Gamerch

【リゼロス】初心者必見!序盤の効率的な進め方【リゼロアプリ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

リゼロス(Re:ゼロから始める異世界生活)の序盤の効率的な進め方を解説しています。ゲームを始めてから何をすれば良いのか?先にプレイしたほうが良いコンテンツはあるのか?などリゼロスをプレイする際に参考にしてください。

序盤攻略

リセマラで好きなキャラを確保!

リゼロスではガチャからキャラクター(カード)と記憶結晶(装備品)の2種類が排出されます。

記憶結晶はあくまで装備品のため、基本的にリセマラではキャラを狙うことをおすすめします。

もちろん強力なキャラを確保してからゲームを進めた方がスムーズに序盤の攻略ができますが、推しキャラがいる場合は確実にゲットできるリセマラのタイミングで入手しておきましょう。

リセマラ当たりランキング

リセマラ後はストーリーを進める

メインコンテンツ

リセマラが終わった方はメインコンテンツであるストーリーモードを進めましょう。

リゼロスのストーリーモードは大きく2種類存在し、それぞれ異なる要素があるため注意しましょう。

まずはストーリー本編を進行させる

ストーリーは原作であるアニメ本編を追体験したり、アプリオリジナル展開のIFストーリーを楽しむことができます。

分岐要素を楽しみつつストーリーを進行する

シナリオ中に出現する選択肢が原作/IFの分岐に大きく影響し、選択肢によっては知識・勇気・ノリ・魅力の5つのパラメータが上下します。

パラメータはシナリオクリア時に強化素材として入手でき、メモリーボードの解放に使用することが可能です。

また、シナリオ中に「分岐発生」という表示が出た場合は、シナリオの分岐が起こる選択肢のため注意して選択しましょう。

第1章 王都の一日編 分岐・選択肢はこちら

余裕があればミッションもクリアしておきたい

シナリオにはミッションが設定されている場合があり、ミッションを達成してシナリオクリアすることで魔法石などの報酬を獲得できます。

中には攻略要素のあるミッションもあるので、余裕があればクリアを狙うくらいの感覚で問題ありません。

ストーリー攻略が落ち着いたらクエストにも挑戦

シナリオを読み進めるストーリーに対して、クエストでは戦闘を行うコンテンツがメインになっています。

ストーリによって開放される追憶郷クエスト

失ってしまったスバルの記憶を取り戻す「追憶郷クエスト」は、アプリオリジナルのストーリーを楽しみつつ戦闘を行うモードです。

一部の追憶郷クエストは解放にストーリーを進行させる必要があるため、プレイできないクエストが存在する場合はストーリーを先に進めましょう。

強化に重要な育成ダンジョン

育成ダンジョンのクエストではキャラと記憶結晶に使用する強化素材などのアイテムを集めることができます。育成をしたい方は育成ダンジョンをプレイすることをおすすめします。

ただし、周回をしたい場合は1日3回まで挑戦できるSPクエストを優先して行いましょう。

攻略に詰まったら育成を進める

ストーリーやクエストに攻略に詰まった場合はキャラや記憶結晶の育成を進めましょう。

育成要素は複数あるため、段階に応じて適切なものを強化していくことで効率良く戦力を上げることができます。

まずは強化でレベルアップ

まずは最も基本的な育成方法である強化によって、キャラと記憶結晶のレベル上げを行いましょう。

スキルなボーナス効果によるステータス上昇は基礎ステータスを参照するため、まずは基礎ステータスを上げることができる強化を優先することをおすすめします。

レベルアップのやり方とメリットはこちら

最初に強化するのは【弾む喜び】レムがオススメ

最初に強化していくのは【弾む喜び】レムがおすすめです。

スタートダッシュミッションに存在するレベルアップ報酬やメモリーボードの強化など複数のミッションが全てレムに関係したものです。

【弾む喜び】レムは事前登録特典で全員に配布されるキャラとなっているので、まずはレムを強化していくと効率よく強化素材を回収出来ます。

【弾む喜び】レムの評価とスキルはこちら

メモリーボードは後回しでも良い

キャラの育成要素であるメモリーボードはパネルを開放することで、キャラの特徴を伸ばしたり弱点を補うことができる強化方法です。

パネルの解放にはストーリーモードで入手できる強化素材が必要なため、序盤は強化素材の確保が難しく、パネルの解放が追い付かない可能性が高いです。

そのためキャラ育成のエンドコンテンツ的な位置づけで捉えておくと良いでしょう。

メモリーボードの開放と強化方法はこちら

覚醒は被りキャラがいたら行う

キャラの覚醒は積極的にしてOK

キャラの覚醒には同名キャラを入手した時に得られるかけらという覚醒専用アイテムが必要になります。

☆1や☆2のキャラであれば比較的覚醒させやすいですが、☆3キャラとなると被りは運に左右されやすいため狙って育成できる要素ではありません。

いずれ被る可能性はあるので、序盤のうちは「☆3が被ったら覚醒に回せる」と覚えておきましょう。

覚醒のやり方はこちら

記憶結晶の覚醒はしない方がいい場合もある!

キャラと異なり記憶結晶はバトル時に複数編成することが可能なため、覚醒する場合はよく考えてから行いましょう。

汎用性が高い記憶結晶や複数編成したい記憶結晶は5枚目を入手するまで覚醒しないという選択肢も十分ありです。

コンテンツの解放順

現時点で判明しているコンテンツの解放順を掲載しています。

ストーリー
育成ダンジョン
追憶郷クエスト1-3クリア
記憶の深淵
技能の祠(育成ダンジョン)
追憶郷クエスト1-11 再現者クリア
アリーナ追憶郷クエスト1-18クリア


リゼロス攻略Wikiのトップへ

コメント (序盤の効率的な進め方)

新着スレッド(リゼロス攻略Wiki【リゼロアプリ】)

注目記事
ページトップへ