Gamerch

【ディビジョン2】エンドコンテンツとは?一覧とプレイ方法【DIVISION2】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ディビジョン2(DIVISION2)のエンドコンテンツについてまとめています。エンドコンテンツの種類やプレイ方法を解説しているので、ディビジョン2をプレイする際に参考にしてください。

バナー

エンドコンテンツとは

エンドコンテンツとは、メインミッション(ストーリー)クリア後またはキャラクターレベル30到達後にプレイすることのできるコンテンツです。エンドゲームコンテンツとも呼ばれます。


高難易度ミッションや限定のスキルなどが用意されているので、腕に自信のある方やディビジョン2を最大限楽しみたい方はメインミッションクリア後、レベル30を目指しましょう。

難易度が高い分、報酬もより豪華になるのでエキゾチック集めや武器厳選が捗ります。


エンドゲームトレーラー

エンドコンテンツの紹介

スペシャリゼーション

スペシャリゼーションはレベル30に到達したキャラクターが選択することのできるクラス/ジョブのようなシステムです。


すでに告知されている無料追加DLCにてスペシャリゼーションが追加されていきます。

追加された段階でレベル30に到達していれば選択できるのか、何か特定の条件をクリアする必要があるのかは発表されていないため不明です。


現段階では3種類のスペシャリゼーションが用意されており、それぞれに特徴的な「シグネチャーウェポン」と限定の「スキル」が解除されます。

スペシャリゼーションのより詳細な情報は下記ページにまとめていますのでそちらをご覧ください。

スペシャリゼーションの詳細

ダークゾーン(DZ)

マップ上に3か所存在するダークゾーン(以下DZ)もエンドゲームコンテンツの一つと言えます。

DZ内ではPvPシステム(対人、プレイヤー同士の攻撃が有効)が有効になるため、メインミッションとは異なる緊張感を味わうことができます。


また、他プレイヤーを攻撃・キルすることでローグ(悪徒、悪党)状態になり、賞金を懸けられます。

ローグ状態のみ利用できるベンダーも存在するため、必ずしも悪いプレイヤーというわけではありません。


ダークゾーンでできるミッションなどについては、判明次第下記ページに追記していきますので、気になる方はそちらをご覧ください。

ダークゾーン(DZ)の詳細

レイドミッション

レイドは高難易度ミッションで、最大8人のプレイヤーで挑戦できるコンテンツになっています。

敵の強さもさることながら、味方同士の連携も重要なコンテンツになると思われます。


発売直後の状態では、実装されておらず少し経ってから配信されます。

明確な日時は発表されていません。ページ作成予定ですので、作成次第こちらにもリンクを設置いたします。

装備スコア

キャラクターレベルを表記していた箇所が装備スコアに変わります。

装備スコアは武器・防具ごとに設定されており、その平均値がメニュー画面などに表示されます。

一定以上の装備スコアに達していなければプレイすることができないミッションも存在します。

懸賞金ターゲット

週更新で報酬が用意されたネームドが勢力に加わります。

ターゲットは複数人追加され、別のターゲットと協力関係にあるものもいるようです。


通常の懸賞金ミッションよりも必要なインテルポイントが多くなっていますが、その分報酬が豪華なものになっているので、挑戦してみる価値は高いです。


コメント (【ディビジョン2】エンドコンテンツとは?一覧とプレイ方法【DIVISION2】)

新着スレッド

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ