付いているものはスペシャルボディ特性(旧称ユニーク特性)は、青スロット(メインスロット)にしか伝承することができません。


同じボディ特性は2つ以上伝承できない

同じ名前のボディ特性は1つしか伝承できません。ただし、「スピードUP」「スピードUP+」のように単純互換の特性は同時に伝承することが可能です。

そのため特定の特性に特化させる場合は、スロットの上から順に「かっとびマシン/スピードUP+/スピードUP」といった具合に伝承させる必要があります。


伝承の書一覧

判明し次第、更新していきます。

伝承の書
.
ボディ特性
.
1スピードUP
2パワーUP
3コーナー安定UP
4スタミナ耐久UP
5節電UP
6
7
8オフロード特効UP
9コーナー速度UP
10スピードUP+
11コーナー速度UP+
12(S)かっとびマシン
13パワーUP+
14
15
16コーナー安定UP+
17スタミナ耐久UP+

パーツの移植改造 色違いパーツから改造を移植!

すでに改造を施したパーツの改造/強化の情報を、同系のパーツへ移植可能に!

お気に入りのカラーパーツでのカラーコーディネートがより気軽に楽しめるようになります!!


パーツの移植改造のしかた

  1. 改造/強化情報を移植したいパーツを選択
  2. 改造情報の移植元となるパーツを選択
  3. 「OK」をタップするとパーツの移植改造を実行

※レアリティも移植元となるパーツ側から引き継がれます。

※肉抜き、カラーリングなどのドレスアップ情報は移植されません

※移植できないパーツも存在します。


移植の注意点

ボディ特性の伝承も移植される

ボディを移植する場合は伝承の情報も移植されてしまうことに注意しましょう。

せっかく思い通りの伝承ができたボディに、改造情報だけ移せると思ってうっかり移植して特性スロットが書き換わってしまった!という事態になりかねません。


移植できないパーツや情報がある

以下のパーツは移植できません。

モーターギヤ
セッティングウェイトアクセサリー
ドライバー人形発光ダイオード

また、ボディを移植してもドレスアップの情報は移植されません。


パーツの移植グループの確認方法

パーツの詳細画面の「その他」に「移植グループ」が表示されるようになっています。

この移植グループが同じパーツ同士であれば移植改造を行うことが出来ます。

画像のように強化シャーシがノーマルシャーシと同じ移植グループになっているように、名称が多少違っていても同じ移植グループになっていることがあります。
そのため、ガシャ限定パーツの改造をやり直したい場合はショップで買えるパーツなどで移植改造を利用することで比較的低コストで改造をやり直せる場合があります。


限定ボディも使用の敷居が下がる

限定ボディにも移植グループは設定されており、移植改造によって改造内容や伝承内容を変更することが出来ます。

ただしドレスアップ情報は移植されないため、肉抜きしてしまった限定ボディが元に戻ることはないため注意しましょう。

(移植改造の確認画面では肉抜き前の元の重さが表示されますが、結果では肉抜きした重さは元に戻っていません。表示バグ?)

コメント (ミニ四駆工房)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2020/10/26 22:51
  • 表示設定
    • 3
    • ななしのレーサー
    2020/10/26 22:51 ID:tjy9p8g4

    >>2

    ありがとうございます!


    ・移植すると改造がリセットされる→「同種のガシャ限定等レアパーツの改造がやり直しできる」

    ・EXPを集めやすいパーツで改造・強化・進化→「同種のEXPを集めにくいパーツに改造・強化・進化を移植できる」


    なるほど。使いみちがあるんですね。

    • 2
    • 臨時副管理人
    2020/10/26 20:52 ID:j0abs7ii

    それらの認識で合っているはずです。


    ただ、パーツ移植は色へのこだわり以外でも使いみちがあります。

    たとえば「ガシャ限定パーツを持っているが改造項目を間違えた、作り直したい」場合に、もし移植グループが同じパーツがショップで買えたり、恒常ガシャなどのハズレとして複数のストックがあった場合は、そのパーツを移植することで改造内容を変更(リセット)することができます。

    他にも、同じ移植グループの経験値アイテムを集めやすいパーツで★6にして、その改造情報を別のパーツに移すこともできます。

    • 1
    • ななしのレーサー
    2020/10/26 18:36 ID:tjy9p8g4

    質問!

    青伝承は「好きなボディに使いたい特性を付けることができる」というものですね? 元の特性は消えてしまうのですよね?


    例えば「(S)かっとびマシンにコーナー速度UP+ボディ」を青伝承させたら、元の(S)かっとび特性は消えて、そのボディはコーナー速度UP+特性を持つようになる。


    (S)かっとびにコーナー速度UP+を付けたければ「緑伝承しろ」ただし効果は30%だけ。ということですね?


    青伝承は「どうしてもコジ坊ボディに(S)かっとび特性を付けたい」という、こだわりがある場合に使うのですね?


    パーツ移植も色にこだわりがある場合だけですね?

新着スレッド(ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ