Gamerch

【ファイアーエムブレム風花雪月】結婚システムについて

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ファイアーエムブレム風花雪月の結婚システムについての情報をまとめています。結婚すれば子どもを仲間にすることができ、パートナーがいると後日談などが変化します。

風花雪月に結婚システムはあるのか?

結婚システムはない!

『ファイアーエムブレム風花雪月』では『ファイアーエムブレムif』のような結婚システムはありません。そのため『覚醒』や『if』であったような子どもが参戦してくるということもなくなりました。

後日談での結婚はある

支援効果をSまで上げるとクリア後の後日談で結婚エピソードが追加されます。ぜひ自分の目で確認してみましょう。

ファイアーエムブレムの結婚システムについて(過去作)

男女の支援会話を進めると結婚する

特定の相手や男女キャラを一緒に戦わせていると隠しデータで「親密度」が上昇していき一定値を超えると「支援会話」が発生します。

支援会話を段階的に進めていき、男女の組み合わせで「支援S」まで上昇させると結婚し、子どもができます。

子どもができると親の特徴を引き継いだキャラクターとして仲間に加わり、パーティで活躍させることができます。

結婚システムはSFC『聖戦の系譜』が最初

結婚システムが最初に実装されたのは、SFC2作目の『ファイアーエムブレム-聖戦の系譜-』。聖戦の系譜では親世代と子世代でストーリーが分かれているため、結婚はとても重要な攻略要素でした。

当時は、誰と誰を結婚させるかで争いになる「カップリング論争」が勃発していたのはいい思い出ですね。

ファイアーエムブレム風花雪月の関連リンク

コメント (【ファイアーエムブレム風花雪月】結婚システムについて)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ