Gamerch

標的はアナタ 瓦礫のシティバトル【捜査マップ5】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

標的はアナタ 瓦礫のシティバトル
【捜査マップ5】


捜査マップ5概要

公開日消費ハート1周あたり平均ステージ数1周あたり平均獲得pt1ハートあたり平均獲得pt
12月7日18時7個5.91,297.7pt185.4pt
  • 14周の平均値を算出しています。データが少ないため偏りや誤差が考えられますので、ほどほどに参考にしてください。
  • 平均ptはアイテムドロップ時を含む星3クリアの数値です。
  • 経験値はキズナプラスでのエビ数相当で表記しています。リーダーは2倍になります。

おすすめ編成など

特効編成

ステージ10は、基本的には特効×4で行けますが、ロケットランチャー運に左右されるので最悪片方のキャンプファイアーを撃ってくれないままターン数が尽きる、というようなことが起こります。

クリア率を高めるために回復を含めた編成にしておくか、ギャンブルと諦めて特効ボーナスを最大にしておくかですが、ステージ10の特効ボーナス分はおよそ930pt×ボーナス率くらいなので、稀に起こるリタイアのために特効(特にガチャ特効)を外しておくのは効率が良いというわけでもないと思います。回復を積んだ特効チームの出番がステージ1~9に確実にあるという感じでもないので、運任せで特効4枚チームでも良いといえば良いと思います。

リタイアの心配が少なく、特定のスキルがなくても難しくない特効編成で行けそうなのステージは、2・(5)・(6)・8です


その他の編成

回復と選んだピースを消せる系のカードを1~2枚含めた編成を作っておくと汎用性が高いです。そのほか、空いた枠に特効を入れるか、ボム系やスペシャルピースの隣に別のスペシャルピースを作るスキルなど、出番が多いカードを入れたスキル特化チームにしておくと便利です。

特定のスキルを使うチームを作っておき、ステージごとに細かくチームをスイッチするというより、これ1チームでだいたいいけるという感じの捜査マップ5です。

回復以外のスキルの使い所が難しく、運によってはリタイアが発生しそうなステージ4と7は育成カードなどのチームに担当してもらって、スキル特化チームをステージ9まで残すのもいい作戦かもしれません。


ひとこと紹介

  • ステージ1:難易度そこそこ。ピースは4色ながら盤面の形状的にスペシャルピースが作りやすいとはいえず、ハートボムの落ちる場所によっては手こずる。他ステージでも使えるので、選んだピースを消せる系の入ったチームで担当するほうが安心
  • ステージ2:雲が消えたら雷雲中心。特効でも行けるが、スキル特化チームだと手っ取り早いかも
  • ステージ3:難易度ちょっと高い。必要な手数が多い。動かせる場所が狭いので、ピース配置運が悪いとターン数が不足する。回復、選んだピース消しのいるチームがいい
  • ステージ4:ロケットランチャーが作動するので色を狙ってムーブするのは難しい。5色なのでそれなりに難しい。運任せ。
  • ステージ5:ターン数さえ足りればクリアできる系のステージ。スキル特化チームのほうが簡単にクリアできる
  • ステージ6:発煙弾は消しても降ってくる。スモークがあってもロケット弾が出ればガラス板は減っていくので、難易度としてはそれほど高くない。特効編成でもいけるが、選んだピース消しがあれば運が悪くてピンチになったときにしのぎやすい
  • ステージ7:ロケットランチャーとスイッチとスモーク。難易度はそこそこで、スキル特化チームのほうが何かと便利
  • ステージ8:一番最初にレインボー×レインボーでカラーガラス板を全部片付ける。ナマケモノステージだが盤面が広く難易度は高くない
  • ステージ9:最初にあるひらめきを作動させるとHP2以上の液体ギミックが消えずに残って面倒なことになる。鍵は中央のルートから落ちてくるので、ペイントボールは極力触らず下の方のピースを動かして鍵を出現させる。落ちてしまったペイントボールは破裂させないようにがんばって消す
  • ステージ10:ロケット弾が当たれば点火するので難易度は高くないが、ロケットランチャー運に左右され、ターン数不足でゲームオーバーもあり得る。ボムでの点火も可能ながら、自力は難易度高い。

捜査マップ5

捜5-ステージ1

ターン数22ターゲットガラス板×20
ギミックハート爆弾、雲、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

難易度はそこそこです。ピースは4色ながら盤面の形状的にマッチさせたりスペシャルピースを作ったりしやすいとはいえず、ハートボムの落ちる場所によっては手こずります。

選んだピースを消せる系の入ったチームで担当するほうが安心なステージです。



捜5-ステージ2

ターン数26ターゲット鍵×5
ギミッククラッカー、雷雲、雲、鍵
経験値86.4平均ポイント

雲が消えたら雷雲中心にヒットしていると、下のピースが消えて鍵が落ちやすくなります。

特効でも行ける難易度ですが、スキル特化チームだとクラッカーをヒットしたり鍵を落としたりするのが手っ取り早いかも。



捜5-ステージ3

ターン数26ターゲット発煙弾×3
ギミッククラッカー、壁、発煙弾
経験値86.4平均ポイント

難易度やや高めです。クラッカーを3ヒット⇛クラッカー3ヒット分作動させて⇛発煙弾が作動する×3本なので、必要な手数が多めです。

ピースを動かせる場所が狭いので、ピース配置運が悪いとターン数が不足します。回復(狭いのでドーナツ作成系よりできれば直接ターン数増加で始めるリダスキル・ターン数を増加させるパズルスキル)、選んだピース消しのいるチームのほうがいいです。

【悪魔に掲げる正義】荒木田蒼生【ほんのりビターに】槙慶太のリーダーならクラッカーがすぐ使え、かなり楽です。



捜5-ステージ4

ターン数27ターゲットカラーガラス板(青)×6, (黄)×7, (オレンジ)×1
ギミックロケットランチャー、ロケット弾、カラーガラス板
経験値86.4平均ポイント

ロケットランチャーが作動して盤面を動かしてしまうので、色を狙ってムーブするのが結構難しいです。ロケット弾が消してくれるピースがあるとは言え、5色なので確率でいうとうまくいくことはそんなに多くなく、それなりに難易度高めです。

ターン数は多めですが回復を使ったり、あとはロケット弾の連鎖が止まったときにうまく乗っているカラーガラス板があれば選んだピース消しのスキルで消すくらいで、あとは運頼みなところがあります。



捜5-ステージ5

ターン数30ターゲットガラス板×11
ギミック炎、雲、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

炎2ターンは手出しができず、自然に消えた後にHP2の雲を残します。

雲を消してガラス板を消すだけなので、ターン数さえ足りればクリアはできます。特効編成でもいけなくもないですが、選んだピースを消すスキルや便利なカードがあるチームがあれば手っ取り早く済みます。



捜5-ステージ6

ターン数22ターゲットガラス板×14
ギミックキューブ、ロケットランチャー、ロケット弾、発煙弾、スモーク、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

発煙弾は消しても降ってきます。スモークがあってもロケット弾が当たればガラス板は減っていくので、難易度としてはそれほど高くありません。

特効編成でもいけますが運には左右されるため、稀にどこかを全然撃ってくれないということが発生します。選んだピース消しのいるチームであれば運が悪くてピンチになったときにしのぎやすいです。



捜5-ステージ7

ターン数24ターゲットスイッチ×7
ギミックロケットランチャー×2、ロケット弾、発煙弾、スモーク、スイッチ
経験値86.4平均ポイント

スイッチはすべてロケットランチャー2本のどちらかの射程に入ってはいますが、押したいスイッチに上手く当たってくれるかどうかは運です。発煙弾もずっと降ってくるのでスモークが出るのは避けられず、どの程度広がるかはロケット弾の数と位置によるため、これも運です。

運が悪くてリタイアという事態を避けるため、特効とスキル用チーム以外のチームに出てもらうというのもいいかもしれません。



捜5-ステージ8

ターン数36ターゲットガラス板×36
ギミックナマケモノ、眠りピース、カラーガラス板、レインボーピース、ガラス板
経験値86.4平均ポイント

カラーガラス板はターゲットではありませんが、特に引き伸ばす理由もないのでまずレインボー×レインボーの全消しをすると良いでしょう。決まったピースの配置なので、動かし方によっては大連鎖が起こって有利になる…ということも(おそらく)ないと思います。

ナマケモノによる眠りピースは出現しますが、盤面が広くスペシャルピースを作ったり連鎖したりしやすいので、ガラス板を消すことの難易度は高くありません。特にスキルを必要とするほどでもないので、特効チームでも担当できます。



捜5-ステージ9

ターン数28ターゲット鍵×5
ギミックペイントボール、ひらめきピース、キューブ、氷板、鍵
経験値86.4平均ポイント

最初にあるひらめきを作動させるとHP2以上の液体ギミックが消えずに残って面倒なことになります。

鍵は中央のルートから落ちてくるので、ペイントボールは極力触らず、なるべく下の方のピースを動かして鍵を出現させます。ペイントボールが下に落ちてきてしまったら破裂させないようにがんばってノーマルヒットで消すようにします。

液体ギミックが出てしまう事故はありえるので、特効多めのチームは出さずにスキル特化のチームで臨むほうがよさそうです。選んだピースを消す系のスキルが入っていれば鍵落としにも液体消しにも使えるのでピンチをしのぎやすいです。



捜5-ステージ10

ターン数24ターゲットキャンプファイアー×4
ギミック炎、雲、ロケットランチャー、ロケット弾、キャンプファイアー
経験値216平均ポイント

炎2ターンは手出しができず、自然に消えた後にHP2の雲を残します。盤面にあるロケット弾は雲を消しきらなくても下のピースを消せば落ちてくるので、優先して雲消しはしなくてもOKです。

キャンプファイアーはボムまたはロケット弾で点火します。

当たれば点火するので難易度は高くないのですが、ロケットランチャーが撃つ方向は運に左右され、ターン数不足でゲームオーバーもあり得ます。

ボムでの点火も可能ながら、自力で作って点火するのは難易度が高めです。

万全ではないですが、特効は3枚にして回復を入れておくといくらか安心です。ただしガチャ特効を外してまで稀に起こる不運なリタイアに備えるのは効率が良いとは言えず、回復を積んだ特効チームの出番がステージ1~9に確実にあるという感じでもないので、運任せで特効4枚チームでも良いといえば良いと思います。

逆に早く点火しすぎてしまうとスコアが上がりきらず星3を逃すことがあり、200ptくらい下がります。序盤には積極的にスペシャルピースを作っておくようにすると多少はスコアを伸ばせます。



イベントページに戻る

コメント (標的はアナタ 瓦礫のシティバトル【捜査マップ5】)

新着スレッド(スタンドマイヒーローズ攻略Wiki【スタマイ】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ