Gamerch
Rust攻略Wiki

【Rust】リコイル制御のコツ│エイム練習サーバーの探し方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Rustのリコイル制御のコツをご紹介。武器のリコイルコントロールやリココンのコツ、反動の抑え方、エイム練習のやり方・サーバーの探し方について記載しています。

リコイル制御のコツ

リコイル制御のやり方

エイム練習画像

Rustは、武器のリコイル(反動)が非常に大きく、他のゲームよりも弾を当て辛いです。

リコイル制御は、マウスやコントローラーを反動に対して逆方向に操作し、上に行く反動を抑えましょう。武器によって跳ね上がり方は異なり、最適なリコイル制御は変化します。

単発武器は簡単

単発系の武器は、弾を発射した反動さえ覚えればフルオートよりも集弾率が高くなります。

フルオートだと弾が当てられない場合は、「リボルバー」や「セミオート式ピストル」などが初心者でも扱いやすくておすすめです。

リコイル制御のコツ

リコイル制御

武器によってリコイルパターンが変化するため、好きな武器に絞って練習するのがおすすめです。

武器の中でも比較的反動の少ない「カスタムSMG」や「MP5A4」は、初心者にもおすすめの銃となります。

体勢は同じが理想

身体でリコイル制御を覚える場合は、毎回同じ座り方・姿勢を決めてマウスの操作感覚をしみ込ませましょう。

姿勢が異なると、マウスの持ち方も変化し、同じようにリコイル制御を行ってもブレが生じてしまいます。

エイム練習のやり方

エイム練習画像

サーバー検索欄に「UKN」と入力する
Combat Arenasと記載されたサーバーに入る
Aim Trainに入る
好きなゲームモードを選択する
tabを開き好きな武器でエイム練習を開始

エイム練習は、MODメニューにある、"Combat Arenas"と記載されたUKNマップがおすすめです。

エイム練習以外にもBOT撃ち等がプレイできるため、リコイルを覚えるには最適なサーバーです。


Rust


Rust攻略Wikiトップへ

コメント (リコイル制御のコツ)

新着スレッド(Rust攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる