Gamerch

【スマブラSP】絶の解説とやり方【スマブラスペシャル】

最終更新日時 : コメント(0)

スマブラSP(スマブラスペシャル)の特殊テクニック「絶」の解説とやり方をまとめています。今作で「絶」が使用できるのかどうかも掲載しているので、是非ご覧ください。

目次(【スマブラSP】絶の解説とやり方【スマブラスペシャル】)

スマブラSPで絶はできる?

絶

過去のスマブラシリーズで使用できた絶は、今作のスマブラSPでも使用することができるようです。

前作より受付開始時間が遅い

スマブラSPで「絶」は使用できますが、スマブラDXよりも低空での空中回避の受付開始時間が遅くなっています。

また、スマブラDXでは地上にいる状態から動くことができますが、スマブラSPでは少し空中に浮くモーションが入っているため、スマブラDXより性能が劣っています。

絶の解説

絶とはスマブラDXまで使用できた「移動空中回避」を使い、キャラクターを滑らせる特殊テクニックのことを指し、「絶空」と言われたりもしています。

絶を使用することで着地後の硬直を減らすことができるため、戦闘を有利に進めていくことができます。

絶のやり方

ジャンプの後、地面に着地する瞬間に地面に向かって斜め下に空中緊急回避をすることで「絶」を行うことができます。

この時に使用しているキャラクターが進行方向に移動していれば「絶」は成功となります。

絶の使いどころ

特殊テクニック絶の使用場面をまとめています。絶を使用する際の参考にしてください。

※スマブラDXの絶の使いどころを参考に掲載しています。

技のスカりに反撃

絶中は向きを変えずに逆方向に移動できるため、こちらの移動中に攻撃しようとしている敵の技をスカして、その技のスカりに反撃を入れることができます。

床への素早い着地が可能

ジャンプなどキャラの進行方向に慣性が付いている技はすり抜け床を通り過ぎてしまうため、着地までに時間がかかってしまいます。

しかし、すり抜け床を通り過ぎたタイミングで空中緊急回避をすると素早く床に着地することができます。

素早い崖つかまり

崖に背を向けた状態で絶を行うと、素早く崖をつかむことができます。また、崖をつかむ直前に急降下を入れることでさらに早く崖をつかむことができます。

ガードの硬直をキャンセル

ガードはジャンプでキャンセルすることができるため、ジャンプキャンセルから絶に移行することができます。

通常のガード解除よりも硬直を少なくすることができるため、ガード後の状況をよくすることが可能です。


スマブラSP攻略Wikiのトップ

コメント (絶の解説とやり方に対して)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ