Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

【ラストオブアス2】日本版でグロ規制はある?

最終更新日時 :
1人が閲覧中

◆注目記事◆

ラストオブアス2は2020年6月19日(金)発売!


このwikiでは、一緒にサイトを作ってくれる編集メンバーを募集しています!画面中央上の「編集メンバー募集中!」から参加申請をしてください。

ラストオブアス2(ラスアス2、The Last of Us Part Ⅱ)の日本版についてグロ規制があるのかどうかを紹介しています。また、北米版など海外版との違いについても紹介しているので是非プレイの参考にしてください。


日本版と海外版の違いについて


海外版について


海外版は日本版よりもグロ要素などの描写が多い


基本的にグロ描写などは海外版のほうが多く、日本版は一部規制されていることが多いです。例を挙げると、最近発売された「バイオハザードRE3」も日本版のZ指定よりもグロ描写が多くなっています。


今作の海外版は性的描写も含まれている


海外版表記


今作のラスアス2海外版のトレーラーを見ると、動画冒頭に表示されるコンテンツラベルに「Sexual Content」と「Nudity」が含まれています。これは、性的描写を含まれている場合表記されるものです。


日本版について


日本版はZ指定のみだが描写が少ない


日本版はZ指定(R18)のみの販売ですが、海外版と比べてグロ表現が規制されているため描写が少ないです。


日本版は性的描写も少ない?


日本版は性的描写も規制されている可能性が高いです。

今作のラストオブアス2では、海外版のコンテンツラベルを確認すると前作には無かった性的描写が含まれるラベルが表記されています。


残虐表現の設定変更方法


前作では残虐表現の設定が変更可能


オプションメニューの「ゲーム」から残虐表現をオン/オフにすることができ、戦闘シーンの出血や残虐な表現のオンとオフを設定することができます。


ラストオブアス2の関連リンク


▶小ネタ・購入情報まとめへ戻る

▶ラスアス2攻略トップに戻る

コメント (日本版でグロ規制はある?)

新着スレッド(ラストオブアス2攻略wiki)

注目記事
ページトップへ