Gamerch

ドラッグ王子とマトリ姫

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Appストアにて「スタマイ」で検索すると関連情報に表示される「ドラッグ王子とマトリ姫」

別アプリではありますが、同社より配信されている同キャラクターを扱う姉妹アプリであるためこちらでも少し紹介します。



ドラッグ王子とマトリ姫とは?

2015年3月より、(株)colyより配信されている購入型ノベルアプリ。通称マトリ姫又はドラマト。スタンドマイヒーローズの前身であるとも言える。

当初はマトリ(青山 樹由井 孝太郎関 大輔夏目 春今大路 峻渡部 悟)の6人を対象に各本編・番外編*1が配信されていたが、2017年10月に大型アップデートを実施、オープニング等のデザインが一新され検索等の新機能が充実した他、捜査一課の4人(朝霧 司菅野 夏樹荒木田 蒼生服部 耀)も実装された。


ストーリー

麻薬取締官<マトリ>の彼と送る
危険な恋愛ストーリー


私がアブない組織から狙われる、特異体質の持ち主!?

「麻薬取締官として、ウチに来て欲しい」

突然、マトリにスカウトされてしまったヒロイン。
パートナーになった彼に見守られ、
事件と向き合ううちに
彼のヒミツ素顔も知ることになって……

あなたが選ぶ、彼との未来は?


スタマイとの共通点や相違点

システムについて

スタマイはパズルゲームがメインであるところにストーリーが合わせて配信されているのに対し、マトリ姫にはゲーム性はなくそれぞれのストーリーを個別で購入して読み進めるタイプのアプリである。本編はキャラごと、番外編は2キャラ1セットで販売されていることが多く、1つ¥120〜360。

またスタマイは基本プレイ無料であるため無課金でも楽しむことができるのに対して、マトリ姫は一部*2を除き各ストーリーを購入して読み進めるタイプであるため課金必須となる。

ストーリーや世界観について

ベースとなる世界観・キャラクターはスタマイと同じ。

ただしマトリ姫にはスタンドが存在しないため、同時にRevel・都築兄弟・九条家・瀬尾研究室のメンバーは登場しない。ただし一部例外として、山崎慎一郎の番外編には山崎カナメが登場するシーンがある。

ヒロインがスカウトされたあたりから時空が分かれていると考えられるため(今の所明確な言及は特になし)、スタマイメインストーリーの軸となる名無し事件やプラスなどもマトリ姫の世界線では存在しないと思われる。


スタマイではパズルおよびカードイラスト(ガチャ)がメインであるため一つ一つのストーリー(キズナストーリーやイベントストーリーなど。メインストーリー・キャラ本編を除く)が比較的軽め、尺も短めであるのに対し、マトリ姫はストーリーそのものがメインであるため尺が長く、それぞれの密度もかなり濃い。スタマイのキズナストーリーはパラレルが中心であるためヒロインとキャラとの関係性に進展はあまり見られないが、マトリ姫では本編番外編問わず大きく関係性が変化していく。


プロローグについて

マトリ6人に対して配信されているプロローグ(本編0章)とマトリ姫のプロローグは同じ。しかし本編(後述)とは異なりかなり省略されたものである他、チュートリアルやメインストーリーではプロローグらしいプロローグが存在しないため、ヒロインがマトリにスカウトされた経緯などが少々わかりにくい。そのため筆者個人としてはプロローグだけでもマトリ姫をインストールして読むことをお勧めしたい(プロローグは無料で読めます)。


本編について

スタマイで配信されているマトリ6人の本編1〜3章は、それぞれマトリ姫で本編・初夜編・番外編 初夜エピローグとして配信されているものの移植である。内容は基本的に同じであるが、年齢制限(スタマイは12歳以上、マトリ姫は17歳以上)の関係等で一部調整がある他、BGMや背景が異なる箇所がある。ほかにマトリ姫で本編として扱われているものは、偽装結婚編(青山・由井・関・夏目・渡部配信)、初めての××編(青山・由井・関配信)。それぞれスタマイ未実装。

今大路峻についてはマトリ姫で初夜エピローグ未配信のため、代わりに彼のホンネ編(本編彼目線)が配信されている。他のマトリ5人のホンネ編についてはマトリ姫でのみ読むことができる。

青山樹本編4章・あなたに触れたくてについてはマトリ姫未実装、スタマイでのみ読むことができるストーリーとなる。

朝霧司の本編はスタマイ配信時に実装されていたもので、2018年8月にマトリ姫に移植された。内容はスタマイのものとほぼ同じであるが、一部調整及びシーン追加がある他BGM・背景が異なる箇所がある。同時にマトリ姫で配信された朝霧司初夜編はスタマイ未実装。また本編彼目線も2019年3月にマトリ姫に実装されたが、スタマイでは配信されていない。

荒木田蒼生の本編story0は当初スタマイのみでの配信(2017年7月実装)であったが、2018年5月にマトリ姫に番外編として移植された。一部シーン調整が入っている他*3、後日談エピソードが書き下ろされた(マトリ姫で配信されたものの第4話にあたる。スタマイ未実装)。

服部耀本編については今の所スタマイ公式からのお知らせはない*4が、2018年11月に配信された番外編「捨てた正義、手にした温もり♡」編は本編前日譚とされており、スタマイで言うstory0にあたるものだと思われる。


番外編について

番外編として配信されているものは青山・由井・関・夏目・渡部の初夜エピローグ、今大路本編彼目線、荒木田本編story0(キミと綴り始めた一冊♡編)を除いてスタマイへの移植はなく、マトリ姫のみでの配信となる。

本編関連系としては、彼のホンネ編(本編彼目線)・初夜エピローグ・偽装結婚編エピローグがあり、そのほかはバースデーやバレンタイン編をはじめとした季節イベントもの、吸血鬼やパイロットのパロディなどさまざまなものが配信されている。番外編とは言ってもパロディを除いて本編から最新ストーリーまで全て話がつながっており、時間の経過とともに変わってゆくキャラクターとの関係性が楽しめるのもマトリ姫の特徴である。ただし朝霧司2017バースデー・2017クリスマス編については本編軸とは異なるパラレルストーリーである。

また、捜査一課のメンバーにおいてはスタマイ配信前後の頃に渡部×服部・青山×朝霧・夏目×菅野・今大路×荒木田の組み合わせで新キャラお目見え編が配信されている。

アプリ基本情報

基本情報

タイトルドラッグ王子とマトリ
ジャンル乙女ゲーム・恋愛ゲーム
対応OSiOS/Android
配信日2015年3月25日(Android)
2015年3月29日(iOS)
運営会社株式会社coly
公式サイトhttp://colyinc.com/matori/
公式Twitter@matori_hime
ダウンロード
ダウンロード

公式PV

現ver

旧ver


脚注
  • *1 リニューアル前は本編/番外編表記であったためにその名残で現在もそう呼ばれることが多い。現在マトリ姫のトップページではそれぞれMAIN STORY/SIDE STORYと表記されている
  • *2 インストール時にマトリ6人の中からランダムで一人の本編が無料で読める。この際プロローグ最後の選択肢は抽選に影響しない。また本編・番外編ともに第1話のみ試し読みとして無料で読むことができる
  • *3 マトリ姫の世界線ではstory0配信前に番外編(2017クリスマス編・2018バレンタイン編)の配信があったため
  • *4 雑誌B’s-LOG12月号 スタッフインタビューにて2019年中の服部本編配信を匂わせるようなコメントはされていた

コメント (ドラッグ王子とマトリ姫)

新着スレッド

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ