Gamerch

【東方ロストワード】リセマラ当たりランキング【東ロワ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

東方ロストワード(東ロワ)の最新リセマラ当たりランキングです。当たりキャラや絵札の評価などをまとめています。リセマラの終了タイミングも掲載しているので東ロワの攻略にお役立てください。

リセマラ当たりバナー

新キャラ暫定評価

キャラ名評価

姫海棠はたて
Aランク(暫定)
デメリットつきのスキルを持ってはいますが、命中バフを多数付与する手段を持っているので最終的にはアタッカー兼命中バフを付与出来るアタッカーとして活躍出来る可能性はあります。
ラストワードによってはA+くらいまではあり得ますが、かなりクセの強い性能なので運用を考える必要があるでしょう。

最新リセマラ当たりランキング

※ランキングは変動が有ります。より詳しいキャラの評価をご存知の方がいらっしゃいましたらコメントにてお寄せ頂けると幸いです!

ランクキャラ
SS
S+
S鈴瑚
A+ルナチャイルド橙
A秋穣子
B聖白蓮八坂神奈子

SSランク(ストーリー進行から周回まで超強力)

画像
キャラ名
特徴

綿月豊姫
・全体スペカの属性が良好、かつバフが無駄のない構成で火力が出やすい
・圧倒的に広い特攻範囲も相まって使いやすい
周回を行う際にも攻略でも強力なので引けるタイミングで引きたい
※フェス限

西行寺幽々子
・陽攻や命中アップなどで与ダメージを引き上げつつ、霊力上昇でブーストもしやすい
・簡単に、手早く高火力を叩き出せる面より再度評価上昇
※フェス限

S+ランク(Sランクの中でも一段上)


八雲藍
・自身に陽攻バフを大量に付与し、スペカで味方全体に命中率バフを付与する事も出来るアタッカー
・最終的な攻撃力の高さはトップクラスだが、育成中は真価を発揮しづらいので長い目で付き合える人向き

レミリア・スカーレット
・スキルや特性で陰攻、陰防を上昇させる事に優れている
・スキルで命中率も高められるので弾が当たらずにダメージも少ないという状況に陥りづらい

綿月依姫
・多様な属性攻撃が行えて命中率バフも行えるので攻略向き
・霊力サポートさえあれば超大火力を放つ事も可能
※フェス限

魂魄妖夢
・全体攻撃が可能なので周回、対複数戦に向く
・チュートリアルガチャでも出るので入手しやすい
・以前ほど万能アタッカーではなくなったが依然強いキャラではある

古明地こいし
・防御貫通スペカが多量に使用出来る水属性のアタッカー
・単体ラストワードも全体攻撃耐性によってメリットとして扱える様にもなった
※フェス限

因幡てゐ
・単体に対する強烈な防御バフを付与出来るキャラ
ラストワードでも相手全体に防御バフを撒けるのでメインアタッカーの下準備にもオススメ

Sランク(攻略、周回で便利)

画像
キャラ名
特徴

メディスン・メランコリー
・敵にデバフをかけながら戦えるのでボス戦向きの性能
・木属性の全体スペカも使用出来るので周回もある程度こなせるのが便利

霧雨魔理沙
・周回する上でスペルカードを連発して進められるのは優秀
・全アカウントに必ず一人配布されるのでキャラの頭数が欲しいのであれば他のキャラを優先

藤原妹紅
・燃焼状態を扱うスペシャリスト
・火属性の攻撃も多いので対金属性に向く
・現状強みを完全に活かせるクエストが存在しないタイプのキャラ

鈴瑚
・陽攻の与ダメバフをかける事が得意なので他キャラを活躍させやすい
・月属性の攻撃も出来るので日属性の相手にも向くのが便利

パチュリー・ノーレッジ
・計七属性の攻撃を行えるので攻略においては強力
・ブーストすれば五属性の弾をまとめて射撃する攻撃が可能なので相性不利の影響を受けにくく、ブレイクも行いやすい
・序盤攻略では間違いなく強力だが他キャラ育成後は出番が少なくなる事が多い

本居小鈴
・クリティカル威力に優れたアタッカー
・全体貫通ラスワは防御バフを多量にかけてくるExtraで活躍が期待できる
洩矢諏訪子
洩矢諏訪子
・陰防デバフ、回避デバフをかけられるスキルが便利
・単体ラスワではあるが火力面では充分すぎるほどに出るので敵が単体のステージなら強力
※フェス限

九十九弁々
・スペカで陰防デバフを撒く事が出来る上に、命中バフを自身に付与出来る
・速攻式的なバフ付与も出来る

小悪魔
・陰防デバフを付与する事に特化したキャラ
・自身も陰気のみスペカを持っているので攻撃性能も〇

A+ランク

画像
キャラ名
特徴

チルノ
・全体攻撃が可能な水属性アタッカー
・凍結の状態異常を扱う事で相手よりも先手を取る事が容易い
・スキルとフルオートの仕様が噛み合っていないので運用するなら手動がオススメ

アリス・マーガトロイド
・技巧タイプのキャラ。味方全体の命中率、攻撃力をあげながら敵のクリティカルは回避しやすく出来る
パワー連携が強力なのでチェンジしても便利

茨木華扇
・土属性と水属性の攻撃が行える技巧タイプのキャラ
・単体攻撃しか無いがアタッカーとしてそれほど悪くはない
※フェス限

九十九八橋
・味方全体に攻撃力バフを撒く事が出来る上に自前で命中バフが可能
・暗闇付与も出来るのでここでシナジーを作れるならより強力

鈴仙・優曇華院・イナバ
・敵のCRI命中やCRI回避をダウンでき、帯電状態も使える様になるので器用な立ち回りが出来る
・スペカが全て単体である事が難点
ルナチャイルド
ルナチャイルド
・月属性で二回全体スペカが使用出来るので周回もこなせるのが魅力
・シンプルにまとまった陰気月属性アタッカーなので小悪魔辺りと組み合わせると良い

フランドール・スカーレット
・防御力を下げて高確率で入るクリティカル攻撃を叩きこむというシンプルに大ダメージを狙いやすい性能
・命中率バフを与えなければダメージが安定しないので、命中率バフを与える必要あり

・育成を済ませれば多彩なバフと霊力ブーストで攻めるアタッカーとして活躍が期待できる
・フルオート操作の仕様変更により評価上昇

古明地さとり
・相手キャラにデバフをかける事に特化した性能
・ラストワードの火力は高い方
※フェス限

Aランク(状況を選べば充分強力)

画像
キャラ名
特徴

十六夜咲夜
・自身の素早さをアップする速力の高いキャラ
・金属性の攻撃が扱え、イベント配布もあったのでそれを受け取れているなら活躍の場は多くなる

河城にとり
・全体の命中率を下げる等主にデバッファーとしての役割を持てる
・帯電を行えば行動を阻害してさらにダメージが減らせるという持ち味はある

大妖精
・ブーストとグレイズ使用時にバフが入るので結界補充系の絵札と組み合わせれば強力
・被攻撃時に確実に被ダメージを減らせる他、回復や被ダメ減少バフも使えるので上手く使えば強力
・攻撃系スペカが2枚しか使えないので周回向きではない

リリーホワイト
・全体攻撃が行える上に第一章ボスである八雲紫に強い
・魔理沙以外に数少ない星属性スペカを使えるキャラでもある
・サポート役もこなせるので育成しておいて損なし

サニーミルク
・敵の命中率を下げる事を重点に置いており、結界異常「暗闇」を使用出来る初のキャラ
・日属性のスペルカードを使用出来るのは3キャラ目で、命中率を下げるという特徴は河城にとりに続いて2キャラ
・最初から日属性のスペカをブースト抜きで2回使えるのは独自の強み

スターサファイア
・命中率バフをかける事に優れた性能である事が特徴
・星属性のスペカを使用出来る数少ないキャラなので月属性の相手と戦闘する時には便利

清蘭
・相手の攻撃力を減少させる事に特化した性能をしているのが特徴
・土属性のスペカを使用出来るのも覚えておくと攻略で役立つタイミングがあるかも

レイセン
・デメリットがあるとはいえ陽攻バフがスキルで行えて、スペカでもそれなりに実用性があるバフを味方全体にかけられる
・自前でCRI命中を上昇させられるショットなど特殊な性能をしている事もあり、バフをかけながら戦う事で大ダメージも狙いやすい。
・ある程度キャラが揃ってこないと真価が発揮しづらい性能

稗田阿求
・CRI攻撃、CRI命中などクリティカル系の性能を高められる
・大火力が欲しいならサポート枠を割いても良い
秋穣子
秋穣子
・スペルカード、ラストワード全てが全体
・属性弾も多数所持しており、攻略には向いた性能

紅美鈴
・無属性で防御を上昇させる事がメリットになるアタッカー
・フルオート操作によりスキル3を強化すれば自動で2段階ブーストラスワが撃てる強みが生まれた

秋静葉
・木属性、金属性メインの支援役
・命中、回避デバフや毒霧の付与など多芸なキャラ

坂田ネムノ
・全攻撃が単体攻撃の攻撃式キャラ
・結界異常の効果を受けないという能力を活かしたい

犬走椛
防御式ながら陰攻バフを行える事が特徴で、グレイズとスキル3を組み合わせれば4段階以上自前で陰攻バフが張れる
・防御式ではあるがある程度単騎でも戦いやすい方

Bランク(現状強みが活かしづらい)

画像
キャラ名
特徴

博麗霊夢
・単体攻撃を主軸にした防御系キャラ
・自身に攻撃を集中させて味方の盾となる壁役として活躍
・現状壁役キャラ自体がかなり不遇である上にキャラの頭数も増えないので引かなくても良い

東風谷早苗

・序盤では回復量が微量で全体攻撃のダメージが伸びづらい面がある
・全体的に火力が控えめで扱いづらい
・今後登場するボスによっては評価上昇の可能性有り

八雲紫
・CRI防御、CRI回避を高められるので事故を避けられる
・注目を集める事で壁役になれる防御型キャラ
・ステータス自体は高いが防御系キャラは今のところ活躍の場が少ない
※フェス限

聖白蓮
・日属性の弾幕と星属性の二種の弾幕が使える点、そしてスペルカードが陽気のみ、陰気のみである事は見どころ
※フェス限
八坂神奈子
八坂神奈子
・防御力は非常に高いキャラに仕上がっている
・スペカも属性攻撃が行えるのでそれほど悪くはないが、やはり火力重視になってくるとやや厳しい
※フェス限


キャラクター一覧はこちら

ランキングの評価基準

攻撃性能が高いキャラを高評価

現状攻撃性能が高いキャラで速攻を仕掛ける事が有力な攻略方法であるボスが多く、また属性攻撃によって結界をブレイクしやすいキャラが高評価になります。

防御バフを使ってきても高火力のスペルカードでゴリ押しできるキャラ、また結界を全てブレイクする事で最終的に倒しやすくなるキャラを高評価としています。

全体スペカ持ち、攻撃力バフ持ちもおすすめ

ルナティック辺りになってくると敵の攻撃も激しくなってくるので、雑魚戦では全体スペカを主軸にして結界があるうちに撃破していく様な立ち回りが求められます。

そうなった際に便利なのが全体スペカを持ったキャラで、これらを持っていて大ダメージを狙いやすいキャラは高評価となります。


またボス戦など体力が高く結界をブレイクしないと効率よく進められない様なボスに関しては、相性の良い属性攻撃を使用してダメージを与えていく事が重要になります。

属性攻撃自体はAランク以下のキャラでも可能ですが、Sランク以降のキャラはそれに加えて自身で与ダメバフ、あるいは防御デバフをかける事が出来るので単体でダメージを伸ばしやすい為オススメ度を高めています。

現状補助系、壁役は厳しい立ち位置

現在は攻撃力の高いメンバーで攻撃していく事が一番楽で確実な方法なので、補助系キャラや回復キャラ、壁役となる八雲紫博麗霊夢などはあまりおすすめ出来ません。

しかしキャラ数を揃えておけば後々周回やおつかいの際に便利になってくるので、多くのキャラが引けた場合はそのままスタートしても良いでしょう。

東ロワでリセマラはするべきか

東方ロストワード(東ロワ)では序盤からスムーズに攻略したいのであればリセマラをするべきと言えます。

初期ガチャでもリセマラ可能

ゲーム開始直後の初期ガチャでもリセマラは可能です。

このガチャからは必ず7種のキャラのうち1体と絵札9枚が排出される様になっており、キャラ2体以上は狙えません。


このガチャからは現状強力とされる魂魄妖夢やうどんげ、チルノなども登場するので、ここでそれらのキャラが登場するまで粘るのも有効です。

リセマラで充分なキャラ数を求めるのであればチュートリアル後の10連ガチャ×2まで行うべきですが、単に強いキャラが欲しいのであればここで終わらせてしまっても問題ありません。

↑背景に表示されているキャラが獲得できます。博麗霊夢霧雨魔理沙鈴仙・優曇華院・イナバは後から無料入手できるため、上記以外のキャラでスタートすることが望ましいです。

リセマラ終了のタイミング

東ロワでリセマラを終了するタイミングや基準を考察しています。

キャラ複数登場を狙おう

東ロワのガチャは5%の確率でキャラが登場し、最も確率が低くなっています。

出来るならキャラが2人、3人登場したタイミングでリセマラを終了出来るとベストです。

特にこだわりが無いならチュートリアルを除き、キャラを1人入手できた時点でリセマラを終了して構いません。

キャラ被りをしても限界突破が可能

キャラ被りをした場合でも、限界突破を行う事でキャラの性能を向上させる事が可能です。

その為、キャラ被りが多くても最初から強い状態でキャラを運用出来るという強みがあるので好きなキャラが多くかぶっている分には始めてしまっても問題ありません。

ただし東方ロストワードのコンテンツには放置系の物もあるので、限凸済みのキャラ数体のみで開始すると放置した際に効率よくアイテムを稼げないというデメリットもあります。

限界突破について詳しくはこちら

絵札はリセマラ続行

長方形のカードの様な物は全て絵札で、人型のお札は全てキャラとなっています。

この人型のお札が出てくるとキャラが登場する事が確定となっているので、このお札が多く出てきたタイミングでリセマラを終了して良いでしょう。

リセマラは早めに切り上げた方が良い

東方ロストワードは限界突破を行うにもレベル上げをするにも時間がかかるので、リセマラでこだわりすぎると育成が遅れてしまいかえって攻略が大変になってしまいます。

その為SSランクのキャラどちらか、もしくはうどんげかメディスン・メランコリーのうちいずれか1キャラを含めて4~5キャラ程度引けたら、もうゲームをスタートしてしまった方がスムーズにゲームを進めやすいです。

現時点では1週間続けるだけで最低でも3キャラ(霊夢、魔理沙、うどんげ)は確定で手に入るので、それ以外に紫に有利なキャラ1体が引けていればあとは育成を進める事で楽にクリア出来ます。

リセマラのやり方と要点

ガチャ石の獲得量105個
最初にガチャを引ける回数41回
(チュートリアルでの20連、配布された石で回せる21連)
所要時間約3~15分
最高レア排出率キャラ5%

リセマラは2種類の方法があります。詳しい手順は以下の記事を参考にしてください。

高速リセマラのやり方はこちら

コメント (リセマラ当たりランキング)

  • 総コメント数196
  • 最終投稿日時 2日まえ
  • 表示設定
    • 196
    • ななしのやきとり
    2日まえ ID:l4iyl09w

    はたてが多数付与出来るのは陰攻じゃなくて命中ではないでしょうか

    • 195
    • ななしのやきとり
    6日まえ ID:l4iyl09w

    前効果で7段階アップはさとりの高い陽攻(10月20日現在で2位)と合わさってぱっと見かなり高く見えますが弾の威力がそもそも低くcpは460程度(187の方がミス)なのであまり火力が出ません(白蓮以下椛前後?)最大火力では華扇や妹紅に妹紅に遅れを取ります

    そのため私はラスワ前効果は優秀だがその他が弱いと捉えています

    あくまで個人の意見ですが

    >>194

    • 194
    • ななしの投稿者
    2020/10/18 17:50 ID:g88x3aa1

    >>187

    さとりはラストワード前効果がいいのでもっと上でいいのでは…

    • 193
    • ななしの投稿者
    2020/10/05 16:50 ID:egft4q8a

    >>192

    内容はいいんだけどなんでここ?

    • 192
    • ななしの投稿者
    2020/10/05 01:11 ID:dhuaahls

    今回の山姥イベルナ最終戦がネックですが

    単体スペカ&ラスワは其処まで重要視はされない

    何故なら3戦目の全体耐性を使用しているのが

    聖のみなので単体の月か水属性で聖を退場させたら

    全体ラスワで終了です

    2戦目は全体ラスワで終了

    1戦目のこいしは1体のみなので適当で

    • 191
    • ななしのやきとり
    2020/10/04 08:34 ID:l4iyl09w

    攻撃耐性は増加側200%?で減少側10 %のダメージになります

    今回のイベントストーリーでは単体攻撃耐性が出てきていないこと

    単体攻撃の需要も増したことを踏まえ

    こいしS +(アンケート結果とは違うがアンケートは耐性登場前)

    華扇S復帰(全体耐性には全体スペカより単体ショットの方が火力が出る)

    ネムノA +(同じく)

    の対応はした方がいいかもしれません

    • 190
    • ななしのやきとり
    2020/10/04 08:27 ID:l4iyl09w

    今度は阿求が大きくなってます...

    • 189
    • ななしのやきとり
    2020/10/01 07:54 ID:l4iyl09w

    阿求が上の表からいなくなってます

    • 188
    • ななしのやきとり
    2020/10/01 07:03 ID:l4iyl09w

    >>185

    一応証拠写真です

    • 187
    • ななしのやきとり
    2020/10/01 07:02 ID:l4iyl09w

    さとりはフェス限ステータス高いからラスワ火力も期待していたけど単体なのにCP490なんですね

    CPで言えば神奈子以下

    陽攻ステは高い方なので相殺されてしまってますね

    地底、霊的存在、獣特攻、貫通弾もあるけど反動弾でどこまでもっていかれるかが問題ですね

新着スレッド(東方ロストワード攻略wiki)

注目記事
ページトップへ