Gamerch

【ディビジョン2】初心者におすすめの武器種とアタッチメント【DIVISION2】

最終更新日時 : コメント(7)

ディビジョン2(DIVISION2)を始めたばかりの初心者の方におすすめの武器種とアタッチメントをご紹介します。メリットとデメリットも解説しているので、ディビジョン2をプレイする際に参考にしてください。

バナー

初心者の方におすすめの武器種は?

みなさんの思う「初心者におすすめの武器種」を教えてください。

初心者におすすめの武器種

ディビジョン2を始めたばかりの方におすすめの武器種を紹介しています。

使う際のメリット・デメリットも解説しているので、装備選びの参考にしてください。

アサルトライフル(AR)

アサルトライフル

初心者の方におすすめの武器種一つ目は「アサルトライフル」です。

縦向きの銃弾が3発並んだアイコンをしています。

全武器種の中で最もバランスが取れていて扱いやすいため、上級者にも好んで使用されます。

長所・メリット

アサルトライフルの長所は扱いやすい点です。

連射速度が高すぎず遅すぎず、バランスの良いラインなので、リコイル制御がしやすいです。

また、マガジンサイズ(弾数)が平均20~30発なので、初弾を外してしまってもリカバリーがしやすいのも特徴です。

短所・デメリット

ディビジョンに登場するフルオート武器全てに共通することですが、指切りをした「タップ撃ち」の方が敵に当てやすいです。

ディビジョンでは自分で撃った弾の弾道が見づらいことに加え、連射すると照準の中心から広がって着弾してしまうので敵に命中させにくくなります。

指切り(PS4ならR2、PCなら左クリックを短く押すのを繰り返す)をすると、レティクル(照準のマーク)が狭い状態を維持したまま射撃できるので、狙った場所に弾が届きやすくなります。

おすすめアタッチメント

同じ武器種でも武器によって装着できるアタッチメント(武器MOD)が異なります。

下記は一例なので参考程度にご覧ください。


  • コンペンセイター

コンペンセイターは安定性を上昇させる(射撃時の反動が軽減)効果を持っています。

リコイルの制御がしやすくなるので、連射を多用する方におすすめです。


  • サプレッサー

サプレッサーは命中率(集弾性)を上昇させる効果を持っています。

指切り・タップ撃ちを多用する方におすすめです。

ショットガン(SG)

ショットガン

初心者の方におすすめの武器種二つ目は「ショットガン」です。

長方形の銃弾が2つ並んだアイコンをしています。

ディビジョンではプレイヤーに近接攻撃を仕掛けてくる敵がいるため、近距離で戦える武器種を装備した方が良いです。

中でもショットガンは1発の威力が高いので、素早く敵を倒すことができます。

長所・メリット

ショットガンの長所は威力の高さです。

自身と同レベルの敵であれば近距離でほぼ1発で倒せるほどの威力を発揮します。

短所・デメリット

短所は弾数の少なさと射程距離の短さです。

射程距離の短さは近距離での使用を意識すれば対処できますが、弾数の少なさは不安に感じる方もいるでしょう。

基本的にショットガンは、アサルトライフルやピストルのように「拡張マガジン」で弾数を増やすことができないので、余裕がある時にリロードするようにしましょう。

おすすめアタッチメント

ショットガンはアタッチメント(武器MOD)を装着できないものが多いです。

付けられる場合は、弾数・ダメージが上昇するアタッチメントを優先しましょう。

初心者におすすめできない武器種

上記では初心者向けの武器種を紹介しましたが、次はおすすめできない中級者向けの武器種を紹介します。

使いこなすのに慣れが必要な武器種になるので、開始直後など操作がままならないうちは使わない方が無難です。

また、武器種ごとにおすすめできない理由を挙げていきます。

ライフル

ライフル

おすすめできない武器種一つ目は「ライフル」です。

斜めの銃弾が2つ並んだアイコンをしています。


ライフルは2から新しく区分けされた武器種で、バースト(射撃ボタンを押すと3発や5発など複数発ずつ発射する)/セミオート(長押ししても1発しか発射されない)射撃のアサルトライフルがここにカテゴライズされます。

おすすめできない理由

射撃のクセが強く使いこなすのに時間が必要です。

FPS・TPSをプレイしたことがある方はバースト/セミオートの特徴をご存知かと思いますが、端的に言うと「連射ができません」。

どちらの射撃モードでも長押しで連射することができないため、射撃ボタンを何度も押す必要があります。

初心者の方は射撃ボタンを意識しすぎて敵から照準が外れたまま撃ってしまう、なんてことになりやすいです。


FPS・TPSを好んでプレイしていても、バースト射撃には苦手意識を持つ方もいるくらいクセがあります。

一度触ってみて相性が良さそうなら使ってみましょう。


また、セミオートの武器は敵との距離を保って戦うことが前提になるので、こちらも初心者の方にはおすすめできない理由になります。

サブマシンガン(SMG)

サブマシンガン

おすすめできない武器種二つ目は「サブマシンガン」です。

先端が丸い銃弾が3つ並んだアイコンをしています。

おすすめできない理由

サブマシンガンは連射速度がとても高く、1発のダメージが低い武器種です。

「敵に複数発当てる」ことが求められるので、初心者の方にはややハードルが高いでしょう。

ただ、ショットガンと比較すると指切りも可能なので、触ってみてこちらの方が相性が良いなと感じたら使ってみても良いでしょう。

その他の武器種解説

上記に挙がっていない武器種の特徴を簡単にまとめています。

武器選びの際に参考にしてください。

マークスマンライフル(DMR)

長い銃弾が1つのアイコンをしています。

ディビジョンの世界ではスナイパーライフルが存在しない(スペシャリゼーションは例外)ため、最も長距離で交戦できる武器になります。

近距離では扱いづらく、サイト・スコープを装着しないと攻撃を当てづらいという欠点もあります。

ライトマシンガン(LMG)

横向きの銃弾が3つ並んだアイコンをしています。

他の武器種に比べてマガジンサイズが圧倒的に多いのが特徴です。武器によりますが、弾数100というライトマシンガンもあります。

連射することで集弾性が上昇するという特性を持っていて、撃ち始めが当てづらい・レティクル(照準器)が見づらいという欠点があります。

ピストル

先端の丸い銃弾が1つのアイコンをしています。

ディビジョンに登場するピストルは「サイドアーム」と呼ばれ、3つ目の武器スロットに装備されます。

スキルのシールドを使用している状態以外では、使われる機会が少ない武器種でもあります。

一番の特徴として、弾薬が無限に使用できます。

今作では鍵の付いた金網やドアが登場しますが、ピストルを使うことで(微々たるものですが)弾薬の節約にもなります。


コメント (【ディビジョン2】初心者におすすめの武器種とアタッチメント【DIVISION2】)

  • 総コメント数7
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 7
    • ななしの投稿者
    ID:cch3vkoz

    >>2

    M60は威力高めでRPM低いから初心者でも使いやすい気が。

    ただ、初弾から当てるにはコツいるけど。

    アサルト寄りLMG(30発)でも良さそう。

    • 6
    • ななしの投稿者
    ID:cch3vkoz

    >>5

    安定低いアサルト使うよりライフルの方が無駄撃ち減ると思う。

    カバーして〇(照準)を頭に合わせて、撃つ時だけ身を出せるようになれば被弾も減るし。

    • 5
    • ななしの投稿者
    ID:ipy3232m

    相変わらず敵が固くてアサルトだとワンマガで倒しきれないこともあるので火力があるセミオートのライフルの方がいい。ディビジョンは接近されたら負けだし。

    • 4
    • ななしの投稿者
    ID:e5t7ba23

    序盤で拡張マグ(付ければ弾数70くらい)とリロ速サイト付けられるP416はイケメンなので推しておきます....!ほぼ最初に設計図ゲットするM4君もかなり序盤で拡張マグ付くのでなかなかハンサムですよ...!

    • 3
    • ななしの投稿者
    ID:c3vhp0w5

    >>1

    今作序盤のショットガンかなり有用やと思う

    ララバイもってたらレベル5くらいまでは対応出来たし白ショットガンも適正なら軽々敵溶かせる

    • 2
    • ななしの投稿者
    ID:cint85ui

    継戦能力的にもLMG結構使いやすいと思うんだけどなー

    • 1
    • ななしの投稿者
    ID:atkrfoqt

    ショットガンが初心者向け?

新着スレッド

注目記事
ページトップへ