Gamerch

【ロマサガRS】手合せメタルブラックの周回攻略|チャレンジの攻略方法まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)のイベント「手合せ(手合わせ)メタルブラック」の攻略情報です。イベントでやるべきことやオート周回編成、チャレンジ、ロマンシング攻略などについてまとめていきます。

【ロマサガRS】手合せメタルブラックの攻略情報

開催期間10/21(月)12:00〜11/1(金)4:00

手合せメタルブラックの周回攻略

敵はメタルブラック単体!単体火力を重視!

各層で出現する敵はメタルブラック1体のみです。

そのため、武闘会や修業者とは違い、周回する上で全体攻撃よりも単体攻撃が重要になります。

打/雷アタッカーを中心に編成

メタルブラックの弱点は主に打/熱/雷です。

強アタッカーが多い打属性で、体術を主体にしたラピスト編成や、銃を主体にしたデッドリーピアス編成を軸に育成パーティを構築するのがおすすめです。

斬/打耐性を装備で強化しよう

敵の攻撃属性は斬/打/雷/(陰)です。

内、防具で対策しやすい&頻度が高い斬/打属性攻撃への対策を防具で行いましょう。

斬/打耐性に特化した全身鎧系や、腕力を強化しつつ耐性を強化できる兜、小手系の防具がおすすめです。

火力押しが効かないならヒーラーを編成

20層に近くなるとメタルブラックも耐久が増すため、育成枠を入れてのごり押しが難しくなります。

フルアタッカー編成より周回時間は少しかかりますが、火力が足りない場合はヒーラーを編成しましょう。

▽メタルブラックのHP目安

20層HP約12万

【上級者向け】スタンハメで育成枠を増やす

スタン枠がしっかり育成されていれば、龍陣の先頭において付与し続ける戦法も可能です。

スタン役1人と保険のヒーラーさえいればあとは育成枠に割くことができます。

スタン編成を使う場合は、できる限り全員にスタン耐性ダウンの聖石をセットした武器を装備させましょう。

周回引率におすすめのスタイル

スタイル特徴/立ち回り
↓打アタッカー↓
SSアザミ
アザミ
・開幕千手観音で単体瞬間火力
・サブミ(継承)で継続火力+腕力デバフ
SSコッペリア
コッペリア
・開幕暴れ人形乱舞で単体瞬間火力
・サブミ(継承)で継続火力+腕力デバフ
アルカイザー
アルカイザー
・開幕真アルフェニックスで瞬間火力
・サブミ(継承)で継続火力+腕力デバフ
・期間中(~11/1)成長3倍
SSエミリア
嫁エミリア
・開幕重粒子マグナム(継承)で瞬間火力
・跳弾ループで継続火力
・期間中(~11/1)成長3倍
エミリア
エミリア
・開幕重粒子マグナムで瞬間火力
・跳弾ループで継続火力
・期間中(~11/1)成長3倍
ハロウィンバーニィ
ハロバーニィ
・開幕ラビットトリックで瞬間火力
・跳弾ループで継続火力
SSキャット
キャット
・開幕ふみつけで単体瞬間火力
・サブミで継続火力+腕力デバフ
SSタチアナ
タチアナ
・陣形的にシルバーと組み合わせやすい
・骨砕き(継承)で腕力デバフ+火力
SSレオニード
レオニード
・開幕稲妻キック(継承)で瞬間火力
・サブミで継続火力+腕力デバフ
↓雷アタッカー↓

シルバー
・稲妻スラッシャーで開幕超火力
・斬耐性が高い

ハリード
・デミルーンエコー→デミルーン(継承)で雷火力
・斬耐性が高い

手合せメタルブラックのオート周回編成

※追加中

ラピスト体術編成

パーティ編成例
SSアザミ
アザミ
SSコッペリア
コッペリア
育成枠育成枠SS白薔薇姫
白薔薇姫
陣形陣形効果
ラピッドストリーム
ラピッドストリーム
①素早さ+50%,体力-15%
②素早さ+50%,体力-15%
③素早さ+50%,体力-15%
④素早さ+50%,体力-15%
⑤素早さ+50%,体力-15%
継承例
・SSアザミ←Sアザミ(サブミッション)
・SSコッペリア←Sコッペリア(サブミッション)
・SSアルカイザー←Aレッド(サブミッション)

デッドリーピアス銃編成

パーティ編成例
育成枠SSエミリア
エミリア
バーニィ
バーニィ
育成枠SS白薔薇姫
白薔薇姫
陣形陣形効果
デッドリーピアス
デッドリーピアス
①腕力/器用さ+25%,素早さ-50%
┗狙われやすさが上昇
②器用さ+50%,体力-25%
③器用さ+50%,体力-25%
④腕力/器用さ+25%,体力-25%
⑤体力/素早さー25%
┗狙われやすさが低下
継承例
・嫁エミリア←SSエミリア(重粒子マグナム)

龍陣スタン編成

パーティ編成例
アワードトーマス
トーマス
育成枠育成枠育成枠SS白薔薇姫
白薔薇姫
陣形陣形効果
龍陣
龍陣
①腕力/体力/素早さ/知力+25%
②素早さ+10%
③素早さ+10%
④素早さ-25%
⑤素早さ-25%
継承例
・アワードトーマス←SSトーマス(足払い)

チャレンジ、ロマンシングの攻略

腕力デバフで大剣技のダメージを軽減

敵の攻撃の*ほとんどが大剣技のため、腕力デバフが被ダメージ軽減の手段として非常に有効です。

腕力デバフの中でも、打弱点を取って火力も出せるサブミッション」や「骨砕き」が特におすすめです。

*▽補足

  • 体当たり→体術技のため腕力デバフだけは下げにくい
  • 落雷→術(知力依存)なので影響なし

落雷(3連撃)を引かないように頑張る

メタルブラックで一番危険な攻撃は「落雷」です。

雷属性のため防具で対策がほぼ不可能&水術のため腕力デバフが効かないのが非常に厄介です。

落雷には3パターンあり、そのうち3連撃全体は非常に危険で、1回引くだけでクリアが厳しくなります。

できる限り来ないように祈りつつ、育成している方はアセルスなどの知力デバフキャラを入れるのもありです。

スタン戦法も有効

20までと同様にスタン耐性が+50しかないので、うまく先制でスタンを付与し続ければ完封することも可能です。

チャレンジ攻略で特におすすめのスタイル

純アタッカー枠のおすすめ

スタイル特徴/立ち回り

シルバー
・稲妻スラッシャーで超火力が出せる
・手動なら高頻度で使用可能

アタッカー兼デバフ枠のおすすめ

スタイル特徴/立ち回り
プラキャット
プラキャット
・サブミ(継承)で継続火力+腕力デバフ
・能力弱体と合わせてw腕力デバフ
SSボクオーン
ボクオーン
・骨砕きで継続火力+腕力デバフ
・能力弱体と合わせてw腕力デバフ
クリキャット
クリキャット
・サブミ(継承)で継続火力+腕力デバフ
・能力弱体と合わせてw腕力デバフ
Sタチアナ
学園タチアナ
・骨砕きで継続火力+腕力デバフ
・能力弱体と合わせてw腕力デバフ
HAアセルス
アセルス
・ミラステで高頻度の知力デバフ
・打攻撃は幻影で回避お祈り
水着ようせいブラウニー
ブラウニー
・脳削りで知力デバフ
・能力弱体と合わせてw知力デバフ

スタン枠のおすすめ

スタイル特徴/立ち回り
アワードトーマス
トーマス
・高い知力からの足払い(継承)連打で毎ターンスタンを狙う
・限界突破も含む育成が必須
水着ジャミル
水着ジャミル
・高い知力からのフェイント連打で毎ターンスタンを狙う
・限界突破も含む育成が必須

ヒーラー枠のおすすめ

スタイル特徴/立ち回り
SSソフィア
ソフィア
・ヒールライト&託す希望でヒーラー
・腕力、知力デバフを同時に持てる
SS白薔薇姫
白薔薇姫
・再生光で圧倒的回復力
・天敵の突攻撃がないのも◎
SS最終皇帝 女
最終皇帝 女
・月光で高めの回復量
・ほかのヒーラーより火力が出せる
水着リズ
水着リズ
・攻撃しつつ知力デバフが狙える
・斬攻撃に注意
Sマライア
マライア
・生命の水&託す希望でヒーラー
・脳削りで知力デバフ

メタルブラックの行動/耐性情報

メタルブラック

メタルブラック

行動数2回
おすすめ攻撃打/熱/雷
おすすめ耐性斬/打/雷

▼技・術

技・術属性効果
攻撃大剣技/斬単体攻撃
ブレード大剣技/斬単体攻撃
ムーンスクレイパー大剣技/
斬+陰
全体攻撃
タイガーランページ大剣技/打単体攻撃
体当たり体術技/打単体攻撃
スタン付与(小)
落雷水術/雷・単体攻撃
・単体3連撃
・全体攻撃
※3パターンあり

▼属性耐性

+50-350-35
0-350+125

▼状態異常耐性

暗闇スタンマヒ
+125+999+50+300
眠り石化混乱魅了
+50+999+300+300
狂戦士気絶--
+125+999

手合せメタルブラックでやるべきこと

イベント攻略チャート

メタルブラック

1レッド(アルカイザー)/エミリア/ロビン偽/アニー/メタルブラックの中からどれか1人はパーティに編成
(特定キャラ編成のミッション達成目的)
220層までのバトルクエストクリアを目指す
3特定キャラ編成クリアが難しい場合は一旦外す
(ジュエル回収)
4HP850未満のキャラを編成して、できるだけ難易度の高い階層を周回
5集まったメダル、修理パーツで報酬を交換
6SSメタルブラックのピースで、SSメタルブラックをスタイル召喚&限界突破
4~5を繰り返す
特定キャラ編成で20層までクリアを目指し、ミッションの宝石メダルを入手する
チャレンジ1以降の攻略を目指し、初回クリア報酬のジュエルと宝石メダルを入手する

バトルクエストは20層+α

手合せメタルブラックのバトルクエストは、20層+チャレンジ1~3+ロマンシングの24個構成です。

1~5層までがノーマル、6~10層までがハード、11~20層までがベリーハード想定となっています。

また、チャレンジ以降は高難度コンテンツです。

それぞれ初回クリアでジュエル50個を獲得できます。

HP850以下のキャラ育成

手合せメタルブラックは、HP850付近まで育成するのに向いたイベントクエストです。

ジャングル奥地で育成が終わった辺りのキャラを、一気にHP850まで持っていくのに最適解です。

交換に必要なアイテムを集める

能力上げの他にも、メタルブラックを倒すことでメタルブラックメダルや、稀に修理パーツがドロップします。

これらのアイテムは、交換所で報酬を交換するのに必要となります。また、クエストの難易度が高いほどドロップ率がアップします。

交換所で各種報酬をゲット

メタルブラックメダルでは、SSメタルブラックのピースやスタミナ回復剤などのアイテムが交換できます。

また、修理パーツでは、SSメタルブラックのピースを交換することができます。

SSメタルブラックのピースを集めて、SSメタルブラックをスタイル召喚、限界突破を目指しましょう。

SSメタルブラックの性能詳細はこちら

ミッションも忘れずこなそう

イベントの開催に合わせて期間限定ミッションも開催されています。メダルミッションは勝手に終わりますが、特定キャラ編成を忘れずにしましょう。

討伐数稼ぎはツヴァイクなどもおすすめです。

▼ミッション一覧

ミッション内容報酬
特定キャラを連れてクエスト11~20ベリーハードをクリア宝石メダル×520
メタルブラックメダルを○個入手する
(10~最大30,000個
スタミナ回復剤×118
遠征即時帰還チケット×25
オーラム×80000
シルバーピース×80
特定キャラを連れて敵を○体討伐
(10~最大500体
メタルブラックメダル×140000

▼関連おすすめ記事


▼最新おすすめ記事

注目動画
【ロマサガRS】ハロウィンガチャ70連!《ハロウィンロマンシングフェス》[バーニィ/ヴァンパイアレディ/ようせい]

コメント (手合せメタルブラック)

  • 総コメント数183
  • 最終投稿日時 2019/10/30 00:29
  • 表示設定
    • 190
    • ななしの投稿者
    2019/10/30 00:29 ID:e41e8p4x

    >>180

    今更だがバレブーケのが楽よ

    早いしペイン連打でヌルゲー

    • 189
    • ななしの投稿者
    2019/10/29 13:09 ID:lhh67p8d

    モチベがだだ下がりで修理パーツが集まらん。残り2日か、やる気が出ない。周回飽きてきた。どうしよ、困った。

    • 188
    • ななしの投稿者
    2019/10/28 07:59 ID:i6zgmng5

    個人的には技の発動時によく固まるかな。

    • 187
    • ななしの投稿者
    2019/10/28 04:47 ID:cppvw4a9

    >>185

    何使ったらそこで止まるの?

    • 186
    • ななしの投稿者
    2019/10/28 03:19 ID:ldg1f3df

    >>185

    フリーズ?

    そこ以外でも、フリーズは一回もなったこと無いなぁ

    充電しながら二時間くらいオートやってると、ガックガクになる事はたまにあるけど。

    • 185
    • ななしの投稿者
    2019/10/27 20:04 ID:blkwm4yz

    何度ここで止まるのか。

    • 184
    • ななしの投稿者
    2019/10/27 14:42 ID:j5j5jwdc

    >>183

    育成枠も連れていけるから、HPあげもできるよ。で、自然回復分時々13話連れていけば、遠征ブーストみたいにステもあがるよ

    • 183
    • ななしの投稿者
    2019/10/27 14:20 ID:btqeu35o

    >>181

    明日14話追加らしいから周回してもなーって思ってたらこのコメントに助けられたよおれもチャレンジ1でワザレベ上げするわ!

    thx

    • 182
    • ななしの投稿者
    2019/10/27 13:29 ID:g09r1byr

    ロマンシングまで漸く終えたので一言

    ただの落雷ボスになってるあたりほんと実際のゲームやってないかどうでもいいんだなぁ

    • 181
    • ななしの投稿者
    2019/10/26 19:38 ID:j5j5jwdc

    スタミナ半減まで回復薬もジュエルも温存してて周回出来ないから、チャレンジ1で技ランク上げしてるわ。スタミナ使わずないからいいな。

新着スレッド

注目記事
ページトップへ