Gamerch

【ポケモン剣盾】ニンフィアの育成論と対策【ソードシールド】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)のニンフィアの育成論と対策方法をまとめています。ニンフィアの努力値振りや技構成、各ダメージ計算などを掲載しているので参考にしてください。

ニンフィアの育成論

ニンフィアの基本データ

ニンフィア種族値
ニンフィアHP95攻撃65
防御65特攻110
特防130素早60
フェアリー合計種族値520
特性
ふゆう直接攻撃を受けた時、3割で相手をメロメロにする
ニンフィア
(隠れ特性)
ノーマルタイプの技がフェアリータイプに変化し威力が1.2倍になる
ニンフィアの詳細情報はこちら

ニンフィアの特徴

特性フェアリースキンが強力

ニンフィアの特性「フェアリースキン」は、ノーマルタイプの技をタイプ一致技にして更に威力が上がる優秀な効果を持っています。

ニンフィアは技レコードで優秀なノーマル特殊技である「ハイパーボイス」や先制技の「でんこうせっか」を覚えられるのでとても強力です。

そのため、ニンフィアを使う場合には基本的にはフェアリースキンで育成しましょう。

高い特防

ニンフィアにはBが低いという明確な弱点がありますが、その分D種族値130と特殊に対して見た目以上の耐久力を持っています。

多くの特殊ドラゴンに対して強く出れるので、環境にサザンドラなどが多くなってきた時には非常におすすめです。

ニンフィアの育成論

スカーフ型

性格ひかえめ特性フェアリースキン
持ち物こだわりスカーフ
努力値B:4 C:252 S:252
実数値:170/-/86/178/150/112

▼努力値配分

B:余り

C:削る余裕がないため全振り

S:全振りで最速リザードン抜き

素早さ種族値ランキングはこちら

▼役割遂行相手を上から殴れる

ニンフィアは元の素早さが60と低いため、スカーフを持たせることで意表を突くことができます。

特にニンフィアの仮想敵であるサザンドラがダイマックスを使っていても無傷で突破できる点が強力です。

今回は性格「控え目」を採用していますが、「臆病」にすることで最速アイアントまで抜くことが出来ます。

マジカルフレイムでダイマックス状態でも確1が取れるので、アイアントをよく見る場合にはそちらを採用してもいいでしょう。

与ダメージ計算

ポケモンわざダメージ
サザンドラ
H204
ハイパーボイス205.1~242.4%
(確定1)
オノノクス158.9~188%
(確定1)
バンギラス
砂下H252
57.9~69.5%(
(確定2)
リザードン33.3~39.8%
(乱数3)
オーロンゲ
壁H252
56.9~67.3%
(確定2)
アーマーガア
H252
マジカルフレイム55.4~65.8%(
(確定2)
ナットレイ
H252
102~120.8%
(確定1)
ドリュウズ
無振り
64.8~76.7%
(確定2)
バンギラス
砂下H252
はかいこうせん116.5~137.1%
(確定1)

とつげきチョッキ型

性格ひかえめ特性フェアリースキン
持ち物とつげきチョッキ
努力値H:164 B:108 C:164 D:4 S:68
実数値:193/-/92/177/151/83

▼努力値配分

HP:16n-1(天候ダメ最小)

B:アーマーガアのダイスチル耐え

C:余り

S:4振りアーマーガア抜き

素早さ種族値ランキングはこちら

▼とつげきチョッキで更に特殊に強く

ニンフィアは元からDの高いポケモンですが、物理環境である現在はある程度Bに降る必要が出てきています。

かといってBに厚く振ってしまうと眼鏡を持たれただけで特殊耐久という役割を持てなくなってしまうので、とつげきチョッキを持つことで広く対策していくことが可能です。

受ダメージ計算

ポケモンわざダメージ
トゲキッス
補正無C252
ダイジェット29.8~35%(
(乱数3)
トゲキッス
C2段階↑
58.6~69.6%
(確定2)
リザードン27.2~32.9%
(確定4)
サザンドラ
特化眼鏡
ラスターカノン40.8~49.2%
(確定3)
サザンドラダイスチル45~53.4%
(確定2)
ウォッシュロトム
特化眼鏡C252
ハイドロポンプ37.6~44.5%
(確定3)
ドラパルト
補正有C252
シャドーボール17.8~21.9%
(乱数5)
バンギラス
補正有A252
アイアンヘッド64.9~77.4%
(確定2)
ドラパルト
補正無A252
ダイスチル82.7~97.3%
(確定2)
アーマーガア
無振り
ダイスチル82.7~98.4%
(確定2)

ニンフィアの技構成

▼確定技

わざ採用理由
ハイパーボイス・メインウェポン
・フェアリースキンで1.8倍
マジカルフレイム・受けに来たはがねタイプ対策

▼技候補

わざ採用理由
でんこうせっか・フェアリースキン対応の先制技
サイコショック・ダイサイコでゴーストや毒に強い
シャドーボール・環境に多いゴースト対策
・2割で特防ダウン
マジカルリーフ・草4倍弱点のポケモン用
はかいこうせん・最高火力フェアリースキン対応技
・ダイマックス技の威力が高い
対ダイマックス用
あくび・起点作りに
・ダイウォール用としても使える
最新の育成論一覧はこちら

ニンフィア対策

特殊に強いポケモンを選出

ニンフィアの技範囲は基本的にフェアリーと炎になっているため、特防の高い炎、毒タイプを選出すると優位に立ち回ることができます。

他にも単純に素早さの高い物理アタッカーを採用しても勝つことができますが、スカーフ型には注意が必要になります。


おすすめポケモン

セキタンザン
・半減タイプと高い耐久で大きくダメージを抑えられる
・鬼火やステロで交代に負担をかけることができる

マルヤクデ
・同様の耐久力とそれなりのAで有利に撃ちあえる
・交代先のAやBを下げる技で負担をかけることができる
ドリュウズ
ドリュウズ
・アイアンヘッドでBに振っていなければ確1
・襷や弱点保険を持っていればどのような型にも強い



コメント (ニンフィアの育成論)

新着スレッド(ポケモン剣盾(ソード&シールド)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ