Gamerch
祝1周年! ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ

【ヴァロラント】ヴァイパーの立ち回りや評価【VALORANT】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

VALORANT(ヴァロラント)のヴァイパーの立ち回りや評価について掲載しています。アビリティの一覧や必要コストなども紹介しているのでぜひご覧ください。

ヴァイパー

ヴァイパーのスキル調整内容

パッチ2.06の調整

自動スキル"毒素"

  • 「ポイズンクラウド」「トキシックスクリーン」「「ヴァイパーズピット」に敵が触れた場合、即座に50の衰弱を受け、居続けることでダメージが増加するように
  • スモーク内で受ける「衰弱」の毎秒効果量が15→10に減少
  • スモークを出てから体力が戻り始めるまでの時間が2.5秒→1.5秒に減少

ポイズンクラウド

  • 回収後すぐに再設置が可能になった代わりに、回収しても次のラウンドには持ちこせないように
  • 「ポイズンクラウド」を発動した状態でヴァイパーが倒された場合、そこから燃料が無くなるまで(最長で2秒間)は持続するように
  • 回収可能な距離が200(2m)→400(4m)に増加

スネークバイト

構える時間が1.1秒→0.8秒に減少

トキシックスクリーン

  • トキシックスクリーン」を発動した状態でヴァイパーが倒された場合、そこから最長で2秒間は持続するように
  • 完全に視界が遮られるスモークの境界からの距離とより一致するよう、完全に視界が遮られる壁からの距離が増加
←過去の調整内容はこちらをタップ

パッチ1.07の調整

トキシックスクリーンの調整

  • 購入フェーズに障壁を通過して設置が可能に
  • スクリーンが最高地点に到達する速度が上昇(展開時)

衰弱の効果が変更

  • 味方が煙幕アビリティ―の衰弱を受けないよう変更

ヴァイパーズピット

  • ヴァイパーズピットの範囲が仲間にも表示がされる

パッチ1.04の調整

アルティメットが上方修正

  • アルティメットのスモーク外に出てから消えるまでの時間が5秒から12秒に延長されました。
  • アビリティキーを長押しすることでアルティメットを早く終了する事が出来ます。
  • アルティメット内にいる場合、敵はミニマップがぼやけミニマップ上で相手の位置が仲間に伝わらないようになっています。
  • ヴァイパーの視界がスモークで悪化している時、視認範囲ギリギリにいる敵の赤い輝きがより見やすく表示されるよう変更されています。

衰弱の効果が変更

  • あらゆるアビリティから敵が受ける「衰弱」の毎秒効果が10から15に増加。
  • 敵がヴァイパーのスモークを出てから2.5秒間は衰弱が持続し、そのあとに徐々に解除されるようになる。

よりアビリティを使いやすいように燃料の調整

ポイズンクラウドとトキシックススクリーンを同時に発動しても、片方の燃料しか消費しないように変更になっています。

パッチ1.02のスキル調整

スネークバイト(C)に弱体化付与が追加

Cアビリティのスネークバイトで展開した毒床に触れると、ダメージ+弱体化状態になります。

弱体化状態の間は被ダメージが増えるので、これまで以上に狭いエリアの制圧や進行阻害に有用なアビリティになりました。

トキシックスクリーン(E)が壁を貫通するように

トキシックスクリーン

継続的に壁を作り出すことができるEアビリティのトキシックスクリーンが、レティクル上に障害物があっても貫通して最大射程まで展開されるようになりました。


今までは上を向いて壁の向こう側へ届かせるという小技がありましたが、正面を向いたまま展開したい方向に射出できるようになります。

また、今までの上を向いた長距離展開では屋根のある通路などに展開できませんでしたが、屋根の有無に関わらず直線状であればどこでも展開が可能です。


Eで構えるとクロスヘアの上に専用レティクルが表示される

専用レティクルの中心に弾痕が残り、直線状に射出される

ポイズンクラウド(Q)のクールダウンが増加

球状スモークを展開できるQアビリティのポイズンクラウドのクールダウンが5秒から6秒に増加しました。


今までよりも再展開のラグが伸びる調整ですが、毒ゲージの回復待ちやトキシックスクリーン強化などを考えるとそこまで大きな影響はないでしょう。

ヴァイパーの立ち回り

スネークバイトはテレポーターを移動できる

スネークバイトのテレポーター移動gif画像

バインドのテレポーターでスネークバイトをA側からBウィンドウに投げ込むことが出来ます。

味方の報告があれば狙える時は狙っていきましょう。

毒の壁は遠くまで伸ばす事が出来る

毒の壁伸ばした画像

トキシックスリーンは設置時、壁や遮蔽物を貫通し、向いている方向の限界まで飛びます。そのため、遠くの方まで壁を伸ばす事が出来ます。

場所を上手く覚えて練習をする事で味方のカバーなども上手く行えるので、練習をして壁をうまく使えるようにしましょう。

プラントの手助け&味方のサポートをしよう

毒の壁

毒の壁を使う事で相手からの射線を切りプラントの手助けをしましょう。ヴァイパーを使う場合は相手の位置情報を味方からちゃんと確認して、サポートをしっかり行いましょう。

毒で相手の進行を遅らせよう

ヴァイパーは毒によるダメージを警戒させ、敵の動きを鈍らせることが得意なキャラです。


メインの進行ルートを封じたり逃げ道を塞ぐように展開させたりと、タイミング次第で攻防に応用させられます。

毒ダメージは自身・味方にも入るので注意

スネークバイトの毒床は自身にも味方にもダメージが入ってしまうので、撃ち合いで削られた後などにセルフキルしてしまわないように注意しましょう。

ヴァイパーの評価

最強キャラランキングでの現在の評価
Bランク

最強キャラランキングはこちら

継続的な地点防衛に優れている

ヴァイパーのスモーク・壁は他キャラと異なり、回収/再展開ができるので地点を継続的に防衛しやすい性能を持っています。


毒ゲージの管理が必要ではありますが、壁の長さもトップクラスまで展開でき使い方次第でロング~ショートまで幅広い地点を守れるキャラです。

味方とのシナジーは薄い

ヴァイパーは毒を用いるキャラのため、ダメージを嫌って敵の進行を遅延/妨害できますが、反面味方の進行も遅らせてしまう可能性もあります。


特にCアビ「スネークバイト」は自身にもダメージが入ってしまうので、着弾地点の見極めなどマップや挙動の理解度が重要になります。

ウルトの制圧力はかなり高い

ヴァイパーのウルトは視界内の任意地点を中心として毒のスモークエリアを展開し、視界阻害/敵体力上限の低下など制圧力の高い効果を持っています。


展開される範囲も広く、残り時間の少ないタイミングのスパイク設置/解除に合わせると強力です。

ヴァイパーのアビリティ一覧

スネークバイト

購入コスト100
最大所持数2個

毒の入ったキャニスターをグレネードのように投擲するアビリティです。

着弾地点に一定時間毒が残るので、進行阻害にも応用できます。


壁は反射し地面に着弾した時点で毒が展開されるので、角の先に投げ入れるなどのトリッキーな使い方も可能です。


パッチ1.02にて、ダメージに加えて「弱体化」を与えるようになりました。

弱体化状態は被ダメージが2倍に増加するため、これまで以上に敵に対しての牽制に使えます。

ポイズンクラウド

購入コスト200
最大所持数1個

着弾地点に球状の毒のスモークを展開するグレネードを投擲するアビリティです。

トキシックスクリーンと同様に毒の噴出はゲージを消費するため、ゲージがなくなるとスモークも消失します。


毒の噴出口は近づくことで回収できるので、状況に応じて別の場所に展開させられます。

※一度設置したポイズンクラウドを再回収しても、次のラウンドには持ち越せません。

シグネチャーアビリティ【トキシックスクリーン】

最大所持数1個

自身の前方に毒の壁を展開します。

画面下部中央にゲージが表示され、毒の噴出でゲージを消費するため0になると壁が消失します。


一度アビリティを展開すると地面に毒の噴出口が残るので、ゲージが回復したら再度同じ位置に壁を展開できます。


パッチ1.02にて、レティクル上に障害物があっても最大射程まで貫通して展開されるようになりました。

これにより壁越しに射線切りが行えるので、間接的に味方をサポートしたり、敵を陽動/ミスリードしやすくなります。

アルティメット【ヴァイパーズピット】

コスト7ポイント

任意の地点を中心に毒のスモークエリアを展開します。

中に入った敵は、衰弱効果を受け、段々とアーマーと体力が減っていきます(出ると1.5秒後から元の体力に戻ります)。また、敵が赤く光ります。

広範囲を毒ガスでカバーできるので、進行阻害や拠点制圧に適したアルティメットと言えます。


ポイズンクラウド/トキシックスクリーンのゲージは消費しないので、それらのアビリティと併用することも可能です。


ヴァロラントの注目記事

コメント (ヴァイパーの立ち回りや評価)

  • 総コメント数20
  • 最終投稿日時 2021/04/15 20:51
  • 表示設定

新着スレッド(祝1周年! ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ)

注目記事
ページトップへ
閉じる