Gamerch
オクトパストラベラー大陸の覇者攻略wiki

【大陸の覇者】セーブはできる?仕様と復活ポイントを解説【オクトパストラベラー】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

オクトパストラベラー大陸の覇者におけるセーブのやり方を解説しています。セーブ機能はあるのか?全滅した際の復活ポイントはどこなのか?など、オクトラスマホ版でのセーブに関して知りたい方はチェックしてください。

セーブのやり方・仕様

セーブはできる?オートセーブの仕様

セーブのヘルプ

結論から述べると、オクトラ大陸の覇者では任意のセーブはできません

その代わり、オートセーブで自動的に進捗状況が保存されるので、普通にプレイする分には特に影響はありません。

オートセーブはエリア移動などの際に機能

オートセーブ

オートセーブはエリア移動や建物に入った際に自動で行われます。

セーブ中は画面左上に「Auto Saving...」と表示されるので、プレイ中も逐一確認することができます。


エリア移動の後、少し進んだ位置でタスクキルをして再起動すると、少し進んだ位置からプレイ再開できるので、画面左上に表示がなくてもオートセーブ自体はされているようです。

全滅した際の復活位置はセーブと関係ない

リタイア画面

ボスやシンボルエネミーとの戦闘で全滅してしまった際は、コンティニューかリタイアの選択が必要になります。

リタイアした場合は直前に訪れている町の宿屋前に強制移動するので、戦闘前のセーブポイントは関係ありません。


リタイア後はパーティ全員が全回復した状態で復活できます。

全滅してもキャラLvは引き継がれる

全滅してしまっても戦闘前までに上昇していたLvなどはそのまま引き継がれるので、道中の戦闘は無駄になりません。


装備の見直しやLv上げを行い再挑戦しましょう。

タスクキルをすると戦闘前に戻せる

戦闘直前

ボスやシンボルエネミーとの戦闘で全滅しそうになってしまった際にタスクキルを行うと、戦闘前・エンカウント前の状態でプレイ再開することができます。


宿屋前からの移動を省略できるので、ストーリー目標などの近くで全滅してしまいそうな場合はタスクキルを試してみましょう。

ただ、リタイアとは違い戦闘前のHP/SP状況はそのままなので、回復してから戻ってきたいという場合はわざと全滅してしまうというのも良いです。


▼テレーズ/デュラン関連記事▼ヒースコート/ナール関連記事

テレーズガチャ

ヒースコートガチャ
テレーズ
テレーズ
(★5)
デュラン
デュラン
(★4)
ヒースコート
ヒースコート
(★5)
ナール
ナール
(★4)

コメント (セーブのやり方と復活ポイント)

新着スレッド(オクトパストラベラー大陸の覇者攻略wiki)

注目記事
ページトップへ