Gamerch
ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki

ダブルグライドバンクサーキット

最終更新日時 :
1人が閲覧中
ダブルグライドバンクサーキット
コース適正登り坂 ストレート
コースコンディションA
コース紹介2つある45度グライドバンクが特徴的なサーキット
走行距離*1約249m
構成ストレート×22
ショートストレート×4
バンクアプローチ×4
90度コーナー×12
スロープ×2
ウェーブ×1
ドラゴンジャンプ×1
バーニングチェンジャー×1
使用イベント超速グランプリ シーズン62
超速グランプリ シーズン63
攻略情報
攻略情報① スピードとパワーのバランスが重要なコース!
今回のコースは、スタート直後からのバンクとその後に続く連続バンクが特徴のコースだ!バンクを速く走り抜けるには、マシンのパワーやセクション突入時の速度が重要となる。
しかし、スピードの出やすいロングストレートが多いので速度の出しすぎには要注意だぞ!
攻略情報② ジャンプ後のカーブに注意!
今回のコース最大の難所はバーニングチェンジャーを超えた先にあるジャンプ後のカーブだ!ローングストレートで速度を出しすぎるとコースアウトの危険性が高まってしまう。スキル:ブレーキ減速やスキル:ローラー減速の高いパーツを装着することでジャンプ飛距離を意識したセッティングを行おう!
攻略情報③ グライドバンク対策をしよう!
グライドバンクではコーナー安定が低いとコースアウトするぞ!19mmプラ付きアルミベアリングなどといったコーナー安定の高いローラーの装着がオススメだ!
また、ロングコースとなっているのでレース中にマシンのスピードが遅くなるとさらにバンクでの走行が難しくなるぞ!ボディ特性:節電UPやスキル:節電を高めるパーツを装着することで最後まで速度を維持して走りきろう!

公式情報

脚注
  • *1 公式5レーンコースと同スケールと仮定し、ストレートを6.00m、90°コーナーを4.73mとして概算

コメント (ダブルグライドバンクサーキット)

新着スレッド(ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる