Gamerch

【AFKアリーナ】キャラ性能の確認のしかた

最終更新日時 :
1人が閲覧中

AFKアリーナにおけるキャラクターのロール、型について解説しています。それぞれのロールや型はどの様に分類されているのかを掲載しているのでキャラ性能を確認する際には参考にしてください。

目次 (キャラ性能の確認方法)

キャラクターアイコンの見方

キャラクターの性能は戦力やステータス等で確認出来るのはもちろんですが、各種アイコンを確認する事でもどの様なキャラであるかを確認出来ます。

もちろんサポートの職業でありながら攻撃性能が非常に高い例や、逆にアタッカーと言いつつもサポート性能の方が高く感じるキャラもいますが、これを見る事で大まかにどの様なキャラか分かるので、編成を行う際には参考にしましょう。

型とは主にそのキャラが魔法攻撃を行うか、物理攻撃を行うかの区別になっています。

力量、敏捷の2タイプは物理攻撃を、メイジは魔法攻撃を行います。


力量
物理攻撃を行うタイプのキャラでも主に前衛寄りのキャラがこちらに属する。

敏捷
物理攻撃を行う後衛寄りのキャラが多い。

メイジ
魔法攻撃を行うキャラはここに属する。

職業とメインロール

職業とメインロールに関しては若干特殊で、職業とメインロールが同じ場合などもあります。

とはいえ基本的な意味合いは変わらず、この二つの要素の組み合わせでそのキャラクターが大体どの様なキャラかを把握できるようになっています。

メインロール

攻撃系

タンク
敵の攻撃を受け止めて後衛に攻撃を向かわせない事が出来る。
単純に攻撃力が高いキャラも多く、タンク系キャラは多くの場面で役立つことが多い。

継続アタッカー
何かしらのスキルや体力の高さなどを用いて戦場に長く留まりやすい、留まる事で強力になるアタッカー。

爆発アタッカー
短時間で大ダメージを与えられる様なスキルを持ったキャラが持っていることが多いロール。

範囲攻撃
広範囲にわたる攻撃が可能で、対多数に大ダメージを与えられるアタッカーに与えられるロール。

アサシン
特定の敵1体を素早く撃破する事に優れるロール。
サポート系

バッファー
味方が有利になる様なMP付与であったり、攻撃力上昇効果などを使用出来る。
キャラの質自体が大きく向上するので、下手にアタッカーを編成するよりもバッファーを育成して編成した方が有効な場面も少なくない。

デバッファー
相手に何かしらの悪影響を及ぼして本来の性能を発揮しづらくする事が出来る。
バッファーとは対になるロール。

コントロール
戦場全体に何かしらの影響を及ぼす様なロール。

ヒーラー
体力を回復する事が出来るキャラ。
長期戦になった際に光るロールで、回復役がいるチームの方が有利を築きやすい。

職業

職業名説明

タンク
メインロールのタンクと同じ意味合い。
職業の場合は若干アイコンが違う。

戦士
近距離、物理攻撃をメインにしたキャラがここに含まれる。
同じ物理攻撃系ロールのレンジャーと比べると真正面からぶつかって戦闘を行う様なキャラが多い。

レンジャー
物理攻撃をメインにしたキャラであるが、戦士に比べると後衛の敵のみに攻撃したり遠距離攻撃を扱ったりする者がここに分類される。

メイジ
魔法使い系のキャラ。魔法攻撃を行うキャラは型だけでなくここでもメイジとして指定されている事が多い。

サポート
味方をサポートする事が出来るキャラがここに分類される。
具体的にどんなサポートをするかはメインロールで分かる事が多い。

AFKアリーナ攻略Wikiトップへ

コメント (キャラ性能の確認方法)

新着スレッド(AFKアリーナ攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ