Gamerch
ポケモンユナイト攻略Wiki【UNITE】

【ポケモンユナイト】最強パーティー編成まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンユナイトでおすすめの構成をまとめて紹介しています。マスターランクで流行の編成や編成時に意識すべきことなどを掲載しているので、ランクで勝てない方は参考にしてください。

最強パーティー編成

目次 (最強編成(パーティー)まとめ)

パーティー編成で意識すべきポイント

役割ごと人数がある程度決まっている

パーティー構成の例
カビゴンウッウ
上ルート
カイリキー
中央
エースバーンワタシラガ
下ルート

ポケモンユナイトでのパーティー編成の基本形は、ある程度決まっており、下記の役割ごとに1体ずつ編成していけばある程度の形ができます。

バランスよく編成することで、序盤から終盤まで、安定した試合運びが見込めるでしょう。

当然ポケモンの性能によって変動するパターンもあるので、あくまで基本形の1つとして覚えておいてください。

パーティー構成の基本形

  • 耐久力の高いポケモン×1
  • カビゴン、ヤドラン、イワパレスなど
  • サポートポケモン×1
  • ワタシラガ、バリヤードなど
  • 中央エリアに向かうポケモン×1
  • カイリキー、ルカリオ、ゲンガーなど
  • 終盤に強いポケモン×1
  • エースバーン、ゲッコウガ、ガブリアスなど
  • 序盤or終盤に強い遠距離ポケモン×1
  • ウッウ、ピカチュウ、サーナイトなど

近接型と遠隔型をバランス良く編成しよう

上下ルートでの戦いでは、基本的に通常攻撃を遠距離から行えるポケモンの方が有利を取りやすくなります。

2体の内どちらかは射程が長いポケモンを選択して、一方的に攻撃されることのないようにしましょう。

近接型を選ぶ際には、野生ポケモン争いで有利なポケモンを選ぶのがおすすめです。

複数の要素を持つポケモンの扱い

ディフェンス型とサポート型は1体ずつなど、バランス良く編成するのが基本ですが、高い耐久力と火力を持つサポート型のバリヤードなど、ポケモンによっては、複数の要素を含んだ性能を持っていることがあります。

特に「サイコキネシス+ガードスワップ」型などは、サポート性能を持っている訳ではないため、ポケモンごとに設定された型に囚われず、どのような性能を持っているかで役割を決めましょう。

上下ルートの特性を把握しておこう

ルート画像

上下のルートは、登場する野生ポケモンや試合展開が異なるため、それぞれに適したポケモンを配置する必要があります。

まず、下ルートには経験値を多めに得られるタブンネが出現し、上ルートよりもレベルが上がりやすい作りになっているため、終盤に活躍できるポケモンを向かわせるのがおすすめです。

更に、残り時間7:00時点では、倒すとタブンネ17体分の経験値+シールドが得られるカジリガメまで出現するので、基本的には下ルートの方が重要度が高くなっています。

上ルートに出現するロトムは、ゴールに到達すればチャージ時間なしでポイントを入れられるようになりますが、得られる経験値が少ないため、低めの優先度で問題ありません。

序盤から対面に強いポケモンを配置して、7:00時点までに負けないように立ち回りましょう。

初心者向け序盤の立ち回りやコツ

最強パーティー編成例

おすすめパーティー編成例①

ポケモン簡易解説
カビゴン
カビゴン
上ルート / ディフェンス型
・序盤の野生ポケモン争いで優秀
・中盤からは行動不能で集団戦を有利に
ウッウ
ウッウ
上ルート / アタック型
・序盤の火力が非常に高い
・序盤に強い2人で上ルートを有利にしたい
カイリキー
カイリキー
中央エリア / バランス型
・Lv5からの奇襲が強力
・終盤でもユナイト技で圧倒できる
エースバーン
エースバーン
下ルート / アタック型
・経験値の多い下ルートでLv7を目指す
・通常攻撃での継続火力が強力
ワタシラガ
ワタシラガ
下ルート / サポート型
・下ルートでエースバーンのレベリングをサポート
・回復とシールドで安定しやすい
◀代用ポケモン
上ルートヤドランサーナイトアローラキュウコンピカチュウ
中央エリアルカリオゲンガー
下ルートゲッコウガ

弱い時間帯が短い編成

上ルートは最序盤から強い2体を配置することで中央エリアからの助けがなくとも戦えるポテンシャルを持ちます。

カイリキーは、最初のビークイン争いで下ルートを援護できれば、カジリガメ争いまでには全員が十分に力を発揮できるなるでしょう。

他の中央エリア向けポケモンを選ぶのであれば、ルカリオやゲンガーなどがおすすめです。

エースバーンはLv7から真価を発揮できるため、カジリガメ争いまでに間に合わせることができます。

終盤まで活躍し続けることができるので、隙となる時間帯が少ない編成と言えるでしょう。

集団戦でも強い

範囲行動不能技が優秀なカビゴンとウッウに、能動的に敵を捕まえられるカイリキーの存在で、集団戦を有利に進めやすい編成です。

前衛のポケモンが高い耐久力を持ち、早めに倒す必要があるウッウもいるため、継続火力がメインのエースバーンが戦いやすくなっています。

おすすめパーティー編成例②

ポケモン簡易解説
ヤドラン
ヤドラン
上ルート / ディフェンス型
・集団戦でなみのりが強力
・ユナイト技で相手から後衛を守る
バリヤード
バリヤード
上ルート / サポート型
・序盤の火力が高い
・前に出づらいヤドランの代わりにユナイト技で前衛ができる
ゲンガー
ゲンガー
中央エリア / スピード型
・Lv7から高い火力が出る
・敵の後衛を狩るアサシン
エースバーン
エースバーン
下ルート / アタック型
・経験値の多い下ルートでLv7を目指す
・通常攻撃での継続火力が強力
ワタシラガ
ワタシラガ
下ルート / サポート型
・下ルートでエースバーンのレベリングをサポート
・回復とシールドで安定しやすい
◀代用ポケモン
上ルートリザードンイワパレス
中央エリアカイリキールカリオ
下ルートゲッコウガ

ヤドラン採用による前衛を薄さを防ぐ

カビゴンが持つ相手集団に飛び込めるディフェンス型らしい性能と比べると、ヤドランは少し特殊な特徴を持ったポケモンになっています。

ユナイト技が相手1体を長時間拘束するという効果のため、エースバーンを狙ってきたゲンガーやアブソルなどを捕まえる役割で活躍することになるでしょう。

そこで、あまり敵陣深くまで入ることが出来ないヤドランの代わりに、前に出つつダメージも出せるバリヤードを採用しています。

バリヤードのユナイト技で場を荒らしつつ時間を稼ぐことで、前衛のポケモンのように立ち回れるでしょう。

中央エリアは自由度高め

①の編成でも同じですが、中央エリアへ向かうポケモンの自由度は高めになっています。

今回は、敵の後衛に簡単に入れるバリヤードがいるため、共に突入できるポケモンがいると立ち回りやすくなるでしょう。


ポケモンユナイト攻略wikiトップページ
ポケモンユナイト攻略Wikiのトップページへ

コメント (最強編成(パーティー)まとめ)

新着スレッド(ポケモンユナイト攻略Wiki【UNITE】)

注目記事
ページトップへ
閉じる