Gamerch
ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ

【ヴァロラント】VCT Mastersコペンハーゲンの出場チームまとめ【VALORANT】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

※wikiは有志wkiとなっています。編集手伝ってくれる方は常に募集中です!

【最新情報】

【オススメ記事】

ヴァロラントの世界大会「VCT Mastersコペンハーゲン」の出場チームをまとめています。大会の結果や出場チーム、試合日程やルールなども掲載しているので大会の情報を調べる際にご活用ください。

VCT Mastersコペンハーゲン

VCT Mastersコペンハーゲンの結果

FPXが初の世界大会優勝

FPX世界大会優勝

VCT MastersコペンハーゲンはPRXとの激戦を制し「Fun Plus Phoenix」が初の世界大会を優勝で終えました。

決勝はフルセットまで及ぶ戦いとなり、試合数の多かったFPXですが終盤まで集中力を切らす事なく戦い抜きました。

準優勝はAPACチームのPRX

PRX

準優勝はAPACチームの「PRX」となり、過去最高の結果を世界大会で残しました。惜しくも優勝には届きませんでしたが、チャンピオンズでの巻き返しに期待が高まります。

OpTicは3位でVCTを終了

OpTicは3位でVCTを終了

レイキャビクでVCTを優勝したOpTicは今回の世界大会を3位で終えました。前回大会を優勝していたことで各チームからのマークが厳しいなかで今回も上位を確保しました。

VCT Mastersコペンハーゲンの出場チーム

出場チームの一覧
Northeption
Northeption
(日本)
Paper Rex
Paper Rex
(APAC)
XERXIA
XERXIA
(APAC)
DRX
DRX
(KR)
GuildEsports
GuildEsports
(EMEA)
Fnatic
Fnatic
(EMEA)
FPX
Fun Plus Phoenix
(EMEA)
KRÜ Esports
KRÜ Esports
(LATAM)
OpTic Gaming
OpTic Gaming
(NA)
XSET
XSET
(NA)
LOUD
LOUD
(BR)
Leviatán
Leviatán
(LATAM)

VCT Mastersコペンハーゲンはレイキャビク同様に全12チームで世界1を狙い熱い戦いが連日行われます。

レイキャビクで出場していなかったチームは日本から出場する「Northeption」を含めて5チームとなっています。

VCT Mastersコペンハーゲンの日程

アッパーブラケット ファイナル

時間対戦チーム
7月23日(土)0:00~3:00Paper RexOpTic Gaming

アッパーブラケットファイナルでは「PRX」と「OpTic」がグランドファイナルの椅子を賭けて激突します。

ここで勝利したチームは決勝に進み、負けるとルーザーズファイナルへ進むことになります。

ルーザーズセミファイナル

時間対戦チーム
7月23日(土)3:00~6:00FnaticFPX

ルーザーズセミファイナルではEMEA同士の戦いとなります。

ここで負けると大会終了が決定し、勝利するとルーザーズファイナルへの進出が決定します。

ルーザーズファイナル

時間対戦チーム
7月24日(日)3:00~6:00

ルーザーズファイナルは「ルーザーズセミファイナルの勝者」と「アッパーブラケット ファイナルの敗者」が戦います。ここで勝利すると決勝への最後の切符を手にします。

プレイオフ

時間対戦チーム
7月15日(金)0:00~3:00
【A1】
Paper RexGuildEsports
7月15日(金)3:00~6:00
【A2】
FnaticFPX
7月16日(土)0:00~3:00
【A3】
LeviatánDRX
7月16日(土)3:00~6:00
【A4】
XSETOpTic Gaming
7月17日(月)0:00~3:00
【B1】
GuildEsportsFPX
7月17日(月)3:00~6:00
【B2】
LeviatánXSET
7月18日(火)0:00~3:00
【B3】
Paper RexFnatic
7月18日(火)3:00~6:00
【B4】
DRXOpTic Gaming
7月19日(水)0:00~3:00
【C1】
LeviatánFnatic
7月19日(水)3:00~6:00
【C2】
DRXFPX

グループAの日程

時間対戦チーム
7月10(日)0:00~3:00
【A2】
LOUDKRÜ Esports
7月11(月)3:00~6:00
【A1】
OpTic GamingGuildEsports
7月12日(火)2:00~5:00
【A3】
GuildEsportsKRÜ Esports
7月13日(水)3:00~6:00
【A4】
OpTic GamingLOUD
7月14日(木)2:00~5:00
【A5】
KRÜ EsportsOpTic Gaming

グループBの日程

時間対戦チーム
7月10日(日)22:00~0:00
【B2】
DRXNortheption
7月11日(月)23:00~2:00
【B1】
FPXXERXIA
7月12日(火)22:00~0:00
【B3】
DRXFPX
7月12日(火)0:00~3:00
【B4】
NortheptionXERXIA
7月13日(水)23:00~2:00
【B5】
FPXNortheption

VCT Mastersコペンハーゲンのルール

ダブルイリミネーションで行われる

ダブルイリミネーション

ダブルイリミネーションとは?

→ 一度敗退しても敗者復活があり、2回負けで敗退

VCT Mastersコペンハーゲンは「ダブルイリミネーション」制で大会が進められ、1回負けても敗者復活戦があります。

敗者復活戦で負けてしまうとその時点で大会の終了を意味する敗退となってしまい、優勝のチャンスがなくなります。

各地域の1位はプレイオフから出場する

各地域の1位チーム
Paper Rex
Paper Rex
Fnatic
Fnatic
XSET
XSET
Leviatán
Leviatán

上記4チームは各地域の1位チームとなっており、出場チーム数などの兼ね合いから特別にプレイオフ(ブラケットステージ)からの出場となります。

マップ選択の仕様について

コペンハーゲンでのルールは記載されていませんが恐らく日本予選と同様にマップ選択が行われると思われます。

チームA/Bをダイスで決定する
→ダイスの目が大きいチームが選択券を得る
▼チームAがダイス勝利した場合
チームAは1つのマップをBANする
チームBが1つのマップをBANする
チームAが最初のマップを選択
チームBが最初のマップのサイドを決定して、2つめのマップを選択する
チームAが2番目のマップのサイドを決める
チームAが2つ目のマップをBANする
チームBが2つ目のマップをBANする
チームAが最後に残ったマップ3サイドを選択

注目チームの解説

日本からはNortheptionが初出場!

Northeption

日本代表からは世界3位になったZETAを倒した「Northeption」が初めて世界大会に出場となります。

#NTHWINで「Northeption」を応援しましょう!

過去には世界大会常連のPRXを撃破している

過去のメンバーでは昨年のLCQで「PRX」に勝利している事からも、海外チームへの対策などは問題ないと思われます。

初の海外遠征という事もあり環境面への適応などが唯一不安材料になると考えています。

初戦が世界大会での分岐点になる可能性が高い

どのチームにも共通して言えますが、初戦の「DRX」戦がこの世界大会での分岐点になると予想しています。

初戦で勝利する事が出来ればそれ以降の試合で気持ちに余裕も生まれるので、初戦の勝利が重要となりそうです。

Fnaticは今大会の優勝候補!

日本でも有名な「Fnatic」は激戦のEMEAのプレイオフを無敗で勝ち上がり、圧倒的な強さを見せつけての世界大会の出場となっています。

レイキャビクからの逆襲に期待

VCTレイキャビクでは様々な事がありましたが惜しくもZETAに敗れて予選で敗退をしてしまいました。

しかしその敗北から見事に復活して、予選では粘り強い戦いで勝利を掴みとっています。

メンタル面も充実した状態となっているので、総合的に見て今大会一番の優勝候補だと予想します。

新メンバーに要注目

今年の5月から新加入した「Enzo」と「Alfajer」に注目です。Enzoはソーヴァをメインに使用しており、フェイドなども予選では使用しています。

対照的にAlfajerはレイズを主に使用していますが、マップによってはヴァイパーやキルジョイなど多くのキャラを使うなど幅広いキャラプールとなっています。

NAチームは今大会も大注目

今大会でもレイキャビクで優勝した「OpTic」とその王者を下してNA予選を1位で通過した「XSET」の2チームには注目が必要です。

XESTは右肩上がりで成長を続けているチーム

XESTは過去の予選では上位にはいましたが世界大会には一歩届きませんでした。しかしそこから右肩上がりに成長を続けており、今大会では遂に世界大会を掴みとりました。

NA予選でも「OpTic」以外には敗北しておらず、決勝ではOpTicに快勝している事からも十分に世界一位を狙えるポテンシャルを持っているチームです。

OpTicは予選からスタート

OpTicはNA予選の決勝で負けてしまった事からまさかの予選からのスタートとなっています。

予選を突破しても情報を多く取られてしまうという事で少し不利な面もありますが、それでも現王者の名に恥じない試合を見せてくれると思います。

引き続きメンバー変更は行われていないので、完成度の高い戦術と強いフィジカルでVCT連覇という偉業を成し遂げる可能性も十分に考えられます。

その他のチームについて

その他のチームでは筆者の個人的には「PRX」に非常に注目しています。予選では全マップで違う構成を見せるなど、一番対策が難しいチームの1つでもあると考えています。

また、予選では安定した戦いで優勝した「DRX」も今大会で初の優勝を虎視眈々と狙っているのではないかと思います。

VCT Mastersコペンハーゲンの開催期間

VCT Mastersコペンハーゲン

開催期間7月11日(日)22時~7月25日(月)

VCT Mastersコペンハーゲンは7月11日(日)22時から開始します。世界7地域の予選を勝ち抜いたチームがコペンハーゲンの地で激突します。


ヴァロラントの注目記事

コメント (VCT Mastersコペンハーゲン)

現在受付中のアンケート一覧

新着スレッド(ヴァロラント攻略Wiki|VALORANTまとめ)

注目記事
ページトップへ
閉じる