Gamerch
Rust攻略Wiki

【Rust】硫黄を効率良く入手する方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Rustの素材「硫黄」を効率良く入手する方法を紹介しています。入手方法以外にも硫黄の使い道なども掲載しているのでぜひご覧ください。

硫黄を効率良く入手する方法

目次 (硫黄を効率良く入手する方法)

硫黄の効率的な入手方法

大きなかまどで硫黄鉱石を燃やす

大きなかまど

▲上記のように場所金属片と木炭の場所を開けて燃やすのが大切

硫黄を効率良く入手する場合であれば硫黄鉱石を集めて大きなかまどで燃やす方法が一番おすすめです。


かまどの中に分割して硫黄鉱石を入れて燃やす事で通常よりも時短して硫黄を入手する事が出来ます。

序盤は普通のかまどを使用

かまど

ゲームの序盤であれば、普通のかまどを使用して硫黄を入手するのがおすすめです。かまどを3個程度作って燃やしておくと、十分な硫黄を入手できます。

ピットが入手しやすい

硫黄は、ピットでディーゼル燃料を消費し、硫黄鉱石を入手して精錬するのが効率的です。


ピット攻略の難易度は高く、PvPも発生しやすいため、中級者以上であったり、Rustに慣れているプレイヤーにおすすめの手段です。

硫黄の採掘場でも入手可能

硫黄は、専用の採掘場でも低質燃料を消費して入手できます。


低質燃料が余っていれば入手効率の面でおすすめできますが、採掘に掛かる時間が長すぎるため、PvPサーバーでは使うことが無いでしょう。

硫黄の使い道

かやくのクラフト素材

クラフト素材木炭×30
硫黄×20
作業台作業台レベル1

硫黄は、かやくのクラフト素材として大量に使用します。

かやくは、爆薬や弾薬のクラフトで使用するため、中盤以降で必要になります。


かやくの入手方法はこちら

Rust


Rust攻略Wikiトップへ

コメント (硫黄を効率良く入手する方法)

新着スレッド(Rust攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる