Gamerch
スプラトゥーン3攻略Wiki

【スプラ3】キャンプ(キャンピングシェルター)のギアおすすめと立ち回り解説【スプラトゥーン3】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

スプラトゥーン3(スプラ3)のキャンピングシェルター(キャンプ)のギアおすすめと立ち回り解説を記載しています。ギアのおすすめやサブ/スペシャル、解放条件など様々な情報を記載していますのでぜひご覧ください。

キャンピングシェルターの立ち回りとギア構成

キャンピングシェルターの基本性能

キャンピングシェルター

サブスペシャル
ジャンプビーコンキューインキ
武器種必要スペシャルポイント
シェルター190
射程ダメージ
最大:約3.2 有効:約2.1直撃:119
かすり当て:17~68
有効外直撃:85

キャンピングシェルターの評価

塗り性能キル性能打開能力
★★★・・★★★・・★★★★・

最強ブキランキングはこちら

守りに特化したブキ

キャンピングシェルターはメインサブスペすべてが守りに特化しており、有利状況のキープや味方を守って立ち回る動きが強力です。

特にシェルターの特徴であるパージの耐久力は一番高く、複数のボムを耐えることが出来るためパージを活かして立ち回るようにしましょう。

味方をいろんな方法でサポートできる

サブのビーコンでは設置するだけで味方と自分が素早く復帰できるようになり、デスによる人数不利の時間をかなり少なくすることが出来ます。

また、スペシャルのキューインキでは相手のインクを吸えるため自身が吸って味方にキルを撃ってもらえばリスクなく相手を倒すことも可能です。

おすすめのギア構成

※メインギアを1.0、サブギアを0.1の3.9表記で記載

生存型

ギア構成例
アタマフククツ
カムバックインク効率アップ(メイン)サブ性能アップ
サブ影響軽減サブ影響軽減イカダッシュ速度アップイカダッシュ速度アップインク効率アップ(サブ)インク効率アップ(サブ)インク効率アップ(メイン)インク効率アップ(メイン)インク効率アップ(メイン)

ゾンビ型

ギア構成例
アタマフククツ
カムバック復活時間短縮復活時間短縮
インク効率アップ(メイン)インク効率アップ(メイン)インク効率アップ(メイン)復活時間短縮復活時間短縮復活時間短縮復活時間短縮復活時間短縮復活時間短縮

各おすすめギアの解説

ギア
おすすめ数
おすすめ理由解説
カムバック
1.0
カムバック
【おすすめ度:★★★】
インク系効果や移動系効果などキャンプに欲しいギア効果を復帰時に得られる
ビーコンとの相性もかなり良い
インク効率アップ(メイン)
1.0~2.3
インク効率アップ(メイン)
【おすすめ度:★★★】
インクの消費量が激しくパージも多く使うので必須級のギア、採用するだけ扱いやすくなる
サブ影響軽減
0.1~0.2
サブ影響軽減
【おすすめ度:★★★】
ボムを投げられやすい武器でボムのダメージを減らせるため採用すると生存率が上がる
イカダッシュ速度アップ
0.2~1.0
イカダッシュ速度アップ
【おすすめ度:★★★】
重量級の武器でイカ速が遅めなのでカバーする意味で採用、0.2でも十分な効果量がある
サブ性能アップ
0.2~1.0
サブ性能アップ
【おすすめ度:★★・】
ビーコンへジャンプする際に時間を短縮できる、味方にも恩恵がありデスのデメリットを減らせる
インク効率アップ(サブ)
0.2~1.3
インク効率アップ(サブ)
【おすすめ度:★★・】
ビーコン設置に使うインク量を減らせるため、設置後に立ち回りやすくなる
復活時間短縮
1.3~2.6
復活時間短縮
【おすすめ度:★★・】
キャンプとカムバックの相性がかなりよいため、カムバックを最大限生かすゾンビ構成もある

キャンピングシェルターの立ち回り

耐久力のあるパージを活かす

キャンプの一番の特徴は何といっても高い耐久力を持つ大きなパージで、パージの後ろについていけば相手にリスクなく接近することが出来ます。

そのためパージを流すだけで相手は接近を警戒する必要があり、パージを流すだけでかなり塗れるので塗り状況を良くすることもできます。

味方と一緒に立ち回るのが理想

キャンプはパージが強力ですが、塗りやキルはさほど強力ではないため単体で動くには不向きな武器です。

また、パージによって味方を守ることもできるため味方と共に立ち回りカバーし合う動きが強力です。


味方が付いてくれることは少ないので、自分から味方と一緒に行動するように心がけましょう。

ビーコンはどんどん設置

サブのジャンプビーコンはビーコンを設置した位置にスーパージャンプができ、復帰を素早く行える強力なサブウエポンです。

設置しておけば自分だけでなく味方もすぐに復帰できるため、人数不利が出来ても巻き返しやすくなります。そのため、とりあえずビーコンをどんどん設置するようにしましょう。

バレにくい位置に設置するように

ビーコンを設置する場合にはなるべく壊されにくくしたいため、マップの端っこや相手の射程が届かないような場所などに設置するようにしましょう。

無理に前に設置する必要はないので、自陣の高台などへの設置も忘れずに行うのがよいです。

撃ち合いではパージを使わない

敵と対面で撃ち合う場面では他のシェルターのようにパージを使わないようにしましょう。

キャンプのパージは開くまでかなりの時間がかかってしまい、その間弾がでないのでかなり無防備な状態になってしまいます。


パージを使わずそのまま弾を売って撃ち合いことのほうが撃ち合いで勝ちやすいので意識してみましょう。

キャンピングシェルターの解放条件


スプラ攻略Wikiトップはこちら


《トップページへ戻る》

ブキデータベース

ブキ種別一覧

スペシャル一覧

サブウエポン一覧

コメント (キャンピングシェルター)

新着スレッド(スプラトゥーン3攻略Wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる