Gamerch
ウマ娘攻略Wiki

【ウマ娘】W友人理論のやり方とメリット!安定してSランクが作れる!?

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ウマ娘プリティーダービーの育成理論であるW(ダブル)友人理論について解説しています。編成のやり方や簡単な立ち回り紹介、メリットについても詳しく解説していますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

W友人理論のやり方とメリット!安定してSランクが作れる!?

W友人理論とは?

W友人理論とは?

1つの編成に友人を2枚入れる育成方法

W友人編成理論とは、デッキ編成に2枚の友人を編成する育成方法のことを指します。


これまでの編成では、友人は0〜1枚の編成でしたが、アオハル杯の実装で体力管理やスキル集めの方法が変わったため、友人を複数枚入れる編成が流行するようになりました。

慣れるまでは難しい

W友人理論を使えば誰でも簡単にSランクキャラを作れるのかと言うと、そうではありません。

6枚しか編成できないデッキの中に2枚も友人を入れるということは、その分練習効率が落ちます。体力管理や練習の仕方など立ち回りをある程度覚えないと、失敗することの方が多いでしょう。


デッキ編成や立ち回りに関して下記に掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

W友人理論のメリット

W友人理論のメリット

休むを踏む回数が低い

W友人編成の一番のメリットは休むコマンドを踏む必要がないことです。


友人が2枚いることで、お出かけで体力回復することができるので、バットコンディションにもなりにくいです。

もし、バッドコンディションになったとしてもたづなさんの回復なども使えるのもメリットです。

練習回数が増える

友人の練習効果である「体力消費ダウン」や「けが率ダウン」があるため、練習での体力消費が少なくなり、練習回数を増やすことができます。


運が良ければ自分が踏みたい練習に常に友人がいてくれる可能性もあるため、練習回数をどれだけ増やせるかが重要になるでしょう。

やる気が常に高い

通常の編成ではやる気の管理も大変ですが、友人を2枚編成することでお出かけやイベントで常にやる気を高い状態で維持することができます。


上記したように、休むコマンドを使用しないので、バッドコンディションでやる気が下がる心配も少なくて済みます。

慣れればSランクを作れる

アオハル杯での育成に限りますが、これまで紹介したメリットを組み合わせた上で、うまく立ち回ることができればSランクキャラを育成することが可能です。


練習回数が増える分、アオハル魂爆発や友情ボーナスを踏む回数も増やせるため、ステータスを伸ばしやすくなります。

W友人理論の編成

基本編成例

[迫る熱に押されて]キタサンブラック[花嫁たるもの!!]カワカミプリンセス[ツメたいヒトリジメ?]スイープトウショウ
[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ[徹底管理主義]樫本理子[ようこそ、トレセン学園へ!]駿川たづな

W友人編成では、トレーニング効果の高いカードやレースボーナスが付いているカードを優先して編成するといいでしょう。


キタサンブラックやカワカミプリンセスはどのキャラを育成する際でも編成されているキャラなので必ず編成したいですが、スイープトウショウやウオッカの枠は基本自由枠です。


育成したいキャラの方針によってスタミナや賢さを編成してあげるといいでしょう。

おすすめのサポートカード

スピード
[迫る熱に押されて]キタサンブラック[花嫁たるもの!!]カワカミプリンセス[必殺!Wキャロットパンチ!]ビコーペガサス[ターボエンジン全開宣言!]ツインターボ
[ツメたいヒトリジメ?]スイープトウショウ[波立つキモチ]ナリタタイシン[WARNING GATE]シンコウウインディ[見習い魔女と長い夜]スイープトウショウ
スタミナ
[WINNING DREAM]サイレンススズカ[一粒の安らぎ]スーパークリーク[その背中を越えて]サトノダイヤモンド[雨の独奏、私の独創]マンハッタンカフェ
パワー
[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ[幸せは曲がり角の向こう]ライスシャワー[あなたにささげる]ニシノフラワー[パリピ・ぱーりないと!]ダイタクヘリオス
賢さ
[感謝を指先まで込めて]ファインモーション[願いまでは拭わない]ナイスネイチャ[おもい、ねがう]メジロドーベル[努力は裏切らない!]ダイワスカーレット
最強サポートカードはこちら

友人の選び方

友人キャラ
[ようこそ、トレセン学園へ!]駿川たづな[徹底管理主義]樫本理子[共に同じ道を!]桐生院葵

友人キャラの選び方ですが、基本的には凸数の多い順で編成すれば問題ありません。

無凸のたづなさんと理事長代理を入れるよりも、完凸の葵さんを入れる方が確実に育成は成功しやすいため、無課金の方は葵さんを優先しましょう。

たづなor樫本理子?

たづなさんと理事長代理のどちらがいいのかというと、これは使い分けです。

どちらも完凸しているのであれば、両方入れるべきです。しかし、どちらも1〜2凸であればどちらかを葵さんにする方がいいでしょう。


結論は、短距離・マイルキャラを育成する時にはたづなさん、中長距離を育成する際には樫本理子を選ぶのがおすすめです!

W友人理論での育成立ち回り

アオハルゲージ+友人を踏む

アオハルゲージ+友人を踏む

基本的な立ち回りとしては、友人がいる練習の中でより多くのアオハルゲージや絆ゲージが貯まる練習を踏みます。


序盤から終盤まで一貫して友人がいる練習を踏んでいけば問題ありませんが、足りないステータスをアオハル魂爆発や合宿で取り返すことを忘れないようにしましょう!

アオハル杯の基本的な立ち回りを確認

友人の正しい使い方

たづなの使い方

たづなは1月までに絆を緑にする

たづなのお出かけイベントは2回目と4回目でバッドコンディションを回復してくれます。

W友人編成では、バッドコンディションになる可能性が少ないため、1〜3回目までのお出かけは回復として使ってしまっていいです。


4回目のお出かけは、万が一バッドコンディションになってしまった時のために終盤まで取っておくといいでしょう。

樫本理子の使い方

樫本理子の使い方

樫本理子のお出かけイベントは、基本的にいつ使ってもいいです。


3回目まではたづなさんのおでかけを使って、その後は樫本理子のおでかけイベントを踏んでいくとたづなさんの4回目イベントを終盤まで温存できます。

葵さんの使い方

葵さんの使い方

樫本理子と同様に、いつお出かけしても大丈夫です。

ただし、4回目以降のおでかけイベントはか体力回復してくれないので注意してください!


2回目のお出かけイベントでは、「1人でシーソーですか……?」を選択しないと体力回復しないので、こちらも覚えておくようにしてください。

絆はクラシック級合宿までに終わらせる

絆ゲージ上げは、クラシック級の夏合宿までに終わらせるようにしましょう。

中盤以降はアオハル魂爆発を踏むことやレースに出走することがメインになりますので、絆上げが残っていると詰まってしまいます。

アオハル魂爆発は足りないステータスを補う

中盤以降はアオハル魂爆発を積極的に踏むようにしましょう!


友人が2枚いることもあって、積極的に上げたいステータスも足りなくなる場合が多いです。そのため、スピードやスタミナ、パワーでアオハル魂爆発を踏むようにしてください。

アオハル魂爆発についてはこちら

たづなは1月までに絆を緑にする

たづなさんを編成している場合にはクラシック級1月までに絆ゲージを緑にしておくようにしましょう。


当たり前のようですが、意外と忘れることが多いです。体力回復が重要なアオハル杯において、体力回復イベントを逃すのは痛いので注意しましょう。


ウマ娘攻略
ウマ娘攻略Wikiトップページ

コメント (【ウマ娘】W友人理論のやり方とメリット!安定してSランクが作れる!?)

新着スレッド(ウマ娘攻略Wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる