Gamerch

【ヴァロラント】バニーホップのやり方【VALORANT】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

VALORANT(ヴァロラント)のバニーホップ(バニホ)のやり方について紹介しています。バニホやストレイフはどういう時に使うのかなどの解説もしているのでぜひ初心者の方は参考にしてください。

バニーホップのやり方

目次 (【ヴァロラント】バニーホップのやり方【VALORANT】)

バニーホップとは

簡単に説明すると、バニーホップとは連続でジャンプしながら移動するテクニックの一つです。

このバニーホップと呼ばれるテクニックとストレイフ(空中で曲がる技)を使う事でジャンプしながら曲がれたり、ピークをする際に一瞬だけ体を出してすぐ隠すなどのモーションを行えたりする事が出来ます。

バニーホップはどうやるのか

バニーホップのやり方早見表

▼バニーホップのみのやり方▼
1少し前に進む
2ジャンプを行う
3タイミング良くジャンプを行う
▼ストレイフを入れたバニーホップのやり方▼
1少し前に進む
2ジャンプを行う
3曲げる方向+マウスの方向をあわせる
4タイミング良くジャンプを行う
5[3]と逆の方向のキー入力+マウスの方向をあわせる

まずはジャンプキーのバインド設定を変えよう!

バニーホップを行う際はスペースキーでジャンプを行うよりも、「マウスホイール」にジャンプを割り当てる事でバニーホップを行いやすくなります。

ヴァロラントではマウスホイール片方だけで良いので、マウスホイールUPかDOWNのどちらかにジャンプを割り当てましょう。

設定変更のやり方についてはこちら

タイミング良くジャンプする練習から行う

ジャンプのgif画像

まずは始めはその場でタイミング良く連続でジャンプする練習を行いましょう。連続でジャンプする感覚を掴んだらジャンプする前に前進を入れてから連続でジャンプを行いましょう。

ジャンプを連続で行いながら前進できるようになったら次に進みましょう。

ストレイフの練習をする

ストレイフ練習gif画像

ストレイフが出来ないとカーブ等でジャンプしながら曲がる事が出来ないので、ストレイフの練習を行いましょう。

ストレイフはジャンプ中に曲がりたい方向のキーボード入力を行いながら、曲がりたい方向にマウスで視点を動かします。

▼ストレイフの入力キー解説

W(前進)→ジャンプ→A(左)orD(右)

A(左)ならマウスを左に動かす

D(右)ならマウスを右に動かす

全てを組み合わせてみよう!

バニーホップ画像

上記のどちらも出来るようになったら、全てを組み合わせて一連の流れを行いましょう。

ストレイフを入れた際にジャンプのタイミングがずれやすくなってしまい、うまくいかない事が多いのでジャンプのタイミングに気を付けましょう。

バニーホップはどういう時に使うのか

危険な場所をリスクを減らして通りたい場合

相手が確実に待ち構えているだろう場所を通る際にバニーホップをしながら通る事で少しでもリスクを減らして通る事が出来ます。

ジャンプしながら通る事でヘッドラインがずれるので、相手は当てる事が難しくなるので普通に歩いて通るよりも安全に移動できる可能性が上がります。

一瞬だけ体を出して相手の位置の確認する時

一瞬だけ体を出すバニホのgif画像

▲マップが隠れてますが、?アイコンをミニマップ上で確認できています。

ロングなどの撃ち合いではスナイパーで置かれている事が多いので、そういった場合に通常の体を半身出して確認するよりもストレイフを使って確認する事でリスクを抑える事が出来ます。

相手の攻撃をかわす時に使用する

攻撃をかわすバニホgif画像

▲うまくかわす事で被ダメを最小限に出来る

フェニックスのホットハンドやヴァイパーのスネークバイトなど、地面に展開される攻撃をかわす時にバニホを使う事と、通常の歩きよりもダメージを受けずに逃げる事が出来ます。


ヴァロラントの注目記事

コメント (【ヴァロラント】バニーホップのやり方【VALORANT】)

新着スレッド(ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ)

注目記事
ページトップへ