Gamerch

【スマブラSP】インクリングのおすすめコンボと解放条件【スマブラスペシャル】

最終更新日時 : コメント(8)

スマブラSP(スマブラスペシャル)のインクリングのおすすめコンボや解放条件をまとめています。インクリングの評価や立ち回り、使い方なども掲載しています。

インクリングの出現/解放条件

インクリングの出現/解放条件をまとめて紹介します。

灯火の星での出現場所

インクリングは灯火の星の光の世界の中央の街に出現します。


序盤で解放することができるので、スピリッツ戦で操作の練習も可能です。

勝ち上がり乱闘で出現

『サムス』を使用して勝ち上がり乱闘をクリアすることで出現します。

ランダム出現

プレイ10分ごとに隠しキャラが乱入するランダム出現で、インクリングは5番目に出現します。

隠しキャラのランダム出現についてはこちら

インクリングの評価

評価S

インクリングの評価を強い点、弱い点を踏まえて記載しています。インクリングがどれくらい強いのか気になる方などぜひご覧ください。

インクリングの強い点

インクの量で威力がUP

インクリングは相手にかかっているインクの量によって、ダメージ量が上がるといった独自の性能を持っています。


インクは時間経過と共に落ちていきますが、5秒間ほどはインクがかかったままなので安定してダメージを稼ぐことができます。

多彩なインク攻撃

インクリングは、スプラシューターだけでなく、スプラッシュボム、スプラローラーといった必殺技でもインクを付着することができます。


必殺技だけでなく、スマッシュ攻撃や投げ技でもインクが付く技があるので上手くコンボを当てつつインクを付着させましょう

コンボ性能が高い

インクリングはマリオ並みにバランス良く、コンボを繋ぎやすい空中攻撃を数多く持ちます。


横Bのローラーで埋めてからコンボでダメージを稼ぐといったお手軽コンボもあるので初心者から上級者まで扱える優秀なキャラクターといえます。

移動スピードが速い

ダッシュ・ジャンプのどちらも素早く、機敏に画面上を動き回ることができます。

常に自分のペースで試合を運ぶことができるでしょう。


インクリングの弱い点

インク溜めが必要

インクリングの必殺技はインク攻撃が主なので、インクゲージが切れてしまうとインク攻撃ができなくなってしまいます。


インクが切れたらインクを溜める必要があるので、マンツーマン戦では隙が生まれてしまうのが難点です。


切れたインクはガードしながらBを押すことで溜めることができるので、相手を吹っ飛ばした後などに隙をみてこまめにインクを溜めましょう。

インクリングの総合評価

インクの量によって威力が変わるという独自の特性と強力なインク武器を持ち、更にスマブラにおいては重要なスピードにも恵まれているのもあって総合的なポテンシャルは非常に高いファイターと言えます。とにかく強いキャラクターを使いたい人におすすめです。


しかし、使いこなすには高いテクニックとスピード感への慣れがいるので、ゲーム自体の初心者にオススメしづらい一面があります。

もちろん、練習の成果が明確に反映されるといった意味では原作のスプラトゥーンやインクリング自体が好きな人にとっては腰を据えて練習する甲斐があるキャラクターと言えるでしょう。

インクリングのおすすめコンボ

インクリングのお手頃に決めることができるおすすめのコンボ、汎用コンボ即死コンボを紹介します。



▲インクリングの汎用コンボ

コンボの流れ与%
下投げ→NA連打18%
空中下→NA連打18%
空中NA→NB10%

20%
空中NA→下投げ→横スマッシュ32%
横B→空中下A→上スマッシュ48%
横B→空中下A→横スマッシュスマッシュ45%
上投げ→空中上A→上スマッシュ33%
上投げ→空中上A→空中前A→NA連打34%

インクリングは空中技が優秀なので多くのコンボを組むことが出来ます。

インクを塗りつつダメージを稼げるコンボをいくつか習得しておきましょう!

インクリングの即死コンボ

インクリングの決めれば相手を撃墜まで持っていける即死コンボを紹介します。


コンボの流れ難易度
空中NA→横B2往復→空中後A→空中後A→空中下A→横スマッシュ
空中後A→下投げ→空中NA→空中NA→下投げ→空中後A→空中後A→空中後A

インクリングのコマンド一覧

インクリングの基本的なワザを掲載しています。ワザの与えるダメージ(%)や特徴も掲載しています。

地上技

技名
(コマンド)
2%
(ダメージ)
特徴
弱攻撃
(A)
2パンチやキックで攻撃後スプラシューターで追い打ち
インクが付着
ダッシュ攻撃
(DA)
8%タックル
横強攻撃
(横A)
9%スプラシューターで叩く
上強攻撃
(上A)
6%回転しながらキック
下強攻撃
(下A)
9%両足を上にして回転
上スマッシュ
(弾上A/上C)
15.2%

26.6%
ホットブラスターで頭上にインクを噴射。噴射までにもヒット判定あり。
横スマッシュ
(弾横A/横C)
14%

19.6%
パブロでなぎ払う。インクの消費が少なめ。
下スマッシュ
(弾上A/横C)
13%
~17.5%
バケットスロッシャーで前後にバケツを飛ばす。出が早く塗り範囲が広い。

空中技

技名
(コマンド)
%
(ダメージ)
特徴
空中攻撃
(NA)
5.9%両足を上にして回転
小ジャンプから2回発動可
空中前攻撃
(空中前A)
8.5%両足を横にしてキック
空中後攻撃
(空中後A)
10%スプラシューターを後ろに向かって振り付ける
空中上攻撃
(空中上A)
6.5%両足を上にして片足ずつキック
空中下攻撃
(空中下A)
8.5%スプラシューターを下に振りおろす

必殺技(B)

技名
(コマンド)
%
(ダメージ)
特徴
スプラシューター
(NB)
0%インクを大量に出して、当たって敵を押し出しつつインクをかける
スプラローラー
(横必殺技)
11%巨大なローラーで移動し、触れた敵を地面に埋めつつインクをかける
スーパージャンプ
(上必殺技)
イカの姿で真上にジャンプし、飛び出す際と着地時にインクをかける
着地時にもダメージが入る
スプラッシュボム
(下必殺技)
13%
~18%
スプラッシュボムを投げ、爆発するとインクが飛び出す

投げ技

技名
(コマンド)
%
(ダメージ)
特徴
前投げ
(前Z)
3%相手を投げてスプラシューターで追い打ち
後投げ
(後Z)
9%イカになって投げ飛ばす
上投げ
(上Z)
7%イカになって頭突き
下投げ
(下Z)
3%地面にたたきつける

切り札(スマボ技)

技名
(コマンド)
%特徴
メガホンレーザー
(最後の切り札)
-メガホンレーザーを放ち、範囲内の敵をふっとばす

インクリングの立ち回り

インクリングの立ち回りの掲載しているので、使い方が分からない方などぜひご覧ください。

インク回復を意識しよう

インクリングにはインクゲージというものが存在し、攻撃を行うたびにインクは消費されていきます。インクゲージが空になってしまうと移動速度や攻撃速度が低下するため、大きな隙を作ってしまうことになります。


少しでも隙をなくすためにシールド+Bでこまめにインクを補充するようにしましょう。空のゲージを満タンにするには一定の時間を必要とするため、インクの使い過ぎには注意が必要です。

ローラーキャンセルを活用しよう

ローラー中に「Bボタン」もしくは「ジャンプボタン」を押すことでローラーをキャンセルすることができます。ローラーをキャンセルしないでおくと事故落下につながるため、キャンセルの方法は把握しておきましょう。


また、ローラーで相手を地面に埋めてからスマッシュ技でバーストさせるという戦法が協力なため、立ち回りにローラーを組み込んでいきましょう。

インクを常にかけよう

インクリングはインクをかけてこそ真価を発揮するファイターなので、基本的には相手にインクがかかっている状態の時に攻撃を仕掛けましょう。


近距離ならスプラローラー、遠距離であればスプラシューター、スプラッシュボムでインクをかけるのをおすすめします。

インクをこまめに溜めよう

インクリングはインク攻撃をするたびにインクゲージが減っていき、インクゲージが切れるとインク攻撃ができなくなります。


インクが切れる前に、吹っ飛ばした後などにインクをこまめに溜めて隙を作らないような立ち回りが必要です。

インクリングの対策

インクリングの対策方法やメタれるおすすめの対策キャラを掲載しているのでぜひご覧ください。

インクリングの対策方法

インクリングはすべての攻撃にインクを使用するため、インクの補充が必要となります。できるだけインクを補充させないように、隙を作らない立ち回りを心掛けましょう。


インクリングはインクが切れた際に地面を潜る動作を行うので、その隙を狙って素早く攻撃を加えるのも効果的です。


また、インクリングの主力技であるローラーは判定が弱めのため、強判定の技を置いておくことで被弾を抑えることが可能です。


インクはどうしてもかかってしまうので、注意しすぎずしっかり攻撃を見極めつつ攻撃を加えましょう。

対策におすすめのメタキャラ

インクリングを対策できるおすすめのメタキャラを紹介します。

※現在編集中です。

インクリングのキャラ・登場作品紹介

インクリングの登場作品や人物紹介を掲載しています。インクリングとはどんなキャラ?なんの作品に出てる?など気になる方はぜひご覧ください。

登場作品は「スプラトゥーンシリーズ

インクリングはイカのような姿から人間に近い姿に変身できる種族で、実はイカが本来の姿だったりします。


スプラトゥーン世界の主要種族であり、そもそもは海に住む生物でしたが肉体を変化させ、海から陸に生活の場を変えて進化の頂点に上りつめた存在でもあり、ナワバリバトルは自己顕示欲と縄張り意識を誇示するスポーツのようです。

発達したイカ文化

インクリング達は、地上で生活するようになってからは高い文化レベルを誇っており、ファッションやダンス、音楽などイカしたことに夢中になっている。


若者の間では、イカ型の携帯端末で自撮りを撮ってSNSにあげていたりと現代の若者らしさが反映されたキャラクターともいえます。


コメント (インクリング)

  • 総コメント数8
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 8
    • 河愛太郎
    ID:fu72j93y

    今日始めました。インクリング強いですねw

    シリコダマー!!

    • 7
    • ななしの投稿者
    ID:spa982gh

    >>3

     したから書いてんじゃないの?してなかったら書かないでしょ。それを分かっていってんの?

    • 6
    • ななしの投稿者
    ID:spa982gh

    >>4

     なんだっていいだろ。細かいな。

    • 5
    • ななしの投稿者
    ID:ppul5vjn

    コンボとか半分以上不確定だろ猿

    • 4
    • ななしの投稿者
    ID:gcg8m0zh

    スプラボムではなくて、スプラッシュボムです。

    • 3
    • ななしの投稿者
    ID:ag2fznwo

    書いてる人本当にスネークでインクリング対策したことあんのか

    • 2
    • ななしの投稿者
    ID:mhmfpfxm

    スネークの下スマは地雷ちゃうぞエアプ

    • 1
    • シオカラーズふぁん
    ID:qs5jowrp

    ベヨネッタの銃撃でも対処できますよ

新着スレッド

注目記事
ページトップへ