Gamerch

【東方ロストワード】フランドール・スカーレットの性能と評価【東ロワ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

東方ロストワードに登場する予定のフランドール・スカーレットの性能を掲載しています。ショットの性能やスペルカードの性能などを掲載していますので、編成や運用を考える際にご活用ください。

フランドール・スカーレットの詳細情報

三行で分かるフランドール・スカーレット

  • レミリアに比べて一発の威力が自慢のアタッカー
  • デメリットはデカいがクリティカルを出しやすいのが特徴
  • ダメージが安定しないのが難点

フランドール・スカーレットの評価はコチラ

基本ステータス

破壊
最大体力最大速力
最大陽攻最大陽防
最大陰攻最大陰防

気質

気質赤気
所持属性その他
弱点木属性
水属性
日属性
耐性金属性
月属性
星属性

能力

能力ありとあらゆるものを破壊する程度の能力
結界異常「暗闇」にかからずに霊力を0.20上昇
ブースト使用時、自身の陰攻を1段階アップ

スキル内容

スキル1狂乱の眼差し
敵単体の陰防を1段階ダウン(3T)
スキル2無垢なる暴走
自身のCRI攻撃を2段階アップ(2T)
自身の陰防を3段階ダウン(1T)
スキル3急所探知
自身のCRI命中を2段階アップ(2T)
自身の陽防を3段階ダウン(1T)

特性内容

特性1破壊衝動
Wave開始時、敵単体のCRI防御を1段階ダウン(3T)【発生率50%】
特性2悪魔の妹
攻撃された後、自身のCRI攻撃を1段階アップ【発生率25%】
特性3魔法少女体質
攻撃された後、自身のCRI命中を1段階アップ【発生率15%】

連携

パワー連携
後衛になる時、交代相手の霊力を上昇
前衛になる時、前衛全体の霊力を上昇

ショット性能

拡散ショットE.M.スペクトラム
拡散ショット詳細
単体
【攻撃】通常弾
【弾幕構成】陰気寄り
【ブースト追加】通常弾
ショット内訳
←タップで開閉します
弾名称弾詳細攻Lv
あかだま×5無属性/陰気/単体
通常弾
命中率60%
CRI率20%

威力:
0
オレンジだま×2無属性/陽気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
1
きいろだま×2無属性/陽気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
2
みどりだま×2無属性/陰気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
あおだま×2無属性/陽気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
3
むらさきだま×2無属性/陰気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率60%
威力:
集中ショットセフィロティックフルーツ
集中ショット詳細
全体攻撃
【攻撃】通常弾
【弾幕構成】陰陽均衡
【ブースト追加】通常弾
ショット内訳
←タップで開閉します
弾名称弾詳細攻Lv
マルベリー弾×2無属性/陰気/全体
通常弾
命中率60%
CRI率20%

威力:
0
ブルーベリー弾×1無属性/陰気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
1
クランベリー弾×1無属性/陽気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
2
クランベリー弾×1無属性/陽気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
ブルーベリー弾×1無属性/陰気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
3
ストロベリー弾×2無属性/陽気/全体
通常弾
命中率75%
CRI率60%
威力:

スペルカード性能

スペルカード1禁忌「カゴメカゴメ」
スペルカード詳細
単体攻撃
【攻撃前】自分陰防/陽防を1段階アップ(3T)
【攻撃】無属性通常弾
【弾幕構成】陰気寄り
【ブースト追加】通常弾
ショット内訳(編集中)
←タップで開閉します
弾名称弾詳細攻Lv
カゴメバインド×10無属性/陰気/単体
通常弾
命中率60%
CRI率20%

威力:
0
ディスク弾×2無属性/陽気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
1
ディスク弾×2無属性/陽気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
カゴメバインド×2無属性/陰気/単体
通常弾
命中率60%
CRI率20%

威力:
2
フープ弾×2無属性/陰気/単体
通常弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
カゴメバインド×2無属性/陰気/単体
通常弾
命中率60%
CRI率20%

威力:
3

スペルカード2禁忌「レーヴァテイン」
スペルカード詳細
全体攻撃
【攻撃】火属性斬撃弾
【弾幕構成】陰気寄り
【ブースト追加】姉特攻斬撃弾/火属性斬撃弾
ショット内訳
←タップで開閉します
弾名称弾詳細攻Lv
レーヴァテイン×6火属性/陰気/全体
斬撃弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
0
反抗の大剣×1無属性/陽気/全体
斬撃弾
命中率75%
CRI率10%
姉特攻
威力:
1
大剣×1無属性/陰気/全体
斬撃弾
命中率75%
CRI率10%
威力:
2
反抗の大剣×1無属性/陽気/全体
斬撃弾
命中率75%
CRI率10%
姉特攻
威力:
反抗の大剣×1無属性/陽気/全体
斬撃弾
命中率75%
CRI率10%
姉特攻
威力:
3
おまけのレーヴァテイン×1火属性/陰気/全体
斬撃弾
命中率60%
CRI率10%
威力:

ラストワード閉じゆくシュバルツシルト半径
スペルカード詳細
単体攻撃
【攻撃】無属性エネルギー弾
【弾幕構成】陰気寄り
【ブースト追加】人形特攻無属性エネルギー弾
ショット内訳
←タップで開閉します
弾名称弾詳細攻Lv
重力波×15無属性/陰気/単体
エネルギー弾
命中率50%
CRI率60%

威力:12.60
0
お人形あそび×3無属性/陽気/単体
エネルギー弾
命中率25%
CRI率10%
人形特攻

威力:62.84
1
ちょっと重力波×2無属性/陰気/単体
エネルギー弾
命中率25%
CRI率10%

威力:102.11
2
お人形あそび×2無属性/陽気/単体
エネルギー弾
命中率25%
CRI率10%
人形特攻

威力:109.96
重力波×2無属性/陰気/単体
エネルギー弾
命中率50%
CRI率60%

威力:40.50
3
重力波×2無属性/陰気/単体
エネルギー弾
命中率50%
CRI率60%

威力:43.20

昇格素材一覧

RANK1

×20

×10

×10

×10

×10

×10
RANK2

×10

×10

×10

×20

×10

×10
RANK3

×20

×20

×20

×20

×20

×20
RANK4

×20

×20

×20

×20

×20

×20
RANK5

×30

×30

×30

×30

×30

×30

フランドール・スカーレットの評価

アプデによりCRI率が上昇

6月4日のアプデによりCRI率が上昇し、フランは命中率60%の弾がCRI率20%に、命中率75%の弾がCRI率10%になりました(スペカ2、禁忌「レーヴァテイン」のおまけのレーヴァテインを除く)。

単純に当たりづらい弾は当たった際のリターンが大きく、元から当たりやすい弾は少し上昇という調整になっており、これまで以上に命中率上昇系絵札を活用して弾幕を当てるメリットが出る様になったと思われます。

また拡散ショット、集中ショットのブーストレベル3に追加される最後の弾幕のCRI率は驚異の60%と破格の倍率を出しているので、ブーストする価値も高まっています。

CRITICALに特化したアタッカー

フランの魅力は特性全てがクリティカル関係になっている上に、スキルも陰防デバフとCRI攻撃、CRI命中上昇になっているので大ダメージを狙いやすくなっています。

その上各ショットの性能も命中率が若干低いというデメリットつきではあったりする物の従来の弾幕よりCRI率が高くなっているので、クリティカルが出ないという事態に陥るリスクも少なく抑えられるでしょう。

強烈なデメリットを忘れずに

スキル2はCRI攻撃、スキル3はCRI命中を2段階も上昇させる事が出来る破格のスキルですが、デメリットも陽防、陰防が3段階ダウンすると無視できない物になっています。

同じようにデメリットつきスキルを持っているチルノと比較すると、チルノは陽攻やCRI命中が減少してしまうので攻撃を選ぶ必要があったのに対して、フランは防御力がダウンするので攻撃を受けてしまうと致命傷になってしまう可能性が出ています。


相手をバフ込みの一撃で倒せる状況であれば防御力の低くなるデメリットは無視できるので、出来るだけ一撃で撃破出来る様な状況でスキルを使うと良いでしょう。

もしリスクを承知で使用するのであれば、グレイズを気持ち多めにかけておくなど攻撃を受けた時の対策はしっかりとしておくべきです。

ブーストは高めにするのがオススメ

どのショットもブーストレベル3まで上げるだけの価値がある物になっているのが特徴です。

しかし霊力には限りがあるので、ブーストするならスキルを絡められるタイミングを狙うと良いでしょう。

またブーストをするだけで陰攻を上昇させられるので、まとめてブーストするメリットが高いです。

ショットの場合

ブーストしないで使用してもクリティカル率の高いショットを撃てますが、命中率が低いのでやや安定感に欠けます。

ダメージ量が大きくブレてしまいがちなので、可能なら八雲藍のスペカや鈴仙・優曇華院・イナバの持つスピード連携で他のキャラでも命中バフをかけられると良いでしょう。

拡散ショット「E.M.スペクトラム」は弾数が多いのでこちらはブースト抜きで、集中ショット「セフィロティックフルーツ」は弾数の少なさを補うためにレベル3で使用するのが良いと思われます。

スペルカードの場合

禁忌「カゴメカゴメ」は命中率が若干低い代わりにクリティカル率が高いので、なるべくブーストレベル3で使用したい所です。

その上で騒霊姉妹の演奏会を装備しておけば、デメリットである命中率の低さも補えます。

命中率が安定している禁忌「レーヴァテイン」はブーストしなくても比較的安定した火力を出してくれるでしょう。

ブーストするならレベル3まで上げて火属性の結界ブレイクを狙いたい所です。


ラストワードは異様なまでの高火力、高CRI率と引き換えに命中率は最高でも60%、最低25%という低確率を誇るので命中率バフをかける事は必須になります。

絵札でのサポートはもちろんスピード連携での命中率バフ、アリス・マーガトロイドのスキルや八雲藍のスペカなどあらゆる手段を取って命中率を上昇させましょう。

幸い当たりさえすればここまで準備するだけの価値がある大ダメージを叩き出す事が可能です。

オススメ絵札

強力なショットの命中率が低めなので、騒霊姉妹の演奏会の様な命中率を増加させる絵札は上手く使いましょう。

これらの絵札は命中率上昇効果が2ターン継続する事が多いので、次のターンの攻撃も高命中率をキープ出来ます。

そのため1ターン目では騒霊姉妹の演奏会を装備したスペカを使用し、2ターン目の大火力を出したいスペカには清く正しい鴉天狗圧倒的な火力の様なダメージ重視の絵札を禁忌「カゴメカゴメ」に装備しておくのも考えられます。


コメント (フランドール・スカーレット)

  • 総コメント数11
  • 最終投稿日時 2020/06/10 22:06
  • 表示設定

新着スレッド(東方ロストワード攻略wiki)

注目記事
ページトップへ