Gamerch
DBDモバイル攻略Wiki|Dead by Daylight

【DbDモバイル】サファケーション・ピットの立ち回り・強ポジ解説

最終更新日時 :
1人が閲覧中

DBDモバイル(Dead by Daylight/デッドバイデイライト)のサファケーション・ピットのマップ詳細を解説しています。強力なポジションや立ち回りを知りたい方は参考にご覧ください。

サファケーション・ピットの立ち回り・強ポジ解説

サファケーション・ピットのマップ

マップ名サファケーション・ピット
(マクミラン・エステート)
相性キラー有利
固有の建築物T字の鉱山跡

マクミラン・エステートはレンガの壁と木製のガラクタが特徴的なマップです。

土地が開けており、障害物が見つけづらいので、チェイスに慣れていないサバイバーには不利なマップです。

サファケーション・ピットの立ち回り

キラーはマップの半分を固めよう

サファケーション・ピットは、マップが上下に分かれるように発電機が置かれます。

序盤はマップの半分だけを警戒することで、後半からサバイバーをマップの片方に追い詰められます。

サバイバーは上下に分かれて修理しよう

上下に分かれる形のマップのため、片方の修理だけ進むと、後半からキラーとのチェイスが増えてしまいます。

上下バランス良く修理を進めると負荷を分散させられます。

サファケーション・ピットの強ポジ

①:T字の鉱山跡(固有建築物)

T字の鉱山跡には窓枠があり、奥行きがあるので、キラーが迂回しづらいポイントになっています。

②:中央のジャングルジム地帯

詳細な見取り図

※配置はランダムで変化するため注意

サファケーション・ピット/マクミラン・エステートの地図

マップ中央には多数のジャングルジムが集まっています。

死角が多く索敵しづらいため、キラーのオーラを可視化するパークを付けるとチェイスが一気に有利になります。

DbDモバイルのマップ解説

コメント (サファケーション・ピットの立ち回り・強ポジ解説)

新着スレッド(DBDモバイル攻略Wiki|Dead by Daylight)

注目記事
ページトップへ
閉じる