Gamerch

【エースコンバット7】今作からの新要素

最終更新日時 : コメント(18)

エースコンバット7から追加された新要素についてまとめいます。現代ゲーム機の性能を活用したグラフィックやディティールについて記述しています。

エースコンバット7新要素

エースコンバット7の新要素

圧倒的なグラフィック

陸、海、空どこを見ても美しい

エースコンバット7_新要素

さらなるリアルさを追求した今作は、現代ゲーム機の性能をフル活用したグラフィックで自然、街並み、戦闘機などすべてが美しい。

目に映り込む機内の細かさ

今作に登場する実在機はライセンス許諾を取り、コックピット内部の細かなデザインまでこだわっている。戦闘機へのこだわりが画面越しに伝わってくる。

リアルな操縦体験に息を呑む

落雷

エースコンバット7_新要素

飛行中に落雷に打たれると制御不能に陥ったり、HUDの表示が乱れる現象が発生する。

水滴表現

エースコンバット7_新要素

雨の中、雲の中を飛行するとキャノピー(コックピットの天蓋)に水滴が張り付く。空の質感までリアルに再現されている。

アイシング

エースコンバット7_新要素

天候の中を飛行し続けていると、張り付いた水滴が凍ってしまう。視界不良だけでなく、機体性能の低下も発生する。

ポストストールマニューバの実装

エースコンバット7_新要素

空での戦闘をより高度にするのがポストストールマニューバというシステムである。失速直後に機体操作し、敵ミサイルから自分の機体を守る高等テクニック。

PS4のVR体験

エースコンバット7_新要素

PS4版では戦闘機を一人称視点でVR体験可能。専用のコントローラーも別途発売されており、よりリアルに近いゲーム体験をあじわうこともできる。


コメント (新要素まとめ)

  • 総コメント数18
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 18
    • ななしの投稿者
    ID:gtvzq169

    身も蓋もないことを言うと、実機だと大きめの雹とか吸い込むと大変なので(まぁ、バードストライクどころじゃないよね…)基本雲は避けるっぽい?けれど…

    • 17
    • ななしの投稿者
    ID:bejcu196

    >>16

    アイシングによって翼の形が変わる→揚力が低下する→失速速度が増加する

    と言うことで、通常よりも速い速度で失速に入るようになります。

    なので機動性と安定性が落ちるということになると思います。


    実機では翼のアイシングの他に、エンジンのアイシングやアンチアイス装置の使用によってエンジン出力が落ちる場合がありますが、さすがにそこまでは再現されていないと思われます…。

    • 16
    • ななしの投稿者
    ID:j1y84kdh

    アイシングした時の機体性能低下って、実際にはどの面が低下するんだろうか…。機動力が落ちるんですかね?教えてエロいひと!

    • 15
    • ななしの投稿者
    ID:md9gi96e

    >>14

    素味噌が当たりやすい位置に自機が来ると出る

    前からある

    • 14
    • ななしの投稿者
    ID:gru8bsrw

    ロックオンしてSHOOTってたまに出てきますが

    あれは新要素ですか?

    またどんな効果があるのでしょうか?

    一応SHOOTが出てるときに撃つと高確率で当たります

    6はやったことないんでわからないです

    • 13
    • ななしの投稿者
    ID:t7m3qzv6

    説明書通りに

    1.低速にする(500km/h以下

    2.ニュートラル状態からLR(加減速)同時押し

    3.Lスティック下入れ

    でポストストール挙動(ロールが固定される状態)に入るので、後は好きに操作すればokかと。

    基本的に挙動入ったら加速しないとストールするので加速性を上げると楽です

    • 12
    • ななしの投稿者
    ID:f3grbdog

    >>11

    補足ですが速度帯は見た限りでは390〜430弱でした

    • 11
    • ななしの投稿者
    ID:f3grbdog

    ポストストールマニューバの検証です。

    ※使用機体はF-22とX-02、ハイGターンの設定はTYPE Aです。

    1.速度を410当たりまで減速する。

    2.L2を離す。

    3.2の直後にR2、L2を押す。

    4.3を継続したまま左スティックを倒しハイGターンを行う。

    注意点

    ・3と4の順序は厳守、同時に行わない。

    ・3の時は必ず左スティックをニュートラルにしていること(1と2の操作の時はニュートラルじゃなくてもOK)

    • 10
    • ななしの投稿者
    ID:d6xhvvfq

    F/A-18でのみの検証ですが、


    1.水平旋回中に500km/h以下まで落としてポストストールマニューバを開始する

    2.ポストストール状態になったらL2から指を離し、スティックを一瞬だけ前にちょんと倒して姿勢を作る

    3.ポストストール状態から立ち直ったら機体を水平に戻すか、そのままもう一度旋回機動に入る


    コブラ(マニューバ)のwikiからの機動イメージですが多分これでフック(コブラターン)になると思います

    • 9
    • ななしの投稿者
    ID:r4wmyhhx

    >>6

    ごめんなさい、間違ってバッド押しちゃった(汗

    他の方も書いてあるとおりkm/hです。

    ノットの場合は250ノット前後くらいでできます。

    • 8
    • ななしの投稿者
    ID:lbwyarah

    >>6

    500km/h以下です

    ノットも選べるの忘れてました

    • 7
    • ななしの投稿者
    ID:ql1eticw

    >>6

    時速500kmかと

    • 6
    • ななしの投稿者
    ID:i0vfjh3k

    >>1

    ごめんなさいこの500と言うのはノット メートルどちらでしょうか?

    • 5
    • ななしの投稿者
    ID:jv8oim80

    F-22Aあたりはコブラやりやすいね

    割とマルチで使える

    • 4
    • ななしの投稿者
    ID:n1m0etid

    コブラの機動

    ①R2L2+ピッチアップで機首を上げる

    ②真上を向く前にL2とスティックを離し、90度より行きすぎないようにピッチを調整(R2は押しっぱなし)

    ③適当なタイミングでピッチダウンで正面に戻す

    クルビットの機動

    ①R2L2+ピッチアップで機首を上げる

    ②直ぐにL2を離してR2とピッチダウンを押したまま1回転

    ※一回転後加速しすぎる場合は半回転後にR2を離すとちょうど失速しないで綺麗に回れる

    • 3
    • ななしの投稿者
    ID:n1m0etid

    持ってる機体だけ+分かったことまとめます

    不可:F-104C,F-4E,F-16C,F-14D,F-15C,F-15E,F-10C,MiG-31B

    コブラ:F/A-18F,MiG-29A,Su-33,Su-34

    クルビット:Su-37,Su-47,Su57

    正確にはコブラは半回転(真後ろ)まで、クルビットが一回転可能って感じだからクルビットが出来る機体はコブラも可能

    上下左右どこ向いていても使用可能だが重力の影響には注意

    R2L2同時押しからマニューバの受付まで1秒くらい猶予がある

    続く・・・

    • 2
    • ななしの投稿者
    ID:rj047d5l

    書き忘れてたので上記の補足

    直前まで減速でL2を引いてた場合一度離さないとうまく行かない

    • 1
    • ななしの投稿者
    ID:nnd0ydrq

    ポストストールマニューバについて

    ※公式の解説書にも記載があったけど一応

    速度500未満でL2R2を同時に引き、即座にピッチアップをすると発動する(F-22A、Su-57の場合)。発動後L2を離して加速すると失速を防ぎ、綺麗に決まる。慣れれば必ず発動できる。

    コブラまでか、クルビットまで可能かは機種による?

新着スレッド

Goodコメントランキング
注目記事
ページトップへ