Gamerch
Rust攻略Wiki

【Rust】ヘリの操作方法|運転のコツ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Rustのヘリの操作方法をご紹介。飛行機を運転するコツ、ヘリコプターの操縦方法や飛び方、入手方法、必要な燃料について記載しています。

ヘリの操作方法

ヘリの操作方法

ヘリコプター

ヘリは、「W/A/S/Dキー」と「マウスの移動」で操作します。乗る際は「Eキー」、降りる時は「spaceキー」で操作できます。

始めは操作に慣れず墜落することもしばしばありますが、コツさえ掴めれば高速の移動手段として活用できるため、必ず習得しておきましょう。

詳細なボタン解説

ボタン動作
Wキーヘリの高度を上げる
Sキーヘリの高度を下げる
Aキー左方向に旋回する
Dキー右方向に旋回する
マウスヘリを傾ける
Eキーヘリに乗る
spaceキーヘリから降りる
Ctrl+Wキー飛ばずに地面を前進する
Ctrl+Sキー飛ばずに地面を後進する

ヘリを運転するコツ

安定するまでマウスは操作しない

上空まで操作しない

始めに離陸を行いますが、上空で安定するまでマウスの操作はしないのがおすすめです。

ちょっとでもマウスを操作してしまうと、ヘリが一気に傾いてしまい、慣れていても低空で持ち直すのはほぼ不可能です。

不安定な地面は例外

離陸する際に、地面が不安定の場所だと何も操作しなくても傾くため、Wキーをちょんちょん押して調整しつつ浮上しましょう。

高さを上げすぎてしまうと、落ちた際に爆発してしまうため、なるべく低空で機体の向きを安定させましょう。

着陸時は地面付近で降りる

着陸前に降りる

ヘリの着陸は少し難しいため、地面付近で「spaceキー」を押し、予め降りておくと安全です。降りる目安としては、木よりも低いくらいだと出血せずに着地できます。

操縦者のいないヘリは、地上付近であれば自動で上手く着地するため、自身で操作するよりも安全な場合があります。

高度を下げる時はキーを離す

ヘリの操縦で高度を下げたい時は、キーボードとマウスから手を離した状態にすると安全に降下できます。

下手に操作して高度を下げようとすると、スピードが乗りすぎてそのまま落下ということもあるので、できる限り時間をかけてゆっくり高度を下げるのがおすすめです。

地面をスライドさせて安全な位置まで移動

周りに障害物などがあり、ヘリの高度を上げられない場合はCtrl+Wを押すと地面を車のように移動する事が可能です。

プッシュでは時間がかかってしまう場面などは空中に飛ばず移動するのがおすすめです。

ヘリの燃料

ヘリコプターの燃料

ヘリコプターの燃料は、他の乗り物と同じく「低質燃料」です。

ヘリコプターは燃料が切れるとその場で落下してしまうため、多めに用意しておくのがおすすめです。目安としては、付近のエリアに行くくらいであれば200~300程度で足りるでしょう。


低質燃料を入手する方法はこちら

残量はメーターで確認

燃料メーター

ヘリコプターの燃料残量は、画面下部のメーターで確認できます。

メーターが左側へ向いていき、赤い針が0の部分に到達すると燃料切れとなります。事前にブルブル震えているのが確認できるため、一度着陸して燃料を追加しましょう。

ヘリの入手方法

スクラップでの購入が主な入手方法

商品価格
ミニコプタースクラップ×750
輸送ヘリコプタースクラップ×1,250

ヘリコプターは、盗賊の野営地(バンディットキャンプ)で、スクラップを消費して購入できます。


スクラップを入手する方法はこちら

サーバーによってはランダムで道にスポーン

ヘリコプターは、サーバーによって道端にランダムでスポーンしている場合があり、低質燃料を入れるとそのまま使用出来ます。

ただしサーバーによってヘリの耐久値が減っておりすぐに壊れる場合もあるので、ヘリの耐久値を確認してから乗るようにした方が良いでしょう。


Rust


Rust攻略Wikiトップへ

コメント (ヘリの操作方法)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2022/06/30 13:27
  • 表示設定

新着スレッド(Rust攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる