Gamerch
モンハンライズサンブレイク攻略Wiki

【サンブレイク】ガンランスの新アクションと基本操作【モンハンライズ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

モンハンライズサンブレイクの武器「ガンランス(ガンス)」の新アクションと基本操作です。ガンランスの強みやおすすめテクニック、コンボと入れ替え技について解説しています。

【サンブレイク】ガンランスの新アクションと基本操作【モンハンライズ】

サンブレイクのガンランス追加アクション

フルバレットファイア

フルバレットファイア

入れ替え技・ヘイルカッター
・地裂斬
ボタン操作ZL+X
詳細・前方への移動し、砲撃/竜杭砲/竜撃砲の全てを使用
・欠けていた場合はリロード発生後に攻撃

ガンスの全てを放つ攻撃

フルバレットファイアはガンスの特徴的な攻撃を全て用いる技となっています。使用時の切れ味消耗が多く、翔蟲ゲージも重くなっていますが、ヒットさせた際のダメージは凄まじいです。なお、3つの攻撃を同時に行うものであるため、どれかひとつでも欠けていた場合はリロードが挟まってしまい、すぐに攻撃を行うことはできません。

翔蟲ゲージが足りれば竜撃砲が冷却中でも使用可能

一度技を使用し、翔蟲ゲージが回復してすぐに再度攻撃する場合は、冷却時間の長い竜撃砲が使用済みとなっている状態です。その状態でも竜撃砲の強制冷却が行われるので、フルバレットファイアは可能ですが、リロードによる隙を晒すことになる点に注意が必要です。

爆杭砲

爆杭砲

入れ替え技竜杭砲
ボタン操作A
(2回目の砲撃/フルバースト/ガードエッジ/ヘイルカッター後)
Lスティック後+A
(溜め砲撃後)
XorA
(なぎ払い後)
X+A
(斬り上げ後)
詳細・杭の性質が変化する
・使用後、一定時間攻撃力が上昇

攻撃と自己強化を兼ねる

爆杭砲は杭の性質が爆発するものへと変化した攻撃です。さらに使用後は自身の攻撃力が一定時間上昇するという恩恵もあり、地裂斬と併用することでガンスの火力を高められます。

ガンランスの強みと弱み

ガンランスの総合評価

評価Bランク
▷最強武器種ランキングはこちら
強み・砲撃で肉質無視主体のダメージ
・「ガードエッジ」で切れ味を回復できる
・ガードで安定した立ち回りができる
弱み・管理するものが多く複雑
・砲撃タイプで立ち回りが変わる
・砲撃の火力が不足しがち

ガンランスの強い点

肉質を無視してダメージを稼げる

ガンランスは砲撃によってモンスターの肉質を気にせずに攻撃可能です。攻撃が弾かれてしまうような部位でも砲撃であれば安定したダメージを与えられます。

防御面も優れてる

ガード性能がランス同様に高く、モンスターからの攻撃を受け止めやすくなっています。砲撃の特徴と相まって安定した立ち回りが可能です。

ガンランスの弱い点

運用時に管理・把握する要素が多め

ガンランスは装填数や竜杭砲、竜撃砲などといった要素があり、戦闘中に管理しなくてはならない部分がほかの武器種よりも多めです。また、砲撃の種類によってどのアクションを主力にするのかなども変わるため、立ち回りや操作の把握といった面の難解さがあります。

砲撃の火力不足に悩まされやすい

砲撃による攻撃は肉質を無視できるものの、上位になっても補正などが掛からないため、火力不足に悩まされることになります。

ガンランスのおすすめスキル

ガンランスのスキル優先度

スキル優先度主な防具
砲術★★★バゼルシリーズ
翔蟲使い★★★・護石、装飾品など
砲弾装填★★☆バゼルシリーズ
業物★★☆・護石、装飾品など
攻めの守勢★★☆ディアブロSシリーズ
ジュラシリーズ
ガード性能★★☆バゼルシリーズ
ディアブロSシリーズ
ガード強化★☆☆バゼルシリーズ
心眼★☆☆・護石、装飾品など

バゼルシリーズと好相性

バゼルシリーズにはガンスと好相性の砲術や砲弾装填、ガード性能といったスキルが用意されています。それらを発動する上で特に腕/腰/脚は欠かせない防具です。

翔蟲使いは攻守共に役立つ

ガンスはガードエッジや地裂斬といった翔蟲ゲージを消費するアクションの重要度が高く、ゲージ回復を早めることができる翔蟲使いが役立つスキルとなっています。

業物で切れ味の消耗を抑える

ガードエッジによって切れ味の回復が可能となっているものの、業物を発動させることでより長期的に切れ味の維持が行えます。

攻撃が弾かれるときは心眼が便利

攻撃が弾かれてしまうとフルバーストや竜杭砲へ派生させるルートが限定されてしまいます。切れ味が維持できないときや、ガンスの操作に不慣れなときは保険として発動させておくと便利です。

ガンランスの基本操作

操作方法

ボタン操作
(条件)
アクション
ZL+X【入れ替え技】
・ヘイルカッター(初期)
・地裂斬(入れ替え)
ZL+Aガードエッジ
X水平突きI~III
ZRガード
ZR+Xガード突きI~III
Lスティック+X踏み込み突き上げ
X+A斬り上げ
X
(溜め砲撃後)
X
(斬り上げ/ガードエッジ後)
叩きつけ
X+A
(踏み込み突き上げ/クイックリロード後)
X
(叩きつけ/フルバースト/ヘイルカッター後)
なぎ払い
A
(叩きつけ/ヘイルカッター後)
フルバースト
A砲撃(横)
A
(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
砲撃(斜め)
A
(斬り上げ後)
砲撃(上)
A
(長押し)
【入れ替え技】
・溜め砲撃(横)
・ブラストダッシュ
A
(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
溜め砲撃(斜め)
A
(斬り上げ後)
溜め砲撃(上)
A
(2回目の砲撃/フルバースト/ガードエッジ/ヘイルカッター後)
竜杭砲
Lスティック後+A
(溜め砲撃後)
XorA
(なぎ払い後)
X+A
(斬り上げ後)
ZR+X+A竜撃砲
ZR+Aリロード
ZR+A
(砲撃後)
【入れ替え技】
・クイックリロード
・ガードリロード
X
(ジャンプ中)
ジャンプ突き
A
(ジャンプ中)
空中砲撃
ZR
(ジャンプ中)
X+A
(ジャンプ中)
ジャンプ叩きつけ
X
(空中砲撃後)
ZR+A
(ジャンプ中)
空中フルバースト
Bステップ
Lスティック後+B
(攻撃後)
大バックステップ
ボタン操作
(条件)
アクション
L2+【入れ替え技】
・ヘイルカッター(初期)
・地裂斬(入れ替え)
L2+ガードエッジ
水平突きI~III
R2ガード
R2+ガード突きI~III
Lスティック+踏み込み突き上げ
+斬り上げ

(溜め砲撃後)

(斬り上げ/ガードエッジ後)
叩きつけ
+
(踏み込み突き上げ/クイックリロード後)

(叩きつけ/フルバースト/ヘイルカッター後)
なぎ払い

(叩きつけ/ヘイルカッター後)
フルバースト
砲撃(横)

(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
砲撃(斜め)

(斬り上げ後)
砲撃(上)

(長押し)
【入れ替え技】
・溜め砲撃(横)
・ブラストダッシュ

(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
溜め砲撃(斜め)

(斬り上げ後)
溜め砲撃(上)

(2回目の砲撃/フルバースト/ガードエッジ/ヘイルカッター後)
竜杭砲
Lスティック後+
(溜め砲撃後)
or
(なぎ払い後)
+
(斬り上げ後)
R2++竜撃砲
R2+リロード
R2+
(砲撃後)
【入れ替え技】
・クイックリロード
・ガードリロード

(ジャンプ中)
ジャンプ突き

(ジャンプ中)
空中砲撃
R2
(ジャンプ中)
+
(ジャンプ中)
ジャンプ叩きつけ

(空中砲撃後)
R2+
(ジャンプ中)
空中フルバースト
×ステップ
Lスティック後+×
(攻撃後)
大バックステップ
ボタン操作
(条件)
アクション
LT+Y【入れ替え技】
・ヘイルカッター(初期)
・地裂斬(入れ替え)
LT+Bガードエッジ
Y水平突きI~III
RTガード
RT+Yガード突きI~III
Lスティック+Y踏み込み突き上げ
Y+B斬り上げ
Y
(溜め砲撃後)
Y
(斬り上げ/ガードエッジ後)
叩きつけ
Y+B
(踏み込み突き上げ/クイックリロード後)
Y
(叩きつけ/フルバースト/ヘイルカッター後)
なぎ払い
B
(叩きつけ/ヘイルカッター後)
フルバースト
B砲撃(横)
B
(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
砲撃(斜め)
B
(斬り上げ後)
砲撃(上)
B
(長押し)
【入れ替え技】
・溜め砲撃(横)
・ブラストダッシュ
B
(踏み込み突き上げ/ガード突き後)
溜め砲撃(斜め)
B
(斬り上げ後)
溜め砲撃(上)
B
(2回目の砲撃/フルバースト/ガードエッジ/ヘイルカッター後)
竜杭砲
Lスティック後+B
(溜め砲撃後)
YorB
(なぎ払い後)
Y+B
(斬り上げ後)
RT+Y+B竜撃砲
RT+Bリロード
RT+B
(砲撃後)
【入れ替え技】
・クイックリロード
・ガードリロード
Y
(ジャンプ中)
ジャンプ突き
B
(ジャンプ中)
空中砲撃
RT
(ジャンプ中)
Y+B
(ジャンプ中)
ジャンプ叩きつけ
Y
(空中砲撃後)
RT+B
(ジャンプ中)
空中フルバースト
Aステップ
Lスティック後+A
(攻撃後)
大バックステップ

タブ切り替えで使用中のコントローラーの表記にできます。
記事の文中ではswitchのボタン表記で統一しています。

ヘイルカッター⇔地裂斬(入れ替え技)

ヘイルカッター

ボタン操作ZL+X
翔蟲ゲージ消費ゲージ2/回復速度:約20秒
主な特徴・クイックリロードが発生
・竜撃砲の冷却が行われる

ヘイルカッターは上空へ飛び上がってからリロード後、叩きつけを行う攻撃です。叩きつけの際に竜撃砲の冷却が行われ、再使用時間を25%分短縮できる効果が備わっています。

地裂斬

ボタン操作ZL+X
翔蟲ゲージ消費ゲージ1/回復速度:約30秒
主な特徴・竜杭砲/竜撃砲/砲撃の威力上昇
・ハイパーアーマー有り
・使用後の隙が大きい

地裂斬は攻撃後に竜杭砲/竜撃砲/砲撃の威力上昇効果を得られるアクションです。効果は30秒となっており、翔蟲ゲージの回復と同じ秒数となっています。納刀すると効果が途切れてしまうため、効果時間中の受け身は注意しましょう。


なお、モーション中はハイパーアーマーが付与されるため、モンスターからの攻撃に耐えつつ繰り出すことが可能となっています。ただし、技使用後はガードや回避などに移行できず、隙が大きめなので追撃に注意が必要です。

ガードエッジ

ガードエッジ

ボタン操作ZL+A
翔蟲ゲージ消費ゲージ1/回復速度:約16秒
主な特徴・ガード成立時に切れ味が回復
・各種攻撃へ派生可能

ガードエッジはガード成立時に切れ味が回復する技です。ガンランスの欠点である切れ味の消耗を補うことが可能であり、ガンスを扱ううえで重要度が高いものとなっています。技発動時のガード受付時間は短めであり、モンスターの攻撃にしっかりタイミングを合わせるようにしましょう。

フルバースト

フルバースト

ボタン操作A
(叩きつけ/ヘイルカッター後)
主な特徴・装填数分の砲撃を一度に行う
・通常型や放射型と好相性
・肉質を無視

フルバーストは装填数分の砲撃を攻撃です。装填数が多いほど一度の攻撃で与えるダメージが増えるため、通常型や放射型と好相性のアクションです。ただし、装填数が一気に0となるため、クイックリロードなどを行う必要があります。

砲撃

砲撃

ボタン操作A
主な特徴・肉質を無視
・連携で発射角度を使い分けできる
・拡散型と好相性

砲撃は肉質を無視してダメージを与えられる攻撃です。そのまま使用した場合は水平方向、踏み込み突き上げ後やガード突き後は斜め、斬り上げ後は真上といった3方向へ撃ち分けることができ、地上・空中のどちらに対しても安定して攻撃可能となっています。

溜め砲撃⇔ブラストダッシュ(入れ替え技)

溜め砲撃

ボタン操作A
(長押し)
主な特徴・竜杭砲へ素早く派生可能
・拡散型は溜めが2段階
・溜め中に発射角度を使い分けできる
・ステップで溜めをキャンセル可能

溜め砲撃はその名の通り、溜めてから砲撃を行う攻撃です。この攻撃からは竜杭砲へ素早く派生可能であり、竜杭砲まで当てることで威力の高い連携となります。なお、拡散型で使用する場合は、溜めが2段階へと変化します。


また、溜めている間はステップによってキャンセルすることができ、モンスターの動きを見てディレイをかけたり、回避行動へ移行したりと柔軟な立ち回りが可能です。

ブラストダッシュ

ボタン操作ZL+X
主な特徴・ガンランスの機動力を大きく高められる
・上限になるまで使用可能
・通常型と好相性

ブラストダッシュは砲撃の反動を利用して大きく移動する技となっています。地上で1回、空中で2回まで使用できるため、ガンランスの機動力を大きく高めることが可能です。一方で、使用時に砲撃を行うので多用すると切れ味が消耗してしまうほか、溜め砲撃が使用不可となるなどのデメリットがあります。

竜杭砲

竜杭砲

ボタン操作A
(2回目の砲撃/フルバースト/ガードエッジ/ヘイルカッター後)
Lスティック後+A
(溜め砲撃後)
XorA
(なぎ払い後)
X+A
(斬り上げ後)
主な特徴・様々な連携の〆となる攻撃
・砲撃タイプで性能が変化
・放射型と好相性

竜杭砲は様々な攻撃から派生でき、連携の〆として繰り出すことができます。どの攻撃から派生させるかで入力が異なるため、覚えておかないと意図せず暴発する恐れがある点に注意が必要です。


竜杭砲の性質は砲撃タイプによって異なり、放射型のものが火力面において優れています。通常型はフルバーストとの使い分け、拡散型はスタンが狙えるなどから、活かせる状況も性質に応じて変化します。

竜撃砲

竜撃砲

ボタン操作ZR+X+A
主な特徴・発射準備中はガード状態
・使用後は冷却が必要
・放射型と好相性
・味方に誤射すると吹き飛ばす

竜撃砲は通常とは異なる砲撃を放つものとなっており、発動から発射までの動作が長めのアクションです。発射態勢に入るとガード状態になるため、モンスターの咆哮や攻撃に備えながら使用できます。なお、放射型で使用した場合は、ヒット数が通常型や拡散型よりも多い分、威力が高めです。

リロード

リロード

ボタン操作ZR+A
主な特徴・砲弾/竜杭砲のどちらも補充

リロードは減ってしまった砲弾の補充や竜杭砲の再使用のために行うアクションです。両方に効果がある分、使用時の隙は大きめとなっています。

クイックリロード⇔ガードリロード(入れ替え技)

クイックリロード

ボタン操作ZR+A
(砲撃/なぎ払い後)
主な特徴・砲弾のみ装填可能
・フルバーストを多用する立ち回り向け
・通常型と好相性

クイックリロードは特定の攻撃後に行える特殊なリロードです。隙が小さめですが、補充されるのは砲弾のみとなっています。そのため、一気に装填数が減るフルバーストをメインで立ち回る際に重要なアクションです。

ガードリロード

ボタン操作ZR+A
(砲撃/竜杭砲後)
主な特徴・少量の砲弾、竜杭砲を補充可能
・ガードポイントあり
・拡散型と好相性

ガードリロードは動作中にガードポイントが発生するリロードを行うアクションです。砲弾と竜杭砲のどちらも補充可能ですが、砲弾は3発までしか回復しません。竜杭砲の使用後から派生できるため、竜杭砲を多用する立ち回りと相性が良くなっています。

空中砲撃

空中砲撃

ボタン操作A
(ジャンプ中)
主な特徴・装填数分の使用が可能
・ジャンプ叩きつけに派生可能
・翔蟲受け身へ派生可能

空中砲撃は空中で砲撃を行うアクションであり、装填数分の使用が可能です。ジャンプ叩きつけにも派生でき、竜杭砲へ繋ぐ連携も行えます。空中砲撃は翔蟲受け身へ派生可能であり、その場から逃れることも可能です。

ガンランスのおすすめ入れ替え技

入れ替え技の解放条件

解放条件
ブラストダッシュ8種類のガンランスを生産or強化後、
ウツシに話しかける
地裂斬里★3or集会所★2解放後、
ウツシに話しかける
ガードリロード磨け!銃槍の型(集会所★6)
クリア後、ウツシに話しかける
爆杭砲疾替えチュートリアル終了後
フルバレットファイアMR4のセレクトクエストを3つクリア後
リバースブラスト

通常型向け

1ブラストダッシュ
2地裂斬
3クイックリロード

通常型はフルバーストを多用するため、クイックリロードで素早く装填数を回復できるようにしておくのがおすすめです。

放射型/拡散型向け

1溜め砲撃
2地裂斬
3ガードリロード

放射型/拡散型は砲撃や竜杭砲を使うことが多く、ガードリロードとの相性が良くなっています。

ガンランスの立ち回り

武器の砲撃タイプで主力とするアクションを選ぶ

ガンランスは武器に備わっている砲撃タイプから主力とするアクションを決め、それに応じた立ち回りを取るようにしましょう。


通常型砲弾の装填数が多く、フルバーストでダメージを稼ぐ立ち回りが得意
放射型砲撃の射程が長く、竜杭砲の威力が高い
拡散型砲撃や溜め砲撃の威力が高く、砲撃寄りの立ち回りに向く

地裂斬で火力を底上げする

地裂斬は砲撃と竜杭砲の威力を高めることが可能です。どの砲撃タイプにおいても恩恵のある効果なので、戦闘中は効果を維持するように心がけましょう。

ガードエッジで切れ味を回復する

切れ味の消耗はガードエッジを使って抑えるようにすると戦闘を継続しやすくなります。適切な使用には慣れが必要ですが、重要度の高いアクションとなっているので、練習しておきましょう。

ガンランスのおすすめコンボ

ガードエッジ~フルバースト

ボタン操作
ZL+A(ガードエッジ)→X(叩きつけ)→
A(フルバースト)

ガードエッジ~竜杭砲

ボタン操作
ZL+A(ガードエッジ)→A(竜杭砲)

通常型のフルバループ

ボタン操作
X+A(斬り上げ) orLスティック+X(踏み込み突き上げ)→
X(叩きつけ)→A(フルバースト)→
X(なぎ払い)→ZR+A(クイックリロード)→
X+A(叩きつけ)→A(フルバースト)

拡散型の砲撃~竜杭砲〆

ボタン操作
X(水平突きI)→A(砲撃)→
X(水平突きI)→A(砲撃)→
X(水平突きI)→A(溜め砲撃)→
Lスティック後+A(竜杭砲)

攻略に関する記事一覧

【モンスターハンターライズサンブレイク攻略Wiki】トップページ
サンブレイク攻略Wikiトップへ戻る

おすすめ攻略情報

データベース

コメント (ガンランスの新アクションと基本操作)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2022/07/05 15:06
  • 表示設定
    • ななしの投稿者
    1
    2022/07/05 15:06 ID:gg9as790

    ガンス弱過ぎてサンブレイク買う気が起きない。

    太刀に魂売るか迷う。

新着スレッド(モンハンライズサンブレイク攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる