Gamerch

【グラクロ/七つの大罪】リセマラをデータリセットで効率的にする方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

グラクロ(七つの大罪 光と闇のグランドクロス)のリセマラを2回目以降はダウンロードせずにするやり方を紹介しています。またリセマラにかかる時間やガチャ演出などもまとめているのでぜひ参考にしてください!

効率的なリセマラ方法

リセマラ当たりランキングはこちら

グラクロはリセマラできる?

グラクロ(七つの大罪 ~光と闇の交戦~)はガチャが存在し、キャラ毎にレア度が設定されており、ガチャ石(ダイヤ)も序盤で獲得できるためリセマラが可能です。


リセマラ当たりランキングはこちら

高速リセマラの手順

リセマラにかかる時間(初回)15分~20分※1
リセマラで引けるガチャ回数24回※2

※1…通信環境に時間は左右されます

※2…チュートリアルガチャも含めた回数です


■最効率のリセマラ方法を掲載しています

  1. アプリをインストール
  2. ダウンロードする(約1.5GB)
  3. チュートリアルを進める
  4. SS確定チュートリアルガチャ11連引く
  5. バトル2回クリアし、バーニャ村に行く
  6. 功績でダイヤを5個貰う
  7. ガチャを引く
  8. 納得いかない場合はデータをリセット

データをダウンロードする

データのダウンロード画面

アプリをインストールすると、約1.5GBのダウンロードを要求されます。

「いいえ」をタップするとムービー後にダウンロードが開始され、2度手間になってしまうため必ず「はい」を選択するようにしましょう。

ストーリーは基本スキップ

ストーリーのスキップ機能

ストーリーやムービーは画面をタップすることで右上にスキップアイコンが表示され、スキップすることができます。

2回目以降でもう見る必要がない方はスキップして時間短縮していきましょう。

戦闘はオート・倍速で進める

戦闘のオート・倍速画面

戦闘にはオートや倍速機能があるため、倍速に設定し、操作したくない場合はオートで進めていくのがおすすめです。

食材集めはやらなくてOK

食材集め

バトルクエストを2回クリアしバーニャ村に到着した後、自由に動くことができるため、その時点でガチャを引くことができます。そのため嘘つきの少年を受注した後、ガチャを引いて出なければリセマラするようにしましょう。

データリセットでリセマラしよう

データリセット

グラクロにはデータリセット機能があります。

リセット機能を使うことによって、初回ダウンロードをせずチュートリアルから始めることが可能です。


メニューからリセットすることができるため、リセマラする場合はこちらを必ず利用するようにしましょう。

リセマラする際の注意点

Wi-Fiに接続してリセマラしよう

グラクロは高グラフィックの3Dデータでストーリーが展開されていくゲームでアプリ初回起動時、約1.5GBのダウンロードが求められます。

そのため、4G環境はできるだけ避けWi-Fi環境でリセマラを行うようにしましょう。


また、配信直後はサーバーが不安定になり、繋がりにくくなる場合もあります。そのときは時間を置いてから行うとスムーズにできるかもしれません。

アカウント連携、引き継ぎ設定でデータ保存

アカウント連携

アカウント連携すると最大ダイヤが4つもらえ、リセマラした大事なデータも保存することができます。

※ストア連携とE-mail連携のみダイヤがもらえます。


データ引き継ぎ設定ではダイヤは受け取れませんが、リセマラデータ保存のために引継ぎコードを発行しておいても良いでしょう。

引継ぎ設定のやり方

ガチャの演出

グラクロ(七つの大罪 ~光と闇の交戦~)には上記の画像のようなガチャの演出が多数存在します。

ガチャの演出を事前に把握しておくことで、結果を見る前にSSRが確定なのか?SSRの期待値がどれくらいなのか?など知ることができるためリセマラをする際などは予め頭に入れておくと良いでしょう。


ガチャの確定演出と排出確率

コメント (効率的なリセマラのやり方)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ