Gamerch

箱庭のレゾナンスライブ【捜査マップ5】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

箱庭のレゾナンスライブ【捜査マップ5】

公開日消費
ハート
1周あたり平均ステージ数1周あたり獲得pt1ハートあたり獲得pt
9月23日18時7個5.41,262.2pt180.3pt
  • 各平均は、周回数13での暫定値です(データが増えたら修正いたします)
  • 経験値はキズナプラスでのエビ数相当で表記しています。リーダーは2倍になります。
  • 平均ptはアイテムドロップ時を含みます。


おすすめ編成など

  • ステージ10用(特効中心編成)

使用するスキルやピース配置の運にもよりますが、ステージ10はターン数がぎりぎりになったり星2クリアに終わることがあります。

特効では回復系【不器用なラブソング】夏目春(食べかけドーナツを作る)をはじめ、ガチャ系のSSR3枚とSR2枚のスキルが有利です。早くクリアしすぎないように注意し、食べかけドーナツのスキルを発動できるまで待ってターン回復してからすぐクリアすると、たいてい星3クリアが達成できます。

ターゲットが減る【真実なんて焼き尽くせ】桧山貴臣のリーダースキルが効果的です。またスキルターンが短い【運命が僕を拒んでも】神楽亜貴はリーダーにすると複数回スキルが使えます。編成にRevelが多い場合にはリーダーがまずまずおすすめです。

星2クリアで終わると星3のパーフェクトクリアとのポイントの差はおよそ150+ボーナスくらいになると思われます。報酬系の特効+10%と+5%を入れて特効のみで編成している場合は、星3クリアの確率を上げるスコアアップ系やターン回復系を1枚入れて報酬系を1枚外す編成のほうがポイント効率が良いかもしれません。

この特効中心編成で、8以外の難易度低めのステージは担当できると思います。

ただし星3クリアはできない場合もときどきあるので、早めにスターを獲得したい場合やあまり周回する予定がない場合は、1~9はスコアアップ対策をした編成で回ったほうが確実です。


  • ステージ8用(ベル3個)

運も絡みますが、難易度が高めのステージです。ステージ8用に特化した編成、またはステージ8にも対応できるスコアアップ編成などで担当するのが良いと思います。

右上のレインボーピースが作れる配置は固定です。レインボーピースは、選んだ色の眠りを起こすことができるほか、うまく配置できればひらめき×レインボーで一気にガラスのHPを削ることが可能です。

盛り上がる観客のギミックが出たとき眠りピースが多ければ、観客が落ち着いたときには全部起きるので、ひらめき×レインボーを出すならそのときがチャンスです。あまり下のほうで準備していると、観客に消されてしまうので使うならタイミングよく、お早めに。


あるとクリアに有利なSSR・SSR+に、眠りピースを起こしピースを消す(ボムが作動する)【期間限定の恋人たち】宝生潔【仕事もーど】服部耀【ふかふかで暖かい場所】日向志音・(【甘いご馳走】宮瀬豪・)【呪いを解けるのは君】神楽亜貴があります。その他、所持している強いスタンドスキルのSSR+を入れるのもおすすめです。

あとは、眠りが乗ったままでもガラス板を消せる【おひとついかが?】都築京介【もう、僕に構わないで】大谷羽鳥【華麗なカーチェイス】由井孝太郎があると、消しきれない残りガラス板に心強いです。


ベルを消すR【実は楽しんでる?】朝霧司【敬礼ウインク】菅野夏樹は、スキルターンが長めなためやや使いにくく、【愛犬からの贈り物】朝霧司など、スキルターン減少のリーダーとの組み合わせなどでない限り、編成の優先度は下がると思います(愛犬+ベル朝霧さんの組み合わせが可能なら、かなりステージ8の難易度を下げられるチームが作れます)。


観客が引いて眠りが全部起きているとき、ひらめき×ボムや下3行のピースを消すスキルが使えると一気にガラスのHPを削れます。ひらめき×ボムを出すのに使いやすいのは、スペシャルピースの隣に別のスペシャルピースを作るスキルのカードです。観客が消えて下段にスペシャルピースが落ちたときなどに使えます。

下3行のピースを消すカードには【戻れないところまで深く】新堂清志【競技場の人気者】大谷羽鳥【身だしなみチェック】神楽亜貴(スキルターンは長い)・【必ず捜して抱きしめる】朝霧司(スタンドスキル)があります。

下2行または選んだ2行を消せるカードもあるので、編成に空きがある場合やこれといって使いたいカードがない場合、絞り込みで「下2行」や「選んだ行」を単語検索して所持カードから探してみるのもおすすめです。


ステージ8用 編成例
↑眠りを起こすおすすめカードがある場合
↑眠り・ガラス対策を取りつつ、スコアアップリーダーで確実にスターを取っていくよくばりセット
ボムでなんとかしたい編成


リーダースキルでスコアが○%上がるカードや、スコアを獲得するパズルスキル、スコアを○%増やすパズルスキルなどと、報酬系の特効で編成したチームを作っておき、ステージ8を除く1から9を担当することで、仮に事故でリタイアしてもステージ10に温存しておいた特効(ガチャ系)を出せます。

ステージ10用と、スコアアップ系と、ステージ8用の3タイプのチーム編成です。

選んだピースを消すスキルか、ガラス板の上のピース・ガラス板を直接消すスキルを1枚入れておくと、ステージ5などでターゲットが残って思わぬリタイアになるような事故も減ります。


捜査マップ5

捜5-ステージ1

ターン数26ターゲットガラス板×12
ギミックハート爆弾、雲、キューブ、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

難易度はそこそこです。運が悪いと動かせるピースがないままターンを浪費することになるので、思わぬリタイアも稀に起こりそうです。

スペシャルピース系のスキルがあるチームがあれば特効チームと交代して行けば安全策が取れます。



捜5-ステージ2

ターン数20ターゲットガラス板×15
ギミックカロリーフレンド、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

難易度は高くないのですが、スコアが伸びにくく、星3クリアがやや取りにくいステージです。



捜5-ステージ3

ターン数27ターゲットメタル板×12
ギミックガラス板、ベニヤ板、メタル板
経験値86.4平均ポイント

難易度の低いステージです。


ベニヤ板 HP1×10

メタル板 HP1×12


捜5-ステージ4

ターン数27ターゲットカラオケマシン×60
ギミック壁、音符、カラオケマシン
経験値86.4平均ポイント

すごく難しいわけではないのですが、星3クリアが取れるかどうかはかなり運によります。



捜5-ステージ5

ターン数28ターゲットガラス板×20
ギミックシャンパン、雲、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

スコアが上がりにくいのと、ピース配置次第ではシャンパンやガラス板がいつまでも残ってしまう、やや難易度の高いステージです。

選んだピースを消すスキル(例【ねこもこラテアート】早乙女郁人)やガラス板の上のピース・ガラス板を直接消すスキルを1枚入れておくと、ガラス板が残って思わぬリタイアになるような事故も減ります。

ステージ10用の特効編成を避けてこれらのカードが用意してある編成で行くのがおすすめです。



捜5-ステージ6

制限時間38秒ターゲットサイリウム×5
ギミック音符、サイリウム
経験値86.4平均ポイント

難易度は高くありませんが、タイム制が苦手な方は選んだピースを消せるスキルがあるチームで行くとピンチをしのげます。



捜5-ステージ7

ターン数25ターゲットカラーガラス板(青)×8, (緑)×2, (黄)×2
ギミック雲、カラーガラス板
経験値86.4平均ポイント

難易度は高くないステージです。ピースが4色でよく連鎖するので、星3クリアも取りやすいです。



捜5-ステージ8

ターン数30ターゲットガラス板×24
ギミックベル、眠り、盛り上がる観客、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

難易度の高いステージです。詳細は編成の項を参照してください。



捜5-ステージ9

ターン数26ターゲットメタル板×4
ギミックレインボーピース、ガラス板、ベニヤ板、メタル板
経験値86.4平均ポイント

難易度はあまり高くなく、星3クリアも比較的取りやすいステージです。(ステージ8の説明文を誤ってここに入れていました。申し訳ありません修正しました。)


ベニヤ板 HP2×20

メタル板 HP3×4


捜5-ステージ10

ターン数22ターゲットガラス板×24
ギミックガラス板 HP3×16, HP2×8
経験値216平均ポイント

詳細は編成の項を参照してください。


イベントページに戻る

コメント (箱庭のレゾナンスライブ【捜査マップ5】)

新着スレッド

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ