Gamerch

【エースコンバット7】特殊兵装UGBの性能と搭載機体【エスコン7】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

エースコンバット7(AC7)で機体に装着が可能な特殊兵装UGBの価格や性能、搭載機体をまとめています。

UGBとは

無誘導の投擲型爆弾

着弾地点を中心に広範囲に破壊するため、地上目標の密集地に投下することが効果的。目標への接近が必要なため、対空砲火への対応が必須になる。

特徴

誘導装置を持たない為目視で狙いを定めて投下する必要がある。ピパー上に表示された円内が攻撃範囲であり、目標の周囲に建物等があっても円内に入っていればダメージを与える事が出来る。爆発範囲アップのパーツは出来るだけ装備しておこう。TANK系の硬い目標も一撃で破壊出来るので基本的に威力アップのパーツは不要であるが、艦船への攻撃には素直にLASM等にした方が無難である。

利点

対地ミサイルと違い運用の仕方のよっては確実に搭載数以上の目標を破壊出来ので、扱いに慣れれば大変便利な兵装である。ミッション06や08、12等ではハイスコア攻略に役立ってくれるだろう。

解説には目標への接近が必要とあるが、やろうと思えば遠投も可能である。(トスボミング)
加速+斜めに上昇の2つの要素を組み合わせる事で、投下時の高度によってはLACMよりも遠くの目標に攻撃する事も出来る。

欠点

動く目標には自分で対応しなければいけないのと、近くで投下する場合は対空兵器に晒されやすい所である。

運用にあたって

円内に標的が入ると円が赤くなるので投下タイミングの目安になる。また機首が上を向いていても△ボタン長押しで目標を注視すると投下地点が確認しやすくなるので活用しよう。
今作では着弾点注視モードが無くなってしまったので、複数の目標に投下する際に右スティックを使用するか、指定するターゲットを工夫しなければいけなくなってしまった。

対地兵装ではあるがアーセナルバードや動きの鈍いヘリ相手に当てる事は可能。しかし標準ミサイル2発で破壊出来るAAMですら4発程当てないと破壊出来ないので、航空目標には特別な補正が働いてるようである。

UGBの性能

タイプ
対地
性能ランク
AIR-TO-AIR×
AIR-TO-GROUNDB
HOMING×
RANGEC
DAMAGE RANGE×
RELOADB
弾数
40

装備できる機体と価格

Fighter:戦闘機価格弾数
YF-23
YF-23
80,00034
Multirole:マルチロール価格弾数
F-4E018
Su-4760,00030
Attacker:攻撃機価格弾数
A-10C
A-10C
040


特殊兵装一覧に戻る

コメント (特殊兵装UGB)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2019/02/08 00:12
  • 表示設定
    • 1
    • 名無しの三本線
    2019/02/08 00:12 ID:j2oxhnko

    パーツで爆発範囲拡大するとSFFS以上のものすごい広範囲を焼き払うことができるのでM16などで有用

新着スレッド

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ