Gamerch

【ファイアーエムブレム風花雪月】イングリットの特徴とおすすめ育成方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ファイアーエムブレム風花雪月(FE風花雪月)のイングリットのステータス&育成情報をまとめています。また、支援相手や結婚相手などの情報を掲載しています。

イングリットのステータス

CV石見舞菜香
所属学級青獅子の学級

イングリットの第2部衣装

イングリットの仲間加入条件

学級青獅子の学級を選択する
スカウトに必要な技能技、飛行
▶︎落し物の情報はこちら

イングリットの初期ステータス

レベル1クラス貴族
HP27移動4
8幸運6
魔力6守備5
6魔防8
速さ8魅力8

イングリットの成長率

HP40移動
35幸運45
魔力35守備30
40魔防40
速さ60魅力45

イングリットの個人スキル

個人スキル
女騎士
計略の威力+3、計略の命中+5

イングリットの支援相手

※調査中

イングリットの苦手・得意技能

得意技能
剣術、槍術、馬術、飛行
苦手技能
才能開花

イングリットの好み・趣味

趣味
読書、食べること
好み
食べ歩き、肉、馬の世話、騎士道物語、高潔な騎士

イングリットのお茶会・落とし物・教育の選択肢

※コメント欄にて情報募集中

イングリットのお茶会の解答

イングリット
お気に入りの場所苦手を克服するには味方につけたい人
最終質問
▶︎その他キャラのお茶会の選択肢はこちら

イングリットの落とし物

場所落とし物
厩舎天馬の蹄鉄
玄関ホール馬櫛
玄関ホール馬上槍試合の記録

イングリットの教育の答え

質問解答
私、昔から絵が下手で〜私、昔から絵が下手で〜
悩み解答
素行を改めさせたい人物が〜そういう時こそ教師の出番だ

イングリットのおすすめ育成方法

おすすめクラス1おすすめクラス2
ファルコンナイト

ペガサスナイト

兵士

ファルコンナイトに必要な技能がすべて得意なため、そのままファルコンナイトを目指すのがおすすめ。馬術を上げておけば、上級職としてパラディンを経由させることも可能。

ファイアーエムブレム風花雪月の関連リンク


コメント (【ファイアーエムブレム風花雪月】イングリットの特徴とおすすめ育成方法)

  • 総コメント数5
  • 最終投稿日時 1日まえ
  • 表示設定
    • 5
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:hevdfm6s

    技と速さと幸運が良く伸びて、魔力もそれなりにあるので、魔道士を目指してもいいかもしれない。リブロー・トロン・エンジェルなど優秀な魔法を習得するし。ただ得意技能ではないので技能上げが少し大変。

    • 4
    • ななしの投稿者
    3日まえ ID:j43gcoc9

    >>2

    斧が得意でないキャラをドラゴンに載せても技能が伸びないので、素直に槍適正+槍の達人+ルーンを活用できるファルコンがいい。

    ペガサス/ファルコンの役割は敵魔導士に特攻して倒し、重装を前進させることにある。物理受けや物理攻撃なんぞ別のキャラに任せればよい。

    • 3
    • ななしの投稿者
    5日まえ ID:o8ihf2dp

    得意技能と槍の遺産を活かしてペガサスナイトにするのが王道。

    残った教育機会で何を伸ばすかは、

    ・ブリガンドに寄り道して鬼神の一撃を取る

    ・馬術も伸ばして上級職をパラディンにし、マップにより使い分ける&聖盾狙い

    ・槍をSやS+にして伸び悩む攻撃力を補強

    ・飛行マスターで弓を克服

    で悩ましいところ。

    • 2
    • ななしの投稿者
    5日まえ ID:masw3a6k

    キャラのイメージ的にペガサスに乗せたいが力、守備がややヘタりやすいので斧を持たせてドラゴンナイト方面へ行かせた方が無難。その場合、ブリガンドを経由して金剛の一撃を持たせると力の補強もできていい。

    魔防はよく伸びるので守備の伸び次第では物理、魔法を両受けできる飛行要塞と化す。

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/08/18 01:45 ID:c1w7eelv

    ペガサス系列を進ませる場合、特に得意でも何でもないが、弓を鍛え、持たせておくと非常に使える。魔防が高く育ち魔法の釣り受けが得意で、軽く扱いやすい弓で反撃&追撃できると魔道の処理がサクサクに。また、勝手放題に飛び回る敵ペガサスへの空対空としても強力。個人スキルと高く成長する魅力を活かす為に指揮も高めて強力な飛行騎士団をあてがっておきたい。位置取りが自由自在のペガサスで範囲計略を望んだ位置に撃てるのは強い。戦闘の展開を大きく変える一手になる事も。

新着スレッド

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ