Gamerch
Rust攻略Wiki

【Rust】低質燃料を効率良く入手する方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Rustの素材「低質燃料」を効率良く入手する方法を紹介しています。入手方法以外にも低質燃料の使い道なども掲載しているのでぜひご覧ください。

低質燃料を効率良く入手する方法

目次 (低質燃料を効率良く入手する方法)

低質燃料を効率良く入手する方法

入手手段おすすめ度
クラフトで入手する★★★★★
ドラム缶から入手する★★★★☆
原油を低質燃料に変えて入手する★★★☆☆
アウトポストで購入して入手する★★☆☆☆

低質燃料をクラフトで入手

クラフト素材・獣脂×3
・布×1

低質燃料は、「獣脂×3」と「布×1」を消費してクラフトで入手できます。

獣脂は動物を狩れば入手でき、布は麻を回収すれば入手できるため、初心者にもおすすめできる入手方法です。

低質燃料をドラム缶から入手

低質燃料は、ドラム缶からも確率で入手できます。動物を狩るのが苦手な場合は、序盤で低質燃料を入手するメインの手段となります。

入手量は少ないですが、セーフゾーン周辺の周回は初心者でも簡単にできるため、クラフトの次におすすめの手段です。

原油を低質燃料に変えて入手

低質燃料は、セーフゾーンなどにある「小型油精製機」を用いて「原油」と「」を原料にすると大量に入手できます。

ドラム缶などの周回で余った原油などは、小型油精製機で低質燃料に変えておくと、後々ヘリコプターやチェーンソーを使う時に役立ちます。

アウトポストで購入して入手

低質燃料は、アウトポストの自販機で「スクラップと交換」で購入できます。

スクラップが余っていればおすすめできますが、スクラップの使い道の方が多いため、すぐに低質燃料が欲しい場合を除いておすすめできません。

低質燃料の使い道

かまどのクラフト

クラフト素材・低質燃料×50
・石×200
・木材×100

低質燃料のメインとなる使い道は、かまどのクラフトです。

かまどは、序盤から中盤で頻繁に使用し、場合によっては大量に作るため、随時低質燃料を集めておいて損はありません。

乗り物の燃料

低質燃料は、乗り物「ヘリコプター」や「船」などの燃料に使用します。

消費量も非常に多く、乗り物を頻繫に使うユーザーにとっては、低質燃料を入手する優先度が高くなります。

チェーンソーの燃料

低質燃料は、チェーンソーの燃料としても使用します。木が不足している場合は、チェーンソーで手っ取り早く集められるため、低質燃料が必要な場面も出てくるでしょう。


Rust


Rust攻略Wikiトップへ

コメント (低質燃料を効率良く入手する方法)

新着スレッド(Rust攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる