Gamerch
Black Survival 資料室

カラス

最終更新日時 :
1人が閲覧中

きゃ!きゃあ!

データ

分類Lv体力攻撃防御Exp
野生動物401520

カラス / Crow


「烏に反哺の孝あり」と言うことわざは、

子育てでやつれてしまった親鳥をヒナだと誤解して作られた言葉である。



攻撃手段熟練度
くちばしE

生態

ドロップ

ドロップアイテム

鳥肉


飲食か材料

出没地域

出没地域
山道

出没時間

出没時間
実験開始から 180秒(3分)経過するといずれかの出没地域に1体出現
死亡してから 110秒(1分50秒)経過するといずれかの出没地域に再出現
  • 再出没の20秒前になると死体は消える。

出没時のアクションログ

空中からの視線を感じた…
周辺から鋭い鳴き声が聞こえた!
  • 出没時に現在地域か周辺地域に居ると出力される。
  • どちらが出力されるかはランダム。

ハンティングガイド

▶ 木々の間から飛び出す黒い影


  • ささやかな経験値をくれる最弱の野生動物

  • 出没地域の覚え方は「木々の茂る3地域は鳥肉」
  • (マップ上の緑が多い地域に出没)

  • 序盤はプレイヤーによく「」をむしられる。
    また中盤からは鳥肉」狙い熱いオイルを持ったハンターに狩られる。


  • 戦うと騒音や悲鳴が発生したり、2%確率で「負傷」させられることもある。
    また、探索時に野生動物から奇襲(先制攻撃)を受ける恐れもあるので瀕死時は注意。

デフォルメアイコン

カラス
  • 用途:
  • ナディンの「千里眼」
  • ルームマスター観戦モード

備考データ・トリビア

  • 種類:ハシブトガラス(嘴太烏、Jungle Crow)
  • 学名:Corvus macrorhynchos。スズメ目-カラス科-カラス属。
  • 一般的な大きさ:体長56cm、翼を広げると100cm前後。

  • ※ この「カラス」はゲーム内に存在する架空の生き物です。

  • 足に識別タグが付いている。実験に使用された実験動物。

  • 紹介文の「烏に反哺の孝あり」は、親孝行することを喩えたことわざ。
    ” 烏は成長すると、親鳥の口に餌を含ませて養育の恩に報いるという ” の故事から生まれた言葉。
    カラスだって親に恩を返すのだから人も親孝行しないとならない、の意味で使われる。

実際の生態

  • 雑食種。植物の実や虫、小動物や腐肉などを好む。

  • 元は森林部に生息していた鳥。
    現代では市街地などに多く住むようになった。

  • 特徴からハシブトガラスを見分けられる。
  • 名前の通り、クチバシが太く、曲がっている。
  • 額の部分が少し盛り上がっている。
  • 「カー、カー」と濁りのない澄んだ声で鳴く。
  • 地上ではぴょんぴょんと跳ねるように移動する。

変更履歴



  • Ver.8.7.00:出没時のアクションログ追加.

  • Ver.5.6.02:図鑑の誤表記修正(攻撃/防御力の値の表記反転)
  • 図鑑表記のみの訂正. ゲーム内での値は以前から変わらず.
  • (以前の更新で入れ替わって記載されていた値が誤りだったと思われる)

  • Ver.5.0.00:「浜辺、港、灯台」に出没するカラスが「ミサゴ」になった.
  • 初出没時間になるとアナウンス表示されるようになった.

  • Ver.4.6.00:再出没時間が「2分→1分50秒」になった.

  • Ver.4.3.00:「水→鳥肉」「パン→鳥の卵」に確定ドロップ変更.

  • Ver.4.?.00:図鑑の攻撃/防御力の値の表記が反転した(パッチノート記載なし)
    ⇒問い合わせ回答「変更はありませんので、現在の図鑑が正しいと思います」

  • Ver.4.1.00:野生動物にも熟練度ランクが記載された.


  • 過去の紹介文(意訳)は、

くちばしや額の特徴から見るとハシブトガラスのようだ。

「烏に反哺の孝あり」と言うことわざは、子育てでやつれてしまった親鳥をヒナだと誤解して作られた言葉だという。

鳥獣も親に食べさせてもらって暮らしているのだ。



コメント (カラス)

新着スレッド(Black Survival 資料室)

注目記事
ページトップへ
閉じる