Gamerch
ニーアリィンカーネーション攻略wiki

【ニーアリィンカーネーション】オトモの入手方法とメリット

最終更新日時 :
1人が閲覧中

オートマタコラボ情報

▶新キャラ:F66x/形而上の女囚

▶コラボ衣装キャラ:白い少女リオン

コラボ情報まとめイベント攻略

リィンカネ攻略wiki注目記事

ニーアリィンカーネーション(リィンカネ|ニーアアプリ)のオトモについてまとめています。オトモの入手方法や装備するメリットなどオトモに関することでわからないことがあればこちらを参考にしてください。

オトモの入手方法とメリット

目次 (オトモの入手方法とメリット)

オトモの入手方法

3章開始時の選択肢で4種類から1つ入手

選択肢の画面

最初に入手が出来るオトモは3章解放後にママとの会話で「ぬいぐるみかお人形さんどっちが好きかしら?」という選択画面で選択を行うと入手する事が出来ます。

選択肢によって入手出来るオトモ

選択肢入手オトモ
ぬいぐるみ → 火クマ型:プリティ
ぬいぐるみ → 風クマ型:インディ
人形 → 火ヒト型:サツキ
人形 → 風ヒト型:スミレ
最初のオトモはどれがおすすめ?はこちら

3章以降はクエスト報酬でオトモを入手

メインクエスト3章の初めにオトモを選択したあとは、メインクエストを進めていくことで新たなオトモが入手できるようになっています。


最初に選択したオトモ以上に強力なオトモもいるので、余裕がある時はメインクエストを進めるようにしましょう!

オトモ入手方法

クマ型:レメディ
3章 Quest9 初回クリア
ヒト型:サユリ4章 Quest9 クリア
書物型:天ト地5章 Quest9 クリア
精霊型:サルース6章 Quest9 クリア
ドラゴン型:ガーネット7章 Quest9 クリア
ドラゴン型:ペリドット8章 Quest9 クリア

オトモの持つスキル・アビリティに関しては下記ページにまとめています。

オトモの性能一覧

他のオトモはメインベリハなどで入手?

ライブラリのオトモを確認する限り、上記以外のオトモも存在します。

現時点では入手方法が無いものも含まれているかもしれませんが、メインベリーハードから入手できる可能性も考えられます。

オトモを装備するメリット

キャラのステータスが強化される

オトモを装備することで、キャラのステータスが向上します。

ステータスの上がり幅はオトモによって異なり、基本的な性能は装備と同じ扱いとなっています。

オトモスキルが使用できる

オトモを装備することで、オトモスキルが使用できるようになります。

オトモスキルは、敵単体への攻撃や味方全体へのHP回復などができるため、装備しておくことで得られる恩恵はかなり大きいです。


オトモスキルのゲージは一定時間経過で溜まるようになっており、ゲージが最大まで溜まるとスキルが使用できるようになりうます。

アビリティも強力

オトモはステータスやスキルだけではなく、アビリティという味方へのサポート効果まで持っています。

現時点で判明しているアビリティは、属性攻撃の威力アップ効果で味方の火力を上げることができるので、キャラ編成する際には必ずオトモも編成するようにしましょう!

オトモは武器の属性と合わせる

オトモを選ぶ際には自分が持っている武器の属性と合わせてキャラにつけるようにしましょう!

属性を活かすことで最大限にオトモの能力を発揮することができます!

最強オトモランキングはこちら

オトモとは?

おトモとは?

キャラに装備するアイテムのようなもの

ニーアリィンカーネーションにはオトモというキャラ一人一人に装備できるアイテムのようなマスコットが存在します。

装備方法は、キャラに編成画面から簡単に行うことができ、キャラ1人につき1つのオトモが装備できるようになっています。

オトモは戦闘中1度だけスキル使用可能

装備したオトモは戦闘中に各1回ずつスキルが使用できます。

武器・キャラスキルと同様にコンボが加算されるので、タイミングを合わせて使用することで高火力も発揮できます。


キャラスキルのようにオートでは使用しない枠なので、活用するには手動必須となります。

オトモも強化することができる

オトモは装備と同じように強化することでさらに強くすることが可能です。

強化素材やゴールドが必要になるので、優先度が特別高いわけではありませんが、余裕のある方は強化しておくことをおすすめします!

オトモの強化方法はこちら

ニーアリィンカネ攻略wikiのトップへ

コメント (オトモの入手方法とメリット)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2021/02/20 19:01
  • 表示設定

新着スレッド(ニーアリィンカーネーション攻略wiki)

注目記事
ページトップへ