Gamerch
スタンドマイヒーローズ攻略Wiki【スタマイ】

RE:ペイント the city【捜査マップ6】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

RE:ペイント the city
【捜査マップ6】

捜査マップ6概要

公開日消費ハート1周あたり平均ステージ数1周あたり平均獲得pt1ハートあたり平均獲得pt
12月6日
18時
8個8.41,664.2pt208.0pt
  • データが少ないため偏りや誤差が考えられますので、ほどほどに参考にしてください。
  • 平均ptはアイテムドロップ時を含む星3クリアの数値です。
  • 経験値はキズナプラスでのエビ数相当で表記しています。リーダーは2倍になります。

おすすめ編成など

各ステージの特徴

簡易版ひとくちメモです。盤面画像は下記ステージ別をごらんください。

  • ステージ1ペイントボールを割らずに消せればクリアは難しくない。ただし油まみれになる等の事故はあり得るので、慎重に行きたい場合は予備のチームなどで担当して特効を避けたほうがいい。スペシャルピース系リーダースキル(特効神楽さん・桧山さん)を使わないように注意。

  • ステージ2カセットテープとカラオケマシンのステージその1。レッドカーペットがあるほう。難易度は高くなく特効でもいける。

  • ステージ3ペンキとミラーボールがあり、落ちてくるペイントボールを集めるステージ。スペシャルピースはペイントボールの液体を出現させるので、ミラーボールは作動させないように気をつける。油等の事故があり得るギミックなので、慎重にいきたい場合は特効は避けると良い。ペンキの周囲は触らず、なるべく影響のない場所のピースだけをノーマルヒットで消し続けるのが基本。

  • ステージ4花とペンキとガラス板のステージ。ペイントピースを出現させるほど難しくなる。極力ペンキをヒットしないように気をつける。ペンキをヒットしてしまうと難しくなる上もともとのターン数が厳しめなので、羽鳥さん・神楽さん・志音くんなどの有利なスキル持ちがいない編成の場合は、念のため特効チームを避けて予備やスキル特化型チームを出すのが安全。

  • ステージ5タイム制。カセットテープをヒットして音符を出す。55秒とそこそこ長めのタイムだが、ターゲットに必要な手数も多い。心配な場合は特効を外し、予備のチームやスキルでピンポイントに音符を狙えるチームで担当するといい

  • ステージ6ターゲットはスコア。タイマーピースとダイナマイトが落ちてくる。ゲームオーバーがあり得る&スコアアップ系のほうが確実にクリアできるため、特効ではなく対策チームを出したほうがいい。

  • ステージ7ミラーボールとバルーンアートのステージ。ピース配置運に左右されるところはあるが、基本的な難易度は高くない。特効でもいける。 ピース配置運に恵まれずリタイアが複数回発生したので特効はやめました(経験談)

  • ステージ8カセットテープとカラオケマシンのステージその2。難易度は高くなく特効でもいける。

  • ステージ9CDはノーマルヒットするとピースを消しながら転がっていくギミック。地味に難しい。ガラス/ベニヤ板もCDで消せることは消せるが、狙うのは難しくてターンが無駄になりやすい。【日常がキャンバス】日向志音【アートはセンス】神楽亜貴のどちらか或いは両方がいる場合を除き、特効チームではなくピース消し・回復等のスキルの使えるチームで担当したほうが簡単。

  • ステージ10でかピースとペンキのステージ。ペンキを積極的にヒットしてペイントピースをたくさん作るつもりでやると多少クリアが早くなる。ターン数がぎりぎりになることはあるものの、難易度としてはall特効でもいける。

編成例

  • 1. 特効多めのチーム:ステージ(1), 2, (3, 4, 5), 8, (9)
  • 道中は有利なスキルの特効が含まれているかどうか、ギミックやタイム制に苦手感があるかどうかで、特効を出すかどうかを決めるといいと思います。
  • 最も慎重な安全コースを行く場合はステージ2, 8, 10だけを特効で。
  • 基本的にall特効でステージ10に臨んでもいいでしょう。ステージ10に有利なスキルは回復くらいしかなく、特効以外のカードが必須というほどでもないものの、枠が空いていればお好みで回復を。

  • 2. スキル特化型チーム:ステージ1, 3, 4, 5, 7, 9
  • リーダーはステージ6でゲームオーバーを避けるためのスコアアップ系か、タイム制が苦手な場合はタイム増加で開始できるリダスキ持ち(チーム3にタイムスキルを入れてもOK)、またはターン数増加で開始できるリダスキ持ちなどがおすすめ。星をコンプしていない場合はスコアアップが最善。
  • 音符やペイントボールのヒット、出現してしまった液体、ステージ4・9のガラス/ベニヤ板など、応用が効いてマルチに対応できるので、選んだピースを消す/選んだピースとその周りを消すカードがあると楽です。2枚あれば安泰です。
  • 残り一枠は選んだリーダースキルでカバーできないパズルスキル持ちがいいでしょう。ステージ6のターゲットのスコアは高くないので、直接加点タイプのスコアアップも◎です。回復の場合、スキル絞り込みで「または」を入力すると、ターンまたはタイムを回復してくれるタイプのカードが抽出できます(このタイプの回復秒は多くはないですが、ステージ5でも使えるので…)。

  • 3. 育成カード等予備チーム:(ステージ5)
  • ステージ5だけ出動するタイム回復を含んだ編成にしておくというのも◎。

捜査マップ6

捜6-ステージ1

ターン数25ターゲットペイントピース(オレンジ)×3
ギミックペイントボール(水/泥水/油/牛乳/インク/クリームソーダ)、ペンキ、ペイントピース
経験値108平均ポイント

ペイントボールを割らずに全部消せればクリアは難しくないのですが、連鎖で割れてしまって油やインクまみれになる事故があり得ます。慎重に行きたい場合はスキル型や予備のチームなどで担当して特効チームを出すのを避けたほうがいいでしょう。

なお、事故の元なので、ステージ1ではスペシャルピース系リーダースキル、特効では神楽さん・桧山さんをリーダーで使わないように注意してください。

攻略としては、ペイントボールをスペシャルピースで割らないように気をつける(スペシャルピースを作らない)、これに尽きます。

出現してしまったとき:液体のうち、牛乳・インク・油は1ターンで2ヒット以上のダメージを与えないと合計数は減りません。油は消すのに3ヒット必要ですが、触らなければ増えないので、もし油が出てしまったら焦らずに、触れないようにしましょう。無理に対処しようとせずに、ターゲットの達成を優先すればクリアできる可能性が高くなります。



捜6-ステージ2

ターン数26ターゲット音符(青)×7, (ピンク)×7, (黄)×7
ギミックレッドカーペット、雲、ラジカセ、カセットテープ、音符
経験値108平均ポイント

レッドカーペットは縦伸びなので、伸びてしまっても横ほどはじゃまになりません。あまり恐れずにピースを動かしても大丈夫です。

ターゲット数は多いですが難易度は高くなく、特効でもいけます。



捜6-ステージ3

ターン数28ターゲットペイントボール×10
ギミックミラーボール、ペンキ、ペイントピース、ペイントボール(水/泥水/油/牛乳/インク/クリームソーダ)
経験値108平均ポイント

ペンキの周囲は触らず、なるべく影響のない場所のピースだけをノーマルヒットで消し続けるのが基本です。


この辺だけ消してペイントボールを待ちます

手癖でスペシャルピースを作らないよう注意しましょう。思わぬ連鎖でペイントボールの液体を出現させることにつながるので、わざわざ作らないのが一番です。

同じ理由で、みんな大好きミラーボールは残念ですが作動させないようにします。

油出現等の事故があり得るギミックなので、慎重にいきたい場合は特効チームは避けると良いでしょう。



捜6-ステージ4

ターン数25ターゲットガラス板×16
ギミックペンキ、ペイントピース、花、エビキューブ、エビ、ガラス板
経験値108平均ポイント

ペイントピースを出現させるほど難しくなります。極力ペンキをヒットしないように気をつけてください。

ペンキをヒットしてしまうと難しくなる上、もともとのターン数も厳しめです。【刺激的グラフィティ】大谷羽鳥【アートはセンス】神楽亜貴【日常がキャンバス】日向志音などの有利なスキル持ちがいない編成の場合は、念のため特効チームを避けて予備やスキル特化型チームを出すのが安全でしょう。



捜6-ステージ5

制限時間55秒ターゲット音符(青)×4, (ピンク)×4, (黄)×4
ギミックラジカセ、カセットテープ、音符
経験値108平均ポイント

55秒とそこそこ長めのタイムなのですが、音符を出すのにまずカセットテープをヒットする必要があり、ターゲットに必要な手数も多いので、難易度はなかなか高いです。

タイム制が苦手だったり時間切れが心配な場合は特効チームを外し、予備のチーム(タイム増加スキルを入れておいても可)やスキルでピンポイントに音符を狙えるチームで担当するといいでしょう。



捜6-ステージ6

ターン数25ターゲットスコア13,000点
ギミック雲、ドーナツキューブ、タイマーピース、ダイナマイト
経験値108平均ポイント

タイマーピースとダイナマイトが落ちてきます。カウントは15~21くらいです。

ギミックによるゲームオーバーがあり得ることと、スコアアップ系のほうが確実にクリアできるため、特効ではなく対策チームを出したほうがいいでしょう。なお、タイマーピースはピースを消す系のスキルで消せます。



捜6-ステージ7

ターン数27ターゲットバルーンアート×3
ギミックミラーボール、バルーンアート
経験値108平均ポイント

ピース配置運に左右されるところはありますが、基本的な難易度は高くないステージです。特効チームでもいけます。ピース配置運に恵まれずリタイアが複数回発生したので特効はやめました(経験談)。

どれかひとつでもバルーンアートを消せば盤面に広い部分ができるので、スペシャルピースを作りやすくなります。まずはひとつを狙うとだいぶクリアしやすい感じがすると思います。



捜6-ステージ8

ターン数25ターゲットカラオケマシン×25
ギミックラジカセ、カセットテープ、音符、カラオケマシン
経験値108平均ポイント

難易度は高くないステージです。

なんとかなることが多いのですが、音符を出しすぎてピースがなくて消せない、という現象は起こります。特に序盤の盤面が狭いうちは、カラオケマシンに表示されていない音符もちまちまと消したほうがうまくいきやすいです。



捜6-ステージ9

ターン数30ターゲットベニヤ板×9
ギミックCD(中身)、ガラス板、ベニヤ板
経験値108平均ポイント

CDはノーマルヒットするとピースを消しながら転がっていくギミックです。単純ですが地味に難しいステージです。

ガラス/ベニヤ板もCDの転がりで消せることは消せるのですが、あえて狙うとなると難しく、ターンが無駄になりやすいです。あまりCDを当てにしないほうがいいと思います。

選んだピースを消すスキルや回復があったほうが安定します。特効の【日常がキャンバス】日向志音【アートはセンス】神楽亜貴のどちらか、或いは両方がいる場合はスキルが有利に働きますが、その場合を除き特効チームではなくスキルの使えるチームで担当したほうが簡単です。



捜6-ステージ10

ターン数25ターゲットペイントピース(緑)×21
ギミックでかピース、ペンキ、ペイントピース
経験値270平均ポイント

ペンキを積極的にヒットしてペイントピースをたくさん作るつもりでやると多少クリアが早まります。

配置運次第でターン数がぎりぎりになることはあるものの、難易度としてはall特効でもいける感じです。

ペイントピースはスキルで消したり動かしたりすることができないので、このステージに有用なスキルが回復くらいしか思い当たりません。特効を入れて枠が空くようなら回復がいいでしょう。



イベントページに戻る

コメント (RE:ペイント the city【捜査マップ6】)

新着スレッド(スタンドマイヒーローズ攻略Wiki【スタマイ】)

注目記事
ページトップへ