Gamerch

【ロマサガRS】ロビンカップ(R杯)攻略と怪傑5のクリアパーティまとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)の新コンテンツ「R杯(ロビン杯)」の攻略を掲載。怪傑5をクリアするためのおすすめ編成や報酬といったロビンカップ攻略に役立つ情報を更新中!ピラニアンズやヘルコーラスの倒し方など参考にしてください。

【ロマサガRS】ロビンカップ(R杯)の攻略情報

ロビンカップ(R杯)の概要

【ロマサガRS】ロビンカップ(R杯)の攻略情報

実装時期6/26(水)18:00頃

ロビンカップ(R杯)とは、3体×3チーム編成で様々な強敵と競い合う新コンテンツです。

ロビンカップ(R杯)の解放条件

ロビン杯の解放条件は「メイン 5-2-6. 魔女 VeryHardクリア」となっています。

怪傑4、怪傑5の解放条件

怪傑3より高難易度である怪傑4や怪傑5に挑むためには、メインストーリーの進行と手前の難易度をクリアする必要があります。


怪傑4と怪傑5の解放条件

R杯ミッションが追加

ロビン杯の開催に合わせて、ウィークリーミッションに「R杯ミッション」が追加されます。

ロビンカップの攻略ポイント

【最重要】敵チームに合わせて編成を変更

敵チームに合わせて有利な編成を組むのがロビンカップを攻略する上で最重要ポイントです。


敵チームの多くが同じ種類や系統で組まれているので、属性弱点を突ける編成で固めたり、有効な状態異常付与役を編成するなどで対策しましょう。

◆ あらかじめ数パターンの編成を用意しておく

敵に合わせて毎回編成を変更するのは非常に手間です。

ロビンカップでは10パターンまで編成セットを用意しておけるので、敵のチームに合わせた対策パーティをあらかじめ用意しておくことで、スムーズに攻略が可能です。

【重要】OD発動を狙って立ち回る

OD

オーバードライブの発動ができれば、確実に先制で大ダメージを与えることができるため、何もできずに1チーム落ちてしまうといった事故が無くなります。

ODゲージ貯めを意識した立ち回りを行い、ODの発動、できればOD連携を狙いましょう。

◆ OD発動のコツ1:先鋒でラウンド1を突破する

1ラウンド目で出現する敵は、後半のラウンドで出現する敵に比べて強さが抑えられています。


それを狙って先鋒のパーティをある程度耐久ができ、かつ、強めのキャラで編成しておくと、少しゆっくり気味で1ラウンドを突破することで、2ラウンド目の早い段階でODゲージを貯めきることができます。


2ラウンド目に先鋒がODを発動することで、先鋒が倒れた後でも後続の中堅・大将が立ち回りやすい状況を作ることができます。

◆ OD発動のコツ2:マヒ役を編成する

マヒが有効な敵には、ルージュクジンシープラブーケなどのマヒ役を編成することで、簡単にODゲージを貯めることができます。同時にBP温存も可能になるため、OD連携も発動しやすくなり難易度が大幅に下がります。


炎の番犬」「スネークトラップ」「でたらめうさぎ」といったチームには確実に編成しましょう。

パリイ、回復役は各チーム1人まで

回復

ロビン杯はアタッカーの育成具合によってごり押しが難しいため、パリイ役や回復役を編成して、ある程度耐久出来るようにするのも有効です。


ただし、通常のクエストとは違い3人パーティで戦闘を行うため、補助役を複数編成してしまうと純粋なアタッカー役が減ってしまい、火力不足でジリ貧になる場合が多いです。編成しても各チーム1人までが適正です。

状態異常などは引き継がれる

ロビン杯では、敵の先鋒→中堅と切り替わる際に味方にかかっている状態異常はそのまま引き継がれます。毒などはそのままダメージを受けることになるため、注意しましょう。

各難易度の適性戦闘力の目安表

※検証中の内容も含みます。

難易度戦闘力目安
(1体当たり)
ステータス目安
怪傑.5戦闘力7,200↑
怪傑.4
怪傑.3戦闘力6,500↑HP750↑,素ステ60前後
怪傑.2戦闘力6,000↑HP700↑,素ステ50前後
怪傑.1

攻略おすすめキャラ

ロビン杯の高難易度を攻略するうえで特に育成しておいたほうが良いキャラを紹介しています。それらのキャラに加えて、敵チームの弱点を付ける火力役を複数育成しておきましょう。

パリイ役

現状、敵の単体攻撃の火力が非常に高く、まともに食らえばほぼワンパンされてしまいます。そのため、パリイ役の存在は攻略するうえでかなり重要です。パリイの技覚醒さえしておけば、育成不足でも活躍します。


6/29の時点でパリイを習得するスタイルは下記の4つなので、その中からできれば3体、最低でも2体は育成しておくようにしましょう。


レアパリイ持ちのスタイル
SSアルベルト
アルベルト
正月ポルカ
ポルカ
Sセフィラス
セフィラス
-
Aベア
ベア
-

「静寂の化身」持ちとの相性が良い

ターン開始時にヘイトが減少する「静寂の化身」が備わっているスタイルと編成することで、パリイ役に攻撃を集中させやすくなります。


【静寂の化身III】

【静寂の化身II】

※静寂の化身IIは発動が「まれに」である点に注意が必要です。

状態異常役

戦うことになる敵の中にはマヒや石化といった状態異常の耐性が0の敵も多く存在します。パリイで敵の攻撃を無力化するだけでなく、それらの状態異常で相手を行動させないことを狙っていくことも選択肢のひとつです。


ただし、パリイ役と違ってしっかり育成してステータスを高めておかないとマヒや石化を付与できず、役目を果たせません。


マヒ役のおすすめキャラクター
ロックブーケ
ロックブーケ
ワグナス
ワグナス
ルージュ
ルージュ
クジンシー
クジンシー
石化役のおすすめキャラクター
ジニー
ジニー(※)
アイシャ
アイシャ
--

※デルタ・ペトラをSスタイルから継承させる必要があります。

攻略おすすめ編成

ロビン杯を攻略する際のおすすめ編成例を紹介しています。

パリイ+静寂の化身

静寂の化身持ちのスタイルで固め、パリイを安定させる編成です。ただし、静寂の化身持ちのスタイルは少なめで、敵の耐性次第では火力不足になる可能性もある点に注意しましょう。


【編成例】


また、パリイ役はカウンター持ちのキャラと入れ替えることも有効です。

ジェラール(受け継ぐ者の決意)にはアビリティによるカウンターが備わっていますが、発動をコントロールできないので、代用するのは難しいです。

パリイ+状態異常

マヒや石化といった状態異常に耐性を持たない敵と戦うときは、パリイで耐えながら行動を封じてしまうのがおすすめです。


【編成例】

アタッカー×3

手持ちキャラの育成状態と挑戦する難易度によっては、弱点を突くことが可能なアタッカーで固めて殲滅力を高めるというのも選択肢のひとつです。敵の単体攻撃が強烈なときはパリイ役をひとり採用しましょう。


【編成例】

敵の編成と対策

【7/13の対戦相手】

1回戦:スクリーム

2回戦:炎の番犬

3回戦:ヘルコーラス

超女軍団・RS

超女軍団・RS

  • すべての敵に斬属性の攻撃が有効
  • 先鋒のアイスジャベリンや吹雪が強力なため、冷耐性を高めておく
  • 中堅や大将では単体攻撃をパリイで対処する

すべての敵に対して斬属性が有効なので、それらの攻撃を主体としたキャラでパーティを編成しましょう。


先鋒戦はアイスジャベリンや吹雪の対策として冷耐性を高めておくと突破しやすいです。数は2体と少ないため、高火力で素早く処理してしまいましょう。



中堅戦はサイクロンスクィーズが高火力のため、やはり冷耐性は高めておきたいところです。単体高火力も厄介ですが、シーを後回しにしていると誘惑で魅了されて詰むこともあるので、パリイ持ちがいるならシーから倒しましょう。



大将戦は単体高火力が最大で4回飛んできますが、パリイであれば対処がしやすい攻撃です。セフィラスが2回行動なので、素早く処理できれば相手の手数を減らすことができます。



【怪傑3のクリアパーティ】


◆敵チーム一覧に戻る

アサルトボーンズ

アサルトボーンズ

  • すべての敵に打属性の攻撃が有効
  • 先鋒と中堅はパリイで対処する
  • 大将は遠の攻撃があるとモータルゴーストが処理しやすい

打と陽属性が共通の弱点となるため、それらの攻撃が行えるキャラで固めておきましょう。なお、スタンのみ、耐性が0となっています。


先鋒戦・中堅戦のどちらも敵の使う技が強力で、まともに食らうと致命傷になりかねません。単体攻撃なので、パリイであれば無力化しやすいです。


大将戦では、モータルゴーストがイルヘッドに守られるような配置で出現します。遠の攻撃以外では最初からモータルゴーストを狙うことができません。先鋒や中堅のパーティで大将戦に突入したときは手前のイルヘッド2体から処理していきましょう。


【怪傑3のクリアパーティ】


◆敵チーム一覧に戻る

でたらめうさぎ

でたらめうさぎ

  • すべての敵に熱/冷/雷属性の攻撃が有効
  • 状態異常の耐性はすべて0
  • 全体攻撃を多用する

出現する敵に共通する弱点は熱/冷/雷属性です。状態異常に関してはすべての耐性が0となっており、マヒの入り方次第では先鋒のみで勝ち抜くこともできます。


先鋒や中堅で戦う敵からの攻撃はでたらめ矢やアローレインといった突属性の全体攻撃のため、パリイはあまり有効ではありません。ただし、大将戦で出現するロビンハットの技に落鳳破が含まれているため、味方の中堅や大将にパリイ役を配置しておくのも選択肢のひとつです。


【怪傑3のクリアパーティ】

オーダー陣形キャラ
先鋒クローズデルタクジンシー
クジンシー
ルージュ
ルージュ
ロックブーケ
ロックブーケ
中堅マヒや睡眠などの状態異常持ちのキャラなど
大将マヒや睡眠などの状態異常持ちのキャラなど

◆敵チーム一覧に戻る

ピラニアンズ

ピラニアンズ

  • 打/冷/雷属性の攻撃が有効
  • 魅了以外の状態異常耐性が0
  • 敵の数が減ると敵が強化されるギミックあり

敵の共通する弱点は打/冷/雷属性となっているほか、魅了以外の状態異常が有効です。敵の数が多いため、ロックブーケの大召雷やワグナスのサイコバーニングといった攻撃でまとめてマヒを狙いましょう。


また、敵の数が減ってくると画面に「マケラレナイ!」という表示が出て敵が強化されてしまいます。中途半端に敵を倒してしまうと却って危険な状況に陥るので、大震撃や練気掌、スコールといった全体攻撃でまとめて処理してしまいましょう。


なお、敵の弱点が打属性のため、打属性アタッカーを採用したいところですが、突攻撃に弱い点には注意が必要です。パリイ役+突耐性の高い突属性アタッカー+打属性アタッカーといった組み合わせにするのも選択肢のひとつです。


【怪傑5のクリアパーティ】

ピラニアンズ(怪傑5)


【怪傑3のクリアパーティ】


◆敵チーム一覧に戻る

スネークトラップ

スネークトラップ

  • 魅了以外の状態異常が有効
  • マヒで固めてしまえば先鋒だけで完封可能

状態異常の耐性が魅力以外0となっており、マヒを付与して行動を封じてしまえば倒しやすいです。できればマヒ役を3体用意しておきたいところですが、2体でもマヒの維持は可能です。


【怪傑3のクリアパーティ】

オーダー陣形キャラ
先鋒クローズデルタクジンシー
クジンシー
ルージュ
ルージュ
ロックブーケ
ロックブーケ
中堅マヒや睡眠などの状態異常持ちのキャラなど
大将マヒや睡眠などの状態異常持ちのキャラなど

◆敵チーム一覧に戻る

ヘルコーラス

ヘルコーラス

  • 突/熱/陽属性が弱点
  • 状態異常耐性はスタンと石化が0

敵の共通している弱点は突/熱/陽属性です。先鋒や中堅は敵の攻撃がそれほど強力ではないため、味方の先鋒にはパリイや回復役を入れずにライトボールが使えるキャラで固めておきましょう。


大将戦では単体高火力の技に加えて、超音波による混乱が厄介です。長期戦にならないよう円舞剣やアローレインなどで押し切ってしまったほうが良いです。


【怪傑5のクリアパーティ】

ヘルコーラス(怪傑5)


【怪傑3のクリアパーティ】


◆敵チーム一覧に戻る

ぶよぶよゼリー

ぶよぶよゼリー

  • 弱点は熱/冷/雷/陽/陰属性
  • 状態異常耐性は石化のみ0
  • 敵は大招雷やメイルシュトロームといった全体攻撃を使用

出現する敵に共通する弱点は熱/冷/雷/陽/陰属性です。そのため、術士系のキャラが多いと有利に戦えます。術士が揃っていないときは、物理系の技で複合属性の攻撃(斬+雷など)が使用可能なキャラで補いましょう。なお、状態異常耐性は石化のみ0となっています。


先鋒戦はそこまで敵の攻撃が強力ではないため、ライトボールなどで攻撃を行えば問題なく突破できます。


中堅戦はムドメインのダークスフィア、ゼラチナスマターの大招雷などで被ダメージが大きくなりがちです。味方の先鋒で可能な限りダメージを与えておき、味方の中堅と入れ替わったときに一気に押し切るようにしましょう。


大将戦では、ゴールデンバウムがスコールやメイルシュトロームといった全体攻撃を多用するため、大将に配置するキャラには冷耐性を高める装備を用意しておきましょう。


また、後方に控えるアゾートが使用するペインによってスタンさせられてしまうと火力を出し切れない可能性があります。パリイ役でペインを防ぎつつ、ゴールデンバウムに火力を集中させて被害が拡大する前に倒しきりましょう。


【怪傑3のクリアパーティ】


◆敵チーム一覧に戻る

アーミーアント

アーミーアント

  • 打/冷属性が共通の弱点
  • 状態異常耐性はすべて0
  • 単体対象の攻撃を多用

出現する敵に共通する弱点は打/冷属性となっているほか、状態異常耐性はすべて0です。


どの敵と戦う際も単体高火力の技が脅威となるため、パリイで無力化しつつマヒの付与を狙っていきましょう。

【怪傑5のクリアパーティ】

アーミーアント(怪傑5)


◆敵チーム一覧に戻る

水鳥の舞

水鳥の舞

  • 斬と陰属性が有効
  • 状態異常耐性はすべて0

状態異常への耐性がすべて0のため、マヒなどで行動を封じてしまうと比較的突破しやすいです。先手を取られて水鳥剣を使われたときの被害を抑えるために、陣形はシングルラインにしておきましょう。

オーダー陣形キャラ
先鋒シングルライン正月ポルカ
ポルカ
ルージュ
ルージュ
ロックブーケ
ロックブーケ
中堅シングルラインパリイ役
斬アタッカー
斬アタッカー
大将シングルラインパリイ役
斬アタッカー
斬アタッカー

◆敵チーム一覧に戻る

スクリーム

スクリーム

  • 熱/雷/陽属性の攻撃が弱点
  • 混乱/魅了/狂戦士の耐性が0、それ以外は+999

腕力減退や素早さ減退といったデバフ付きの全体攻撃を多用するため、パリイ編成で耐える戦い方は不向きです。術や複合技などで火力を重視した編成のほうが突破しやすいです。


また、物理アタッカーは小剣や銃などを選び、敵のデバフによる火力の低下を避けましょう。


◆敵チーム一覧に戻る

炎の番犬

炎の番犬

  • 突/冷属性が弱点
  • 状態異常耐性はすべて0

◆敵チーム一覧に戻る

ロビンカップの基本ルール

毎週末開催!

ロビン杯はツヴァイクバトルフェスのように毎週末(土日のみ)定期開催されます。平日はロビンカップに向けて様々なキャラを育成しておきましょう。

先鋒/中堅/大将の各3人、計9人キャラを編成

試合試合

R杯は1チーム3人編成で、先鋒、中堅、大将の各チームに分かれて強敵とバトルします。


キャラを9人、装備も9人分用意する必要があるため、高難度をクリアするにはある程度の準備が必須です。

トーナメントを勝ち抜いて報酬をゲット!

トーナメントトーナメント

ロビン杯は1回戦~3回戦までのトーナメント形式となっており、勝ち上がるたびに報酬が獲得できます。


途中で負ける、もしくはリタイアしても敗退にはならず勝つまで繰り返し挑戦することが可能です。

高難度クリアで下の報酬もまとめてゲット

報酬

ロビンカップには怪傑1、怪傑2、怪傑3の3種類の難易度があり、数字が大きいものほど難易度が高くなります。


裏道場と同様に上の難易度をクリアすれば下の難易度の報酬もまとめて獲得できるため、より高難度のトーナメントを勝ち抜くことで多くの報酬が獲得できます。

難易度はリタイアすれば変更可能

R杯参加中!

ロビン杯では一度難易度を決定した場合、戻るボタンを押しても「R杯参加中!」の文字が出ている間は難易度の変更が行えません。

リタイアリタイア

難易度を変更したい場合は、トーナメント画面の右上辺りに表示されている「リタイア」を選ぶことで別の難易度に変更できるようになります。

◆ リタイアした場合は1回戦から再スタート

再スタート再スタート

リタイアして難易度の変更や、同じ難易度に入りなおした場合、再度1回戦からのスタートになります。なお、入りなおしても既に入手した報酬は獲得できません。


ロビンカップ中に武器の強化やほかのクエストに挑戦したくなった場合は、戻るボタンで一旦戻ることで、再度クリアしたところから進めることができます。

◆ 入りなおしても勝ち上がってくるチームは同じ

入りなおし入りなおし

リタイアして入りなおした場合、再度トーナメントの抽選のような演出が入りますが、勝ち上がってくるチームは同じです。途中で難易度の変更をした場合でも当たるチームは同じです。

陣形はR杯専用のものから選択

陣形

R杯で使える陣形は全部で4種類です。どの陣形にもステータスの補正などはなく、狙われやすさのみ影響するものとなっています。

▼R杯専用の陣形と効果一覧

陣形効果
フリーファイト
フリーファイト
1・2・3:効果なし
オープンデルタ
オープンデルタ
1:狙われやすさが上昇する
2:狙われやすさが低下する
3:狙われやすさが上昇する
クローズデルタ
クローズデルタ
1:狙われやすさが低下する
2:狙われやすさが上昇する
3:狙われやすさが低下する
シングルライン
シングルライン
1:狙われやすさが上昇する
2:効果なし
3:狙われやすさが低下する。

その日によってルールが変化

ロビンカップには「今日のルール」といったその日別のルールが追加されます。そのため、同じ週でも土曜と日曜でルールが違う場合があり、その日のルールに合わせた攻略方法を考えていく必要があります。

味方の技・術を閃くことがある

R杯の中でのみ、「技・術伝承」という特別な新システムが存在します。このシステム(ルール)が有効なときは、武器種関係なく味方の技を閃くことがあります。


例えば、先鋒にSSカタリナを編成していて、先鋒が全滅して中堅キャラに変わった後に、中堅の味方3体の誰かが、地ずり斬月を閃く可能性があります。

▼技・術伝承の対象となるチーム

対象中堅大将
先鋒の技・術×
中堅の技・術-

◆ 伝承した技/術の火力は伝承元依存?

超風超風

属性武器を持っていないセルマが、光術の「超風」を伝承した際、火力が減っていなかったため、伝承技の火力は伝承元のキャラ依存の可能性があります。

Rの証(メダル)の獲得量

怪傑5をクリアすることで獲得できるRの証(メダル)の量は920枚となっています。


難易度獲得量
怪傑5200
怪傑4200
怪傑3200
怪傑2180
怪傑1140
合計920

ロビンカップの報酬

ロビンカップには専用の交換所が用意されており、以下のような報酬を獲得可能です。


報酬必要コイン週制限
魔石10002
武器聖石のかけら×20002003
SSギュスターヴのピース×55512
SSアルカイザーのピース×55512
SSエレンのピース×55512
秘伝書・破3803
秘伝書・急2503
各種【武器聖石】(※)15001

※効果は敵に与えるダメージ上昇です。


どの報酬から交換するか迷っている人は下記ページで優先度などを確認しておきましょう。


R杯交換所で優先して交換すべき報酬

R杯実装記念ログインボーナス開催

R杯実装記念ログインボーナス

開催期間6/26(水)18:00頃~7/15(月)4:00

「R杯」実装を記念した期間限定のログインボーナスが開催されます。最大3日間ログインで様々なプレゼントを受け取ることが可能です。

▼プレゼント内容

  • 【武器聖石】OD威力+ ×1
  • 武器聖石のかけら×6000
  • 遠征即時帰還チケット×300

▼最新おすすめ記事

注目動画
【ロマサガRS】初心者必見!《キャラ・スタイルの違い》ゲームシステム解説

コメント (ロビンカップ)

  • 総コメント数888
  • 最終投稿日時 1日まえ
  • 表示設定
    • 893
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:dpjzn9e7

    >>892

    それは同感

    • 892
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:j5j5jwdc

    >>887

    逆にむずい

    • 891
    •  
    1日まえ ID:cjacqhil

    >>890

    痛恨のスクショミス

    • 890
    •  
    1日まえ ID:cjacqhil

    >>889

    今更ポンポン7000、8000まで育成出来てるキャラなんか作れないし今までメインにしてたキャラがベースになっちゃいますから面子はばらけちゃいますね。

    育ててたのと今回は噛み合ったので初5クリア出来ました。

    • 889
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:lp4n38ht

    21000越えるくらいなのか

    自分とはHP差くらいだろうが、4クリアの気配ないなー

    育成した面子で違いはっきりしてんだろね

    • 888
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:abnt6dgf

    5きつかった。一応編成置いておきます。

    • 887
    •  
    1日まえ ID:cjacqhil

    >>886

    脳内変換すると

    5回あるトーナメントの5回目まで全て。

    という意味なんじゃないかなと思って読んだよ。

    • 886
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:to94ud52

    >>876

    5の5とは何のことや?

    • 885
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:boymweqi

    パリィ、回復役、サブミパーティで5の3戦目いけた

    腕力デバフで敵の攻撃ダメ減るからふみつけ即死はなかったから回復で調整しながらなんとかクリアできた

    レオニードの毒がよくかかったのもでかい

    • 884
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:a6kre7d7

    デルタ祈りで4突破できたが時間のを無駄にしたと後悔した…メダルゲームやって5時間くらい時間つぶした時と同じ感覚だ

新着スレッド

注目記事
ページトップへ