Gamerch
スタンドマイヒーローズ攻略Wiki【スタマイ】

ぐるっと世界の歩き方【捜査マップ1】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ぐるっと世界の歩き方
【捜査マップ1】


捜査マップ1概要

公開日消費ハート1周あたり平均ステージ数1周あたり平均獲得pt1ハートあたり平均獲得pt
4月30日
18時
4個6.3573.0pt143.3pt
  • 10周の平均値を算出しています。データが少ないため偏りや誤差が考えられますので、ほどほどに参考にしてください。
  • 平均ptはアイテムドロップ時を含む星3クリアの数値です。
  • 経験値はキズナプラスでのエビ数相当で表記しています。リーダーは2倍になります。

おすすめ編成など

各ステージの特徴

簡易版ひとくちメモです。盤面画像等は下記ステージ別欄をごらんください。

  • ステージ1でかい雲が4つあるステージ。難易度は低い。

  • ステージ2雲に囲まれたハトをヒットするステージ。ピース配置によってはターン数が厳しくなる場合がある。

  • ステージ3ゴンドラをスペシャルピースヒットするステージ。ターゲットが3ヒットだけなので難易度は高くない。

  • ステージ4タイム制のスイッチステージ。タイム制が苦手な場合は特効多めのチームを外したほうがいい。選んだピースを消すスキルのあるチームならなお安心。

  • ステージ5紙ひこうきのステージ。難易度は高くない。紙ひこうきにはスペシャルピースヒットは無効です。

  • ステージ6パンダののりもののステージ。難易度は高くない。

  • ステージ7ターゲットはスコアで、スリが出るステージ。スリが財布に到達するとスコアとターンが減るが、難易度はそれほど高くない。

  • ステージ8ガラス板とスイッチのステージ。ガラス板がやや残りやすい。難易度はそれほど高くない。


  • ステージ10保安検査場とスーツケースのステージ。○×が運なのでターン数がギリギリになることはあるが難易度は低い。

編成例

  • 特効多めのチーム
  • 基本的に難易度はそう高くないので、特効多めのチームで全ステージを担当してもいけます。
  • 特効を入れて枠に空きがある場合、おすすめなのは回復スキルです。道中もステージ10も安定します。
  • タイム制が苦手な場合はステージ4だけ交代するといいでしょう。
  • 運に左右されやすい花束のステージ9がやや難しい場合があるので、【晴れ舞台を君に】神楽亜貴のいるチームで花束を消すスキルを使用したり、回復を入れた特効チームで対応すると安心です。
  • その他のチーム
  • ステージ9が苦手な場合は【晴れ舞台を君に】神楽亜貴を入れたチームを作っておくといいでしょう。
  • タイム制のスイッチステージ用に、一緒に選んだピースを消せるスキルを入れておくのも○
  • あとは基本的に育成用のカードで固めて大丈夫でしょう。

捜査マップ1

捜1-ステージ1

ターン数21ターゲットスコア6,000点
ギミックでかい雲、雲
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ2

ターン数23ターゲットハト×3
ギミック雲、ハト
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ3

ターン数26ターゲットゴンドラ×3
ギミックゴンドラ
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ4

制限時間45秒ターゲットスイッチ×6
ギミックスイッチ
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ5

ターン数20ターゲット紙ひこうき×7
ギミック紙ひこうき
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ6

ターン数23ターゲットパンダののりもの×7
ギミックパンダののりもの、100円
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ7

ターン数25ターゲットスコア10,000点
ギミックスリ、財布
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ8

ターン数27ターゲットスイッチ×4、ガラス板×5
ギミックスイッチ、ガラス板
経験値24平均ポイント


捜1-ステージ9

ターン数23ターゲット花束×3
ギミックエビキューブ、エビ、花束、花(HP15/10/5)
経験値24平均ポイント

エビキューブの出る位置によっては難しい場合もあり、スキル発動やひらめき×ボムなどの使用で取り返しがつかないほどエビキューブが増えてしまうことがあります。

運が絡むので、慎重に確実なクリアを目指す場合は【晴れ舞台を君に】神楽亜貴を含めた編成のチームで担当すると安全です。



捜1-ステージ10

ターン数24ターゲットスーツケース×9
ギミック保安検査場、スーツケース
経験値60平均ポイント


イベントページに戻る

コメント (ぐるっと世界の歩き方【捜査マップ1】)

新着スレッド(スタンドマイヒーローズ攻略Wiki【スタマイ】)

注目記事
ページトップへ