Gamerch

【剣が刻】六境とは?やり方と優先するべき武者

最終更新日時 :
1人が閲覧中

剣が刻の育成システム「六境(6境)」の解説をしています。強さや六境で解放されるスキル、どの武者を優先的に六境にすればいいのかなどを掲載しています。

【剣が刻】六境とは?優先するべき武者の紹介

六境(6境)とは?

剣が刻の武者(キャラ)の育成システムの1つである「開花」はアップデート前まで5境が最高の状態でしたが、現在はその上の段階である6境まで解放されるようになりました。

6境が解放されている武者は一部で、アップデートにより今後全ての武者が6境解放される予定です。

6境の特徴

6境まで育てると特性スキルより強力な「上級特性スキル」が解放され、レベル上限、絆値上限も最大まで上がります。

6境の特徴

↑6境は開花の段階が6まであるキャラのみ解放できます

現在解放されている6境武者とスキル

武者6境上級特性スキル
鴇羽出陣時、味方の武者全員の生命+720
縹茶半次出陣時、味方の武者全員の攻撃力+90
フランソワ・カロン出陣時、味方の武者全員の素早さ+4%
天海出陣時、味方の武者全員の生命+720
出陣時、味方の武者全員の生命+720
唐獅子出陣時、味方の武者全員の素早さ+4%
出陣時、味方の武者全員の会心率+4%
萩嵐雪出陣時、味方の武者全員の回避率+2%
青波征一郎出陣時、味方の武者全員の攻撃力+90
狩野探幽出陣時、味方の武者全員の攻撃力+90
シャクシャイン出陣時、味方の武者全員の生命+720
七太夫長能出陣時、味方の武者全員の生命+720
(NEW)
徳川光国
出陣時、味方全員の武者の会心ダメージ+6%
(NEW)
繋々
出陣時、味方全員の武者の攻撃力+90
(NEW)
叉梵
出陣時、味方全員の武者の攻撃力+90

六境のやり方

6境まで育てるにはまず5境であることとレベルが50になっていることが条件です。

さらに開花素材として、「金の印籠」、「○の真義」、「○の神酒」のアイテムが必要です。

素材の種類

素材説明
金の印籠6境までの開花に必要の共通素材
月の真義中/後列攻撃型・補助型武者に使う素材
雪の真義前列武者に使う素材
花の真義治療型武者に使う素材
風の神酒短刀の武者に使う素材
火の神酒太刀の武者に使う素材
山の神酒長柄の武者に使う素材
森の神酒遠距離武器の武者に使う素材
雷の神酒法器の武者に使う素材
陰の神酒符宝の武者に使う素材

素材の入手方法

開花素材は常世の門の鎮守の地蓮台野(困難)、また六文地蔵ショップにて入手することができます。

※六文地蔵ショップでの交換は鎮守の地・十四に到達することで解放されます。

六境を優先するべきおすすめ武者

6境のキャラ画像

キャラをレベル上限まで育てることや、6境開花素材を入手することは大変なため、全ての武者を1度に6境にすることは困難です。

そのためメインでパーティ編成をしている武者を優先して6境させるべきでしょう。


とくにメイン火力としているキャラを優先して6境させることでレベル上限も上がるため、これまで時間内に敵を倒せず苦戦していたといった攻略においても活躍する可能性があります。


鴇羽、狩野探幽、フランソワ・カロン、縹茶半次、樒 などの火力が高いキャラは特にお勧めできます。


また絆値の上限も増えるため、やはり自分のお気に入りのキャラを優先してしまっても問題ありません。




▶剣が刻攻略wikiトップページへ戻る

コメント (六境とは)

新着スレッド(剣が刻 攻略wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ