Gamerch
☆愛の光と運命の絆☆ ステラアルカナ 今すぐプレイ ☆愛の光と運命の絆☆ ステラアルカナ 今すぐプレイ

【仁王2】おすすめ鍛造・魂合わせの方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

仁王2のおすすめ鍛造方法についてまとめています。高レア度&高レベルの武器・防具の処し方や低レア武器・防具の処し方など、効率よく鍛造するために必要な知識をまとめています。


鍛造とは?


鍛造


鍛造は、拠点の「鍛冶屋」で利用できる要素のひとつです。


鍛造とは、素材を使用して新しい武器や防具をつくる方法のことを指します。


鍛造で武器をつくる際には、生成できる武器のレアリティはランダムで決定されます。


以下ではレアリティの高い武器をつくる確率を上げるためにできることを紹介していきます。


おすすめ鍛造方法



鍛造で高レア度の装備を作る方法


鍛造レア度


鍛造で作れる装備品のレア度は素材のレア度によって決まります。鍛造で紫レアの装備を作るには紫レアの素材が必要になるため、紫レアの装備品を分解して手に入れましょう。


「紫レア、青レア」で「レベルがいちばん高い」武器・防具の処し方


レベルが高い武器


■高レア&高レベルのものは魂合わせのために保存しよう


「紫レア」と「青レア」の武器・防具は、LVがいちばん高いものを手元に残しておきそれ以外はすべて分解か奉納します。

青レア以上でLvがいちばん高いものは「魂合わせ」の素材として活用できるからです。


魂合わせについて詳しくはこちら

残った紫レアの武器・防具の処し方



■高レア&高レベル以外のものはすべて分解


残った紫レアの武器はすべて分解して、鍛造の素材にしましょう。


紫レアの武器を鍛造で生成できる確率を上げるためには紫レアの素材を充てるしかないため、使わない紫レアの武器・防具はどんどん分解するのがおすすめです。

レア度の低い武器・防具の処し方


奉納


■低レアのものは奉納


青レア・黄レア・白レアのものは、素材としての価値が低いためどんどん「奉納」していきましょう。


レア度が低い武器は積極的に奉納してアムリタと新撰米を稼ぐことで、育成や探索に活かすことができます。


奉納はミッション中に唯一武器・防具を処分できる方法だということも頭に入れておきましょう。


【「売却」は使える?】

鍛冶屋の「売却」で武器や防具を売ることができます。しかし、レア度が低い武器・防具は奉納したほうがお得なので、売却は活用せず奉納するように心がけましょう。

魂合わせのコツ

魂合わせ2

魂合わせでレベルアップ


魂合わせでは元になる装備品に別の装備を合わせることで、元になる装備品レベルを上げることができます。魂合わせには一定の法則があるので、覚えておきましょう。


魂合わせの法則


魂合わせをする装備(装備A)と素材となる装備(装備B)を選ぶ
【装備B】のレア度は【装備A】のレア度以上でなければいけない
【装備A】のレベルが【装備B】と同じになる
お金を消費する。【装備B】がなくなる。
「近距離武器」「遠距離武器」「防具」の3つのカテゴリーがあり、【装備B】に選べるのは【装備A】と同一カテゴリーのみ
カテゴリーが同じなら武器種は関係ない
例)刀の魂合わせ素材に斧が使える

高レア度の高レベル装備は残しておこう


紫レアや青レアの高レベル装備は魂合わせに使うことができるので、分解や奉納をしないように注意しよう。


魂合わせってどんな時に使うの?


魂合わせは、スキルは強いのにレベルが低くて使いにくい装備の強化に使います。

「〇〇の消費気力減少」「体力回復」「〇〇を消費しない」などが強いので、そういう装備を拾ったときは積極的に魂合わせで強化しましょう。


仁王2攻略関連リンク



仁王2 攻略トップへ戻る

コメント (おすすめ鍛造方法)

新着スレッド(仁王2攻略wiki)

注目記事
ページトップへ