Gamerch
ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki

グライドインザレインサーキット

最終更新日時 :
1人が閲覧中
グライドインザレインサーキット
コース適正登り坂 コースアウト防止
コースコンディションA
コース天候
コース紹介雨が降っていてグライドバンクが特徴的なサーキット
走行距離*1約189m
構成ストレート×17
90度コーナー×10
バンクアプローチ×4
ウェーブ×1
バーニングチェンジャー×1
使用イベント超速グランプリ シーズン58
超速グランプリ シーズン59
練習コースシーズン58、59練習サーキット
攻略情報
攻略情報① 雨が降るサーキットを駆け抜けよう!
超速グランプリでは初登場となるが特徴のコースだ!
対策を取らないとマシンを速く走行させることが困難になるぞ!
また、複数ある45度バンクによる減速にも注意しよう!
攻略情報② 雨対策をしよう!
スキル:耐水が低い状態で走行するとマシンのグリップが失われて最高速度が大きく低下してしまう!の対策にはスキル:耐水が高い小径レストンスポンジや新登場の小径レインの装着が効果的だ!ポセイドンXの持つボディ特性:(S)ハイドロウェーブはセティングの幅が広がるためオススメだぞ!
また、現在開催中のイベント盗まれたひな人形を取り返せ!交換所で入手可能な伝承の書29「耐水UP」を使用することでも対策できるぞ!様々な組み合わせでの対策を効率的に行い、より速くマシンを走らせよう!
攻略情報③ ロングストレート後の連続コーナーに注意!
のサーキットではマシンのコーナー安定が大きく低下してしまう。速度が高い状態でコーナーに突入するとオーバースピードでコースアウトしてしまう危険性が高まるぞ!
ボディ特性:コーナー安定UPアシスト効果に伝承したボディやコーナー安定の高いローラーを装着することでオーバースピードを防ごう!
攻略情報④ バンクでの減速に注意!
ウェーブ後に待ち構える45度バンクが今回コースの減速してしまうポイントだ!
45度バンクを上る前にマシンの速度を維持できていなければ大きくタイムロスしてしまう!
パワーの高いパーツの装着やボディ特性:パワーUPアシスト効果に伝承するとこで力強く走行しよう!雨の中でもマシンを最高のコンディションに保つことで最速を目指そう!

公式情報

脚注
  • *1 公式5レーンコースと同スケールと仮定し、ストレートを6.00m、90°コーナーを4.73mとして概算

コメント (グライドインザレインサーキット)

新着スレッド(ミニ四駆超速グランプリ攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる