Gamerch
ファイアーエムブレムエンゲージ攻略Wiki【FEエンゲージ】

【FEエンゲージ】モード・難易度はどれを選ぶべき?【ファイアーエムブレム】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ファイアーエムブレムのモード・難易度の解説をしています。モードはどっちを選ぶべきか、難易度の変更や初心者から上級者までのおすすめの選び方も紹介しているので参考にしてみてください。

モードと難易度の種類

ファイアーエムブレムはモード選択と難易度選択がありモードは2種類、難易度は3種類用意されている。

自分に合った難易度選択をしていきましょう。

ゲームモードの選択について

ゲームモードには「カジュアルモード」と「クラシックモード」があり、味方のHPが0になった時の対応が変わります。

カジュアルモードは0になったら次の章で復活するモード、クラシックモードはHPが0になったら2度と復活しないモードとなっています。

カジュアルモードクラシックモード
【初心者、中級者向け】
・次のマップで復活する
・気軽に遊びたい人向け
【上級者向け】
・二度と戻らない
・緊張感を持って遊びたい

難易度の選択について

難易度は「ノーマル」「ハード」「ルナティック」の3段階になっています。

「ノーマル」は初心者~中級者向けの難易度、「ハード」は上級者向け、「ルナティック」は超上級者向けの難易度になっています。

特にルナティックは、ゲームシステムを完全に理解した上で攻略していく必要が難易度となっています。また、シリーズによっては遭遇戦が行えないなどのシムテム面でも不利な場合があるため注意が必要です。

ノーマル・初心者~中級者におすすめ
・気軽に遊びたい方向け
ハード・上級者向け
・難しい難易度に挑戦したい人向け
ルナティック・超上級者向け
・シリーズにかなり慣れている人
最初に選ぶのは非推奨

モード・難易度は変更できるのか

難易度変更はマイルームのベッドから変更が可能となっています。

モードに関しては、現時点では不明です。前作の風花雪月では難易度のみ変更可能だったため今作も、同じような可能性が高いです。

経験別おすすめ難易度

初心者の方はノーマル・カジュアルがおすすめ

シリーズ初めてや初心者の方はノーマルカジュアルを選ぶのがおすすめです。

難易度も簡単でシステムを覚えていなくても遊びやすくなっています。

育成やストーリーメインの人にもおすすめ

育成やストーリーを進めたい経験者の方にもおすすめできる難易度です。

敵が比較的弱いのでレベル上げもしやすく、育成を行う場合周回をすることが多くなると思うので効率的に周回できます。

経験者はハードカジュアルやノーマルクラシック

少し歯応えが欲しい方はハードカジュアルやノーマルクラシックを選ぶのも良いでしょう。

ノーマルカジュアルより緊張感を持って遊ぶことができます。それでも物足りない場合はハードクラシックを選ぶのもありです。

最高難易度は、ルナティッククラシック

最高難易度で遊びたい場合はルナティッククラシック(通称、ルナクラ)で遊びましょう。

今までのシリーズでもかなりの難易度がありゲームに慣れている人でも挫折してしまうほどの難易度なので注意しましょう。


コメント (モード・難易度はどれを選ぶべき?)

新着スレッド(ファイアーエムブレムエンゲージ攻略Wiki【FEエンゲージ】)

注目記事
ページトップへ
閉じる