Gamerch
スプラトゥーン3攻略Wiki

【スプラ3】グリル発進の立ち回りと倒し方【スプラトゥーン3】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

スプラ3(スプラトゥーン3)のサモラン特殊WAVE「グリル発進」の攻略情報をまとめています。倒し方やWAVE中の立ち回り、小技などを解説しているのでバイトする際に参考にしてください。

グリル発進

目次 (グリル発進の立ち回りと倒し方)

≪サーモンランの基本解説

グリル発進の特徴

グリル発進

難易度★★★稼ぎ度★・・
水位通常/満潮ザコ数少ない

グリル発進は4人のうち誰かに向かってグリルが向かってくる特殊WAVEです。

グリルとグリルから排出されるコジャケ以外の敵は出てきませんが、立ち位置・支給ブキで難易度が大きく上下します。

グリルの真下は即死

グリルは通路とほぼ同じ幅にインクを垂らしながら進んできます。

グリルの真下に入ると攻撃を受け、ほぼ即死するダメージを受けてしまうため、ターゲット以外の味方は進行ルート上には立たないようにしましょう。

コジャケはグリルと異なる動き方

グリルと一緒に出現するコジャケは、グリルの進行ルートとは関係なく動くため、不用意に近づくと囲まれてしまいます。

攻撃ポイントまで引き寄せている途中なら処理役3人が、攻撃ポイントまで移動できているならターゲットがコジャケ処理に回るのがおすすめです。

グリルの倒し方

通常時・後ろ側ひるみ状態時
通常ひるみ状態

後ろ側にはみ出ているピンクの魚を攻撃すると、ひるんで回転しながら全方向に魚が出てきます。

この魚に一定以上のダメージを与えることで倒す事ができ、1体倒すと5個の金イクラを落とします。


グリルを倒すと数秒後に次のグリルが出現するため、満潮時は金イクラの回収が間に合わないこともあるので、タイミング的に無理だと思ったら一旦回収は後回しにしてグリル処理の準備に回りましょう。

グリル発進の立ち回り解説

ターゲットは攻撃しやすいポジションまで誘導

マップごとのおすすめポジションが変わりますが、基本的にグリルの後ろ側がコンテナ方向に向くようなポジションがおすすめです。

そうすることで、処理役がコンテナ側に待機しやすく、金イクラ回収後の移動を最小限に抑えられます。

アラマキ砦

アラマキ砦はコンテナ位置が少し高台になっていて、左右のスロープからグリルが進行してくるため、段差側を横切るように誘導することで処理役が攻撃しやすくなります。

また、コンテナ付近=待機場所なので金イクラ回収・納品のタイムロスもほぼ発生しないため、誘導役以外の事故は防ぎやすくなっています。


誘導役は段差下に降りてグリルが来る方向に寄っておき、近づいてきたら離れている方のスロープを目指して移動しましょう。

ムニ・エール

ムニ・エール海洋発電所はコンテナから見て干潮側の左の坂道で処理するのがおすすめです。

右の高台に処理役がスタンバイしておくことで、高台まで登り切る前に倒せます。


逆に登り切ってしまうと事故りやすいので、弱点攻撃が間に合わなさそうならターゲットが一度コンテナの高さに降りて、少し離してから壁を使って再度誘導ポイントまで戻りましょう。


サブポジションとして、画像左側の坂も中射程以上のブキなら高台から攻撃できるので、2体目以降の誘導ポイントとしておすすめです。

シェケナダム

シェケナダムはコンテナの真横を干潮側から誘導するのがおすすめです。

上記画像のプレイヤーが立っている位置やコンテナ横の高台から弱点を攻撃でき、撃破後の納品も最速で行えます。


画像右奥側の金網方向からグリルが出現した場合のみ、弱点が逆側に向いてしまいます。

満潮の場合は、画像のプレイヤーが立っている位置まで誘導して、段差をジャンプして向きを修正する。

通常の場合は、金網下の道から遠回りして同じルートに誘導するのがおすすめです。(グリルの進行の方が速く、満潮時と同じルートになることもある)

処理役はコジャケを処理しつつポジション待機

グリル処理役の3人はグリルから出てくるコジャケを処理したり、移動ルートの塗り直しなどを届く範囲でこなしながら攻撃ポジションに来るまで待機しましょう。


ポジションより少し手前だったとしても、弱点に攻撃を当てられるなら早めに攻撃してしまうのもアリです。(場所によっては金イクラ回収がしにくいこともあるので、ポジション付近まではノータッチの方が良い)

一撃が大きいブキは確実に当てることを意識

チャージャーやブラスターなどの一撃のダメージが大きいブキは、弱点に確実に当てるよう意識しましょう。

対象のブキがダメージを与えられるかどうかで、ポジションから押し込まれてしまうリスクが跳ね上がるため、非常に重要な役割です。

タメのないブキがコジャケ処理・塗りを担当

シューターやフデなどのタメが無く、すぐに攻撃できるブキはコジャケ処理やグリル進行ルートの塗り直しなどを担当しましょう。

タメのあるブキに比べて早めに処理・塗りができ、グリル攻撃までの隙を短くすることができます。


ただし、ポジション付近で弱点が狙える場合はグリル処理を最優先にするよう意識しましょう。

金イクラは最速で回収、遅れたら後回しが無難

グリルを倒した直後すぐに金イクラ回収に向かえる場合は、回収・納品を優先しましょう。

コンテナが近い場合は、納品後残りの金イクラも回収してしまった方がノルマ達成しやすくなります。


少し距離があったり、コジャケ処理に回って金イクラ回収まで少しラグがある場合は、無理に回収に行くと事故の原因になるので、次のグリルに備えましょう。

ノルマ達成後や複数体出現時は大回りも重要

2体以上同時にグリルが出現していたり、必要ノルマ数を達成した後の残り十数カウントなどの状況であれば、片方のグリルをわざとマップ外周に引きつけて時間稼ぎするとクリアまで繋げしやすくなります。


グリルは特殊WAVEの中でも人数が欠けると一気に崩壊してしまいやすい状況なので、他3人が安定して動けるようにあえて離れるのも重要です。

ただし、この場合はターゲット以外の2人がグリルの弱点を確実に攻撃する必要があるので、ノルマ達成した後も4人全員油断は禁物です。



スプラ攻略Wikiトップはこちら


《トップページへ戻る》

スプラ3攻略Wikiおすすめ記事

ランキング記事

ランキング記事

ランキング記事まとめ
スプラシューター
最強ブキ
ウルトラショット
最強スペ
スプラッシュボム
最強サブ
アクション強化
最強ギア
ルール別ランキング
ナワバリバトル
ナワバリ
エリア
エリア
ヤグラ
ヤグラ
ホコ
ホコ
アサリ
アサリ

お役立ち記事

お役立ち記事

コメント (グリル発進の立ち回りと倒し方)

新着スレッド(スプラトゥーン3攻略Wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる