Gamerch
Black Survival 資料室

病院

最終更新日時 :
1人が閲覧中

たくさんの薬が散らばっている。

データ

病院 / Hospital / 병원


古くてボロボロなところだけど意外と使える薬品もある。

もちろん処方は個人の裁量である。

研究室背景:病院(昼)



廊下と病室の所々に干からびた血痕が見える。

薬品を手に入れるには命を懸ける覚悟が必要なのかもしれない。

研究室背景:病院(夜)

表示メッセージ

たくさんの薬が散らばっている。
島にある病院にしては、かなり規模が大きい。
病院の中にある血痕はいつ付いたものだろう?

探索

種類数総数
13種50個

武器

ATK等級配置数

はさみ
5一般5個

金槌
12一般4個

大同類聚方
5一般4個

万年筆
5一般2個

人体模型
5一般1個

防具

DEF等級配置数

医師ガウン
5一般8個

スリッパ
1一般3個

飲食

HP等級配置数

サプリ
35一般5個

包帯
30一般4個

消毒薬
15一般4個

絆創膏
25一般3個

ST等級配置数

肝機能強化剤
20一般2個

一般

個数等級配置数

接着剤
x1一般5個

アルコール
x1一般3個

野生動物

HPドロップ

くま
160
にんにく


武器

防具

飲食か材料

地域の評価


命を救うアイテムが入手できる地域。

同時に、待ち伏せ,トラップ,くま出没...など死が隣り合う場所。



「医師ガウン」は「チャンパオ」系の製作に必需品。

ここから始まり路地裏で完成させる王道パターン。


「サプリ」「包帯」といった回復アイテムが多いが、

ピンチだからといって救いを求めて飛び込むのは危険。

他のプレイヤーやトラップが待ち伏せしている恐れがある。


開始6分後からは「くま」が待ち受けていることもある。

騒ぎが起こると他のプレイヤーが襲ってくるので体力には気を配りたい。



緊急外来に駆け込むのは避けた方が無難、お代が命じゃ割に合わない。

材料を取りに来る際には戦う覚悟で訪れた方が良い。


バリエーション

旧背景
  • 旧背景は以前の韓国版のみの頃のもの。

テクラボ

背景:病院(昼)

BUTLER & MAID
期間:18.05/09~06/07
等級:英雄(2.0%)
再販:500

背景:教会(夜)

謹賀新年
期間:19.01/16~02/20
等級:英雄(0.6%)
再販:500

備考データ・トリビア

  • 救命措置を行う医療の現場。傷病者や病人の収容施設。
  • 古くは、病院とは貧しい患者のために食事とベッドを用意した場所。
    富裕層には医者の方から往診に向かうので病院施設は要らなかったのだとか。

  • 施設の規模が小さいと診療所と呼ばれる。

  • 元は病人の宿泊が目的だったためか「Hospital」の語源は「Hotel」と同じ。

変更履歴

以下ロールバック前(リニューアル内容)
種類数総数
17種47個

武器

ATK等級配置数

はさみ
5一般4個

万年筆
5一般3個

白チョーク
5一般3個

ピアノ線
8一般3個

剃刀
5一般2個

金槌
12一般2個

人体模型
8一般2個

大同類聚方
5一般2個

防具

DEF等級配置数

医師ガウン
5一般4個

ヘルメット
5一般3個

カチューシャ
3一般3個

スリッパ
1一般3個

予備軍の腕章
3一般2個

リボン
2一般2個

飲食

HP等級配置数

サプリ
35一般2個

一般

個数等級配置数

アルコール
x1一般4個

ゴム
x1一般3個



  • Ver.10.6.0
  • 剃刀:0 → 2個
  • 白チョーク:2 → 3個






コメント (病院)

新着スレッド(Black Survival 資料室)

注目記事
ページトップへ
閉じる