Gamerch
ファイアーエムブレムエンゲージ攻略Wiki【FEエンゲージ】

【FEエンゲージ】武器相性表とブレイクシステムについて

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ファイアーエムブレムエンゲージ【FEエンゲージ/ファイヤーエンブレム】の武器相性や3すくみについて解説しています。今作から登場したブレイクシステムも取り上げていますので是非参考にしてみてください。

3すくみシステムについて

前作「風花雪月」では3すくみシステムが廃止されましたが、今作では復活しました。

3すくみを理解することで戦闘を有利に進めることができます。

有利を取ると補正がかかる

武器相性によって「攻撃力」「命中率」「回避率」に補正がかかります。

有利武器だとこれらのステータスが上がり、不利な武器だとステータスが下がります。

また、武器レベルが高いほどステータス補正の幅が大きくなるため物語後半ではさらに武器相性を意識して戦う必要があります。

弓の3すくみは今作もなし

前々作の「if」では「弓」「魔導書」「暗器(今作では短剣)」にも3すくみが設定されていましたが今作は廃止されています。どの武器にも安定してダメージを出せるメリットがあります。

しかし、これらの武器は拳に弱いという弱点があるため敵の拳持ちに注意しながら戦いましょう。

武器相性表

攻撃を受ける武器






  • に強くに弱い
  • に強くに弱い
  • に強くに弱い
  • は短剣、弓、魔導書に強い

ブレイクシステムについて

今作から登場した「ブレイク」は有利の武器で攻撃すると発動します。ブレイクされたキャラは次の戦闘終了まで反撃ができなくなり、一方的に攻撃されてしまします。

今まで以上に武器相性を意識して立ち回る必要があります。

新要素・変更点一覧

戦闘スタイル(兵種)によって弱点がある

武器種以外にも兵種(今作は戦闘スタイル)によって弱点武器があります。

有名なところでは、ペガサスナイトが弓に弱いため自由に動きすぎて狙撃されないように注意しましょう。

戦闘スタイル一覧はこちら

コメント (武器相性表・3すくみについて)

新着スレッド(ファイアーエムブレムエンゲージ攻略Wiki【FEエンゲージ】)

注目記事
ページトップへ
閉じる