Gamerch

【エグゾスヒーローズ】リセマラ当たりランキング

最終更新日時 :
1人が閲覧中

エグゾスヒーローズの最新リセマラランキングを掲載しています。どのキャラがリセマラの当たりなのか、フェイトコアの評価などを韓国版のtierを参考にしながら紹介していますので、リセマラする際の参考にしてみてください。

リセマラ当たりランキング

エグゾスヒーローズでリセマラはできる?

リセマラには複数の提携アカウントが必要

日本版のエクゾスヒーローズも韓国版と同様にリセマラできるものの、事前準備が必要です。

本作を遊ぶ際にはフェイスブックやグーグルアカウントが必要で、Android版だとゲストアカウントでのプレイが存在しません(※)。つまり、引き直し以外だとアンインストールなどの一般的な方法を用いたリセマラが不可となっています。

※iOS版にはゲストプレイがあるものの、アンインストールしても元のアカウントに戻ってしまいます。


もし、リセマラをしてゲームを始めたいのであれば、複数のアカウントを用意しましょう。


エグゾスヒーローズでリセマラする?

  • 投票 複アカでがっつりリセマラする
  • 投票 可能な範囲でリセマラする
  • 投票 リセマラしない

そのほかの注意点は?

アカウントのほかの注意点としては、

  • サーバーはひとつ
  • ニックネーム被り不可

といったものが挙げられます。これらもリセマラする際に覚えておきましょう。

引き直しガチャ「GET!GET!キャンペーン!」に参加しておこう!

引き直しガチャ

サービス開始までの間、公式サイトにて引き直しガチャ「GET!GET!キャンペーン!」が開催されています。最高レアの星5キャラも入手できるため、必ず参加することをお勧めします。

引き直しガチャのおすすめキャラはこちら

リセマラ所要時間・ガチャ情報

■引き直し契約までで終わらせる場合

所要時間10分(DL含まない)
回数引き直し10連×1
通常ガチャ7回

■がっつりリセマラしたい方向け

所要時間15~20分(DL含まない)
回数引き直し10連×1
通常ガチャ10連1回
黄金の時計ガチャ10連1回

■さらにがっつりリセマラしたい方向け

所要時間30分(DL含まない)
回数引き直し10連×1
通常ガチャ30連1回
黄金の時計ガチャ10連1回
リセマラの詳しいやり方はこちら

■開催中のガチャ一覧

ガチャ画像開催期間/備考

ピックアップ
(フェイトコア)
期間:2020/5/28~6/4 04:59
・フェイトコアの[ルード]ゼオンがピックアップ(天井有り)

高級契約
期間:常設
・ピックアップされているフェイトコアなし

リセマラする際のポイント

ガチャはどれを引くべき?

エグゾスヒーローズで序盤に引くことが可能なガチャは「フェイトコアの確率アップ」、「高級契約」の2種類が存在します。しかし、フェイトコア自体の基本的な確率はどちらも同じ1%であり、運命なども同様です。



つまり、「フェイトコアの確率アップ」は1%のうち、ゼオンのフェイトコアが出現しやすくなっているガチャということです。さらにこちらには天井が設定されているので、回すのであれば「フェイトコアの確率アップ」にしておきましょう。ただし、ガチャ開催期間が残り僅かなので、天井を考慮するなら注意が必要です。


フェイトコアの確率アップ高級契約

特殊なガチャ「創造の門」とは

ガチャ(契約)のほかにキャラを入手する手段として「創造の門」と呼ばれる仕組みがあります。こちらは「黄金の時計」を用いてキャラを入手する形となっているので、注意しましょう。

創造の門


創造の門でのリセマラはこちら

BOXガチャ「創造の紐」とは

創造の紐

創造の紐はチャプターを5章終盤まで進めると開放されるBOXガチャです。ガチャの種類ごとに入手できるフェイトコアおよびキャラが制限される代わりに、最後まで引く過程で必ず希望のフェイトコアが獲得できます。しかし、このガチャは開放されるタイミングが遅く、リセマラには向いていません。


創造の紐とは

引き直しは後で引くことが可能

引き直しガチャは引かずにホームに戻ることで保留しておくことができます。そのため、先に高級契約などを引き、手に入れたキャラに応じて引き直しで選ぶキャラを決めるのも選択肢のひとつです。

ランダム要素あり

キャラには守護石という項目があり、こちらはキャラ入手時にランダムで決まるようになっています。守護石はブレイクの成否に関わる要素であり、キャラの性能に直接影響するわけではありません。


こちらに関しては、ゲーム内で後からアイテムを消費して変更することも可能なので、そこまで気にしなくても良いでしょう。

当たりランキング早見表

SSFCゼオンFCバッソリーFCラドゥリFCレイケルFCガルフFCシュフラケン
Sベルナデットバラカアナスタシアベルナバスサブリナバッソリーレイケルシュフラケンガルフジナイ
Aタリアジンウルムレラマギチャティ
Bエマラドゥリレインジベイリーシュ
Cシャーカンバラールバレンティーナシエルマハル

最新リセマラ当たりランキング

SSランク

※狙って引ける確率ではないので注意、運良く引けたらリセマラ即終了!

FCゼオン
ゼオン
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
SS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で最高評価キャラの一人
・反撃&バリア付与のパッシブが高性能
・レイケルとのシナジーあり
 └戦意喪失状態の敵を倒すとターン初期化

FCバッソリー
バッソリー
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
SS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で最高評価キャラの一人
・「平穏」シナジーの起点
 └自身より攻撃力が低い味方が倒されることを一度だけ防ぐ
 └自身以外の味方HP+20%する効果が追加

FCラドゥリ
ラドゥリ
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
SS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で最高評価キャラの一人
・すべてのスキルが軒並み強化されている
・アクティブスキルに追加された効果が強い
・ガルフとのシナジーあり
 └自身と味方1体にバリアを付与

FCレイケル
レイケル
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
SS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で特に評価の高いフェイトコア
・「戦意喪失&覚醒の前兆」シナジーの起点
 └攻撃力が自身より低い敵は回避と防御力減少
 └クリティカルが大幅に上昇

FCガルフ
ガルフ
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
AS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で特に評価の高いフェイトコア
・「指揮」シナジーの起点
 └最大体力が自身よりも低い味方の防御/体力上昇
・パッシブスキルに効果が追加
・スキルで継続してダメージを与えられる

FCシュフラケン
シュフラケン
(フェイトコア)
PvE評価PvP評価
AS
総評
・フェイトコアなので排出率は低め
・韓国版で特に評価の高いフェイトコア
・「深淵の恐怖&覚醒の前兆」シナジーの起点
 └自分より防御が低く、対象の体力が10%以下の場合にターン終了時列全体ダメージ
・味方死亡時に発動するパッシブ追加
 └マナ生成量が増えるため単純に強力

フェイトコア狙いは厳しい

フェイトコアの出現率は星5英雄よりも更に低く1%となっています。また、そこから更に強いキャラ狙いとなるとフェイトコアの種類が多いこともあってかなり難しい確率になってきます。


上記の6体が引けたらかなり運が良いと言えます。


上記以外であったとしても、運命キャラのフェイトコアは性能問わずとにかくレアなので、もし手に入ったのならそれで始めてしまうのも手です。

Sランク

引き直し対象
ベルナデット
ベルナデット
PvE評価PvP評価
AA
総評
・味方のマナ保有量に比例して攻撃力上昇
・竜騎士団系シナジーの起点になれる
・単体/全体攻撃のどちらも優秀な攻撃型

引き直し対象
バラカ
バラカ
PvE評価PvP評価
AA
総評
・暗殺体術で敵を倒すと自身のターンをリセット
・対象が戦意喪失時、敵のマナ奪取&味方へ付与
・レイケルとのシナジーあり
 └相手のマナを奪い、後列ユニットに付与

引き直し対象
アナスタシア
アナスタシア
PvE評価PvP評価
AA
総評
・味方全員を自身の最大体力の49%分回復&デバフ解除が可能であり、回復役としての性能がトップクラス
・回復だけでなく、単体に対して倍率高めのアクティブスキル所持
・竜騎士団団長持ちとのシナジーあり

引き直し対象
ベルナバス
ベルナバス
PvE評価PvP評価
AA
総評
・効果持続中、全ての行動不可になる気絶/感電の付与が可能
・竜騎士団団長持ちとのシナジーあり

引き直し対象
サブリナ
サブリナ
PvE評価PvP評価
AA
総評
・火炎属性の攻撃型であることに加えて、攻撃速度も優秀なため、殴りながらのマナ補充に優れている
・単体/全体の使い分けが可能
・竜騎士団団長持ちとのシナジーあり

バッソリー
バッソリー
PvE評価PvP評価
SS
総評
・味方の保有マナに比例して攻撃力上昇することに加えて、元々の攻撃力が高い
・全体攻撃に特化
・「平穏」シナジーの起点
 └自身より攻撃力が低い味方が倒されることを一度だけ防ぐ

レイケル
レイケル
PvE評価PvP評価
SS
総評
・単体への火力が高く、無影斬で倒せばターン初期化
・深淵殺は敵を倒すことで味方全員の火力上昇
・「戦意喪失」シナジーの起点
 └攻撃力が自身より低い敵は回避と防御力減少

シュフラケン
シュフラケン
PvE評価PvP評価
BS
総評
・自身に持続回復を付与可能
・後列の敵全体にダメージ+氷結付与
・「深淵の恐怖」シナジーの起点
 └自分より防御が低く、対象の体力が10%以下の場合にターン終了時列全体ダメージ

ガルフ
ガルフ
PvE評価PvP評価
AA
総評
・「指揮」シナジーの起点
 └最大体力が自身よりも低い味方の防御/体力上昇
・アクティブの威力もそれなりに高め

ジナイ
ジナイ
PvE評価PvP評価
AA
総評
・敵のバフを消去し、マナ生成
・「魅惑」シナジーの起点
 └魅惑で自身より攻撃力が低い相手の攻撃速度低下
・全体攻撃2種持ち
・中毒を付与し、持続ダメージを与えられる

引き直し対象外のキャラを狙うべき?

バッソリー/レイケル/シュフラケン/ガルフ/ジナイは引き直しの対象外となっているキャラです。それらのキャラは評価が高く、一般的な方法でリセマラが行えたのであればリセマラで狙うべきでしょう。しかし、エグゾスヒーローズではあまり推奨されていません。


その理由としては本作のリセマラに複数の捨てアカが必要で、該当キャラの確保が非常に困難だからです。そのため、引き直しによって入手できるキャラを中心に考えてリセマラを行うほうが無難とされています。

累積課金で選択チケットが入手可能

それなりの課金が大前提になるものの、引き直し対象外の5体のうち、1体はスペシャル選択チケットで入手可能です。それらをリセマラで狙わずに課金で入手してしまうかどうかは自身のプレイスタイルや懐事情次第で検討しましょう。


ただし、累積課金イベントには時間制限があります。スペシャル選択チケットの入手を目指す場合は注意しましょう。


こちらに関しては実際に累積課金イベントで課金した例を追記しましたので、具体的な獲得物などを知りたい方は参考にしてみてください。


累積課金イベントで課金すべき?メリット解説

時限付きセールで選択チケットが販売されることも

ゲームをプレイしているとたまに表示される期限付きのセールでも選択チケットが販売されていることがあります。上記との違いとして、こちらは引き直し対象のキャラのみが交換可能です。

なお、こちらの選択チケットに関しては、ゲーム内のショップにて売られている「初心者英雄スペシャルパックII」でも入手可能です。

Aランク

引き直し対象
タリア
タリア
PvE評価PvP評価
AB
総評
・攻撃しつつ味方の回復やデバフ解除が可能
・単体/全体の使い分けが可能
・竜騎士団系シナジーの起点になれる

引き直し対象
ジン
ジン
PvE評価PvP評価
BA
総評
・アクティブの必要マナが1と2であり、スキルを多用しやすい
・ジナイとのシナジーあり
 └スキルを封じる沈黙の付与と同時にマナスタックの解除が可能になる

引き直し対象
ウルム
ウルム
PvE評価PvP評価
BB
総評
・防御力が高めで盾役として優秀
・挑発&持続回復持ち
・バッソリーとのシナジーあり
 └敵の守護石をランダムに破壊

引き直し対象
レラ
レラ
PvE評価PvP評価
AB
総評
・スリップダメージを与える中毒の付与が可能
・バッソリーとのシナジーあり
 └平穏時、追加ダメージを与える

引き直し対象
マギ
マギ
PvE評価PvP評価
AB
総評
・バッソリーやベルナデット同様に味方の保有マナに比例して攻撃力が上昇するパッシブが備わっている
・アクティブがどちらも全体攻撃であり集団戦で役立つ
・竜騎士団系シナジーの起点になれる

引き直し対象
チャティ
チャティ
PvE評価PvP評価
BC
総評
・必要マナ3で後列の味方全体にバリアを付与できる
・必要マナ2で敵1体に対して睡眠を付与可能
・竜騎士団団長持ちとのシナジーあり

Bランク

引き直し対象
エマ
エマ
PvE評価PvP評価
CC
総評
・パッシブで味方の持続ダメージとデバフ解除
・攻撃力を減少させるデバフが優秀(レイド系コンテンツ向け)
・竜騎士団系シナジーの起点になれる

引き直し対象
ラドゥリ
ラドゥリ
PvE評価PvP評価
BB
総評
・単体への火力が優れている
・ガルフとのシナジーあり
 └自身と味方1体にバリアを付与

引き直し対象
レインジ
レインジ
PvE評価PvP評価
BC
総評
・回復不可を付与可能
・シュフラケンとのシナジーあり
 └自虐を付与し、持続ダメージを与える

引き直し対象
ベイリーシュ
ベイリーシュ
PvE評価PvP評価
BC
総評
・パッシブで敵のバフ解除
・持続ダメージを与えるアクティブスキル所持
・単体/全体の使い分けが可能
・竜騎士団団長持ちとのシナジーあり

Cランク

引き直し対象
シャーカン
シャーカン
PvE評価PvP評価
BB
総評
・パッシブで気絶付与
・レイケルとのシナジーあり
 └アクティブスキルが確定クリティカルに強化

引き直し対象
バラール
バラール
PvE評価PvP評価
CC
総評
・パッシブで気絶付与
・ガルフとのシナジーあり
 └対象死亡時、味方全体マナ生成

引き直し対象
バレンティーナ
バレンティーナ
PvE評価PvP評価
CC
総評
・パッシブで敵のバフ解除&マナ生成
・持続ダメージを与える凍傷を付与可能
・シュフラケンとのシナジーあり
 └マナバーンの効果が追加

引き直し対象
シェル
シェル
PvE評価PvP評価
CC
総評
・パッシブで味方への持続ダメージとデバフ解除
・味方1体の攻撃力上昇&状態異常解除&マナ生成
・ジナイとのシナジーあり
 └対象の命中低下

引き直し対象
マハル
マハル
PvE評価PvP評価
BC
総評
・挑発&持続回復のパッシブ所持
・必要マナ1の全体攻撃を使用可能
・竜騎士団系シナジーの起点になれる

リセマラ終了のタイミング

好きなキャラを引き直しで入手【単アカ向け】

エグゾスヒーローズでは引き直しで好きなキャラを1体確実に入手できます。リセマラにあまり時間を掛けたくない、リセマラ用の別アカウントを作りたくないといった方は好きなキャラを1体入手した段階でリセマラを終えてゲームを進めましょう。

2体以上の星5を入手【複アカ向け】

複数のアカウントを用意してリセマラをする場合は、星5キャラを複数確保できたらゲームを進めましょう。その際はアナスタシアと火力役(バラカorベルナデット)が推奨されています。理想の形で終えるためにはそれなりに手間が掛かるものの、各種コンテンツを攻略しやすくなります。


また、茨の道ではあるものの、複アカで全力でリセマラを行うならばフェイトコアや引き直し対象外のキャラを狙うことも視野に入れてみましょう。


コメント (リセマラ当たりランキング)

  • 総コメント数21
  • 最終投稿日時 47分まえ
  • 表示設定

新着スレッド(エグゾスヒーローズ攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ