Gamerch
ウマ娘攻略Wiki
ログインでウルトラマンゲット ログインでウルトラマンゲット

【ウマ娘】ライブラ杯のコース解説と強いスキル

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ウマ娘のライブラ杯(長距離3000m)の攻略をまとめています。ライブラ杯のコース解説や必要ステータス、ライブラ杯に強いスキルなども掲載しているので、ライブラ杯に参加する方は参考にしてください。

ライブラ杯の育成方法とおすすめキャラ

ライブラ杯おすすめウマ娘

ライブラ杯のコース情報

ライブラ杯

レース場京都レース場距離3000m(長距離)
季節天候晴れ
方向右回りバ場芝・良
チャンピオンズミーティングの攻略

コース解説

ライブラ杯のコース

ライブラ杯のコースは、画像の通り最序盤の上り坂終盤突入時が直線であることが大きな特徴となります。

スパートのかかる終盤突入時が直線であるかコーナーであるかによって加速スキルの選択に大きな影響があるため、しっかりとコースに沿ったスキルを習得しましょう。

終盤の直線で発動する加速スキルは基本的に追込専用しか存在せず、ライブラ杯は追込環境になると予想されます。


ライブラ杯おすすめスキル

ライブラ杯はステータスが重要!

3000mと距離の長いライブラ杯では、要求されるステータスが非常に高いため、基本的にスキルよりもステータスを重視せざるを得ません。

スピードのカンストとデバフを考慮しても十分に走りきれるスタミナを確保することを第1に考えた育成をする必要があるので、ステータスが盛りやすいアオハル杯を推奨します。

アオハル杯の攻略はこちら

最低限のスタミナを確保しつつスピードを優先

ライブラ杯の育成では、スピード>スタミナ>パワーの順でステータスを優先していきましょう。

ただし、スタミナは必ず最低限まで盛る必要があるので、下記の目標ステータスを参考にしましょう。

また、スタミナの目標ステータスは金回復スキルの分だけ下げることが可能です。

金回復1つの目標ステータス(グレードリーグ)

スピードスタミナパワー根性賢さ
SS+
1200
SSS
1100 ~ 1000
A
901
C
400
BC
601 ~ 400

金回復2つの目標ステータス(グレードリーグ)

スピードスタミナパワー根性賢さ
SS+
1200
A+A
900 ~ 800
A
901
C
400
BC
601 ~ 400

距離適正Sは必須

距離適性はスピードに関わる項目で、Aの場合とSの場合とでは、約10%の差が出てしまいます。

ステータスを上げるのも重要ですが、長距離因子を多めに継承して距離適性Sにすることを優先しましょう。

脚質適正は賢さに関わるため、優先度は下げてしまって問題有りません。

おすすめのウマ娘早見表

Sゴールドシップナリタタイシン
Aダイワスカーレットメジロマックイーンシンボリルドルフメイショウドトウ
Bセイウンスカイナリタブライアン水着マルゼンスキー水着スペシャルウィーク
C別衣装マチカネフクキタルナイスネイチャトウカイテイオーヒシアマゾンミホノブルボン

ライブラ杯は、追込ウマ娘が特に活躍しやすい環境になっています。追込ウマ娘を1、2体は編成して挑むようにしましょう。

ライブラ杯おすすめウマ娘

習得すべき回復スキル

回復スキル

ライブラ杯は3000mとレース距離が長いため、スタミナを補強する回復スキルは必須です。

要求されるステータスが非常に高いため、スタミナの要求量を下げるためにも金スキルだけでなくノーマルスキルも積極的に獲得することをおすすめします。

回復スキルが不発になることも考えて、必ず2つ以上習得しておく必要があるでしょう。

おすすめの回復スキル

基本的には条件が少なく、発動させても意味が薄い可能性がある序盤や終盤スキルよりも、中盤で発動する回復スキルがおすすめです。

ハルウララによって「眠れる獅子」を不発にする作戦が話題ですが、全体の速度が落ちることで消費スタミナも大幅に減るため、スタミナの面では然程気にする必要はありません。

また、「不屈の心」は、中盤でゴールドシップに抜かれるような差しや追込ウマ娘に習得させると発動しやすいスキルになっています。

ライブラ杯では、高確率でゴールドシップがいると思われるので、十分採用圏内となるでしょう。

▼必ず取りたい回復スキル

スキルおすすめ度/習得できるウマ娘とサポカ
円弧のマエストロ
円弧のマエストロ
[幸せは曲がり角の向こう]ライスシャワー[一粒の安らぎ]スーパークリーク花嫁マヤノトップガンスーパークリーク
レースプランナー
レースプランナー
[トライフル☆バケーション]ダイワスカーレットトウカイテイオーフジキセキダイワスカーレットアグネスタキオン
食いしん坊
食いしん坊
[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィークスペシャルウィークオグリキャップヒシアケボノ
下校後のスペシャリスト
下校後のスペシャリスト
ゴールドシップ
眠れる獅子
眠れる獅子
ナリタタイシン
不屈の心
不屈の心
メイショウドトウハルウララ
※アオハル杯でハルウララ編成で習得可能

アオハル燃焼・体の評価

スキル効果
アオハル燃焼・体
アオハル燃焼・体
レース中盤にアオハル魂が燃え、レース中のチームメンバーのスタミナ合計が高いほど持久力が回復する

レース中盤に発動するという点がかなり強力な回復スキルです。

ライブラ杯ではチームメンバーのスタミナ合計も高めになっていると思うので、採用する価値は高いスキルです。

注意したい回復スキル

発動タイミングによっては無効になってしまったり、そもそも発動率が低い回復スキルをいくつかまとめています。

最序盤と最終盤で発動してしまうと効果が薄いですが、ライスシャワーを編成するだけで簡単に習得できる「クールダウン」が比較的おすすめです。

潜伏態勢」は強力ですが、追込ウマ娘が3体以上いると思われるライブラ杯において、順位50%以下という条件がやや厳しい点に注意する必要があります。

▼安定しにくい回復スキル

スキルおすすめ度/習得できるウマ娘とサポカ
クールダウン
クールダウン
[『エース』として]メジロマックイーン[響き合うトレイン]ビワハヤヒデビワハヤヒデ新衣装グラスワンダーメジロマックイーンライスシャワー
※アオハル杯でライスシャワー編成で習得可能
好転一息
好転一息
[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカウオッカマヤノトップガン
潜伏態勢
潜伏態勢
[魔力授かりし英雄]ゼンノロブロイ
余裕綽々
余裕綽々
メジロマックイーンビワハヤヒデハロウィンライスエルコンドルパサー

ライブラ杯向け緑スキル

緑スキルおすすめ度

スピードUP
おすすめ度:★★★
右回り/秋ウマ娘

スタミナUP
おすすめ度:★★★
京都レース場/非根幹距離

パワーUP
おすすめ度:★★☆
良バ場

賢さUP
おすすめ度:★☆☆
コツ系スキル

根性UP
おすすめ度:★☆☆
晴れの日

ライブラ杯でも緑スキルが重要でしたが、今回も緑スキルが重要になります。

優先度としては、スピードに関係する「右回り秋ウマ娘」やスタミナに関係する「非根幹距離」の習得を狙いましょう。

スピードがカンストしていることが前提ですが、スピードUP系の緑スキルを二重丸まで取れると、平均的な速度アップ系金スキルよりも高い効果を得る場合もあります。

見た目以上に重要なスキルになっているので、出来る限り習得しておきたいところです。

ライブラ杯で注目の速度&加速スキル

追込専用スキルが強い!

迫る影

ライブラ杯のレース終盤では、直線の状態でスパートに入った後、最終コーナーへと入っていくため、「迫る影」や「直線一気」が特に強力です。

そのため、ナリタタイシンなどの追込ウマ娘がライブラ杯では活躍しやすくなっています。

最近のチャンピオンズミーティングで活躍してきた「アングリング×スキーミング」や「レッツ・アナボリック」はやや遅れての発動となるので、これまで通りの活躍はできないでしょう。

スキル習得できるウマ娘とサポカ
迫る影
迫る影
ナリタタイシン
直線一気
直線一気
[ツメたいヒトリジメ?]スイープトウショウ[ウマ王伝説・最強になった件]ゴールドシップ[不沈艦の進撃]ゴールドシップ[テッペンに立て!]ヒシアマゾン

先行逃げは地固めor登山家を習得しよう

これまで通り、スタート直後に加速して最高速度まで早く到達できる「地固め」が優秀です。

更に、京都レース場は、スタート直後に坂があるため、加速スキルである登山家が似たような活躍をしてくれます。

編成しやすいライスシャワーで習得することができるので、ぜひ習得を狙いたいところです。

地固め」を習得する際には、緑スキルなどを合わせて習得するようにしてください。

スキル習得できるウマ娘とサポカ
地固め
地固め
[不沈艦の進撃]ゴールドシップ[ウマ王伝説・最強になった件]ゴールドシップ[『愛してもらうんだぞ』]オグリキャップ[副会長の一刺し]エアグルーヴ
登山家
登山家
[幸せは曲がり角の向こう]ライスシャワー[『幸せ』が舞う時]ライスシャワー[不沈艦の進撃]ゴールドシップ[ウマ王伝説・最強になった件]ゴールドシップ[雨の独奏、私の独創]マンハッタンカフェ

金速度アップ系スキルの評価

優秀な効果を持ったスキルや習得しやすく見る頻度の高いスキルをいくつかピックアップしてまとめています。

ライブラ杯で特に効果を発揮しやすい速度アップスキルは、効果時間の長さから「内的体験」や「昇り龍」の2つです。

それ以外のスキルは、緑スピードスキル以下の効果となるため、習得順には注意してください。

基本的に効果時間の長めなスキルが優秀となるため、スキルptが余ったら白スキルの~~コーナ◎や~~直線◎を習得しましょう。

また、ライブラ杯では、終盤の距離長さやコース形状から、終盤は加速スキルよりも速度スキルが重要になります。

余ったポイントでどちらを取るか迷った時には、終盤で発動する速度スキルを習得しましょう。

スキル評価
内的体験
内的体験
イベ産SSRで入手できる上に、ライブラ杯との相性も良い。効果も持続時間が長く優秀だが、サポカ性能的に育成難易度が上がってしまう点には注意。
昇り龍
昇り龍
内的体験同様に効果時間が長く優秀な速度スキル。メジロライアン以外で習得しづらいのが最大の難点。
弧線のプロフェッサー
弧線のプロフェッサー
標準的な性能で発動タイミングとしてもそれほど強くはないが、サポカ性能が高いため習得しやすい。優先して習得する必要はなし。
全身全霊
全身全霊
ムラがあるが、発動タイミングが合えば強力。サポカでは習得させづらいので、自前で習得できるウマ娘がおすすめ。
スピードスター
スピードスター
サポカの優秀さから習得しやすいが、効果は低め。発動タイミングは良いので余裕があれば習得したい。

金加速系スキルの評価

京都レース場は、スタート直後から坂のあるコースになっているので、もし逃げを編成するなら「先手必勝」は出来れば習得しておきましょう。

逆に、距離の長いコースのため、終盤でタイミング良く「乗り換え上手」の発動を狙うのは少し厳しいと思われます。「一陣の風」も同様の理由で、数ある直線の中から終盤に入った瞬間に発動させなければならず、現実的ではないでしょう。

アオハル杯で誰でも習得が可能になった「ノンストップガール」については、そもそもの発動率が低い上、実際にブロックを回避してくれるかも微妙です。

スキル評価
乗り換え上手
乗り換え上手
終盤が長いため、これまでよりも運頼みとなる。差しが本命でないなら習得してもいいかも。
先手必勝
先手必勝
効果は強力だが、ライブラ杯では逃げウマ娘自体が採用しにくい。
一陣の風
一陣の風
終盤に入ったタイミングの直線で発動できる確率はかなり低い。ロマン。
ノンストップガール
ノンストップガール
書いてあることは強いが、ウマ娘が横移動をしてくれるかは別。白スキルの方が優先度が高い。

アオハル杯スキル(力・速)の評価

スキル効果
アオハル燃焼・力
アオハル燃焼・力
レース終盤にアオハル魂が燃え、レース中のチームメンバーのパワー合計が高いほど加速力が上がる
アオハル燃焼・速
アオハル燃焼・速
レース中盤にアオハル魂が燃え、レース中のチームメンバーのスピード合計が高いほど速度が上がる

アオハル燃焼・力は運頼みだが強力

アオハル燃焼・力」は、どの脚質でも「乗り換え上手」が使えるようなものになっており、発動すれば一気に速度を上げることができます。

しかし、「乗り換え上手」と同じということは、タイミング良く発動しなければ効果が薄いため、運ゲー要素が高くなってしまう点には注意しましょう。

運が大きく絡む分ジャイアントキリングも狙えるスキルなので、初心者ほどおすすめのスキルと言ってもいいかもしれません。

アオハル燃焼・速はスキルptに見合った性能

尖った性能ではありませんが、必要スキルpt分の働きはしてくれる速度アップスキルになっています。

中盤に出来るだけ前に出ておきたい逃げウマ娘などには特におすすめです。

普通の育成をしていると速が最も習得しやすいと思うので、他に優先すべきスキルがないのであれば、習得しておきましょう。

デバフ編成は有効?

必要スタミナが多く刺さる場面は多い

ライブラ杯は3000mの長距離レースのため、所持サポカが充実しているプレイヤー以外であれば、スタミナ系デバフが刺さると思われます。

当たる相手による部分が大きいので、エースを3体育成できる場合にはそれほど重要ではありませんが、そういったプレイヤーは少ないので、デバフを搭載するのは十分有用でしょう。

逃げデバフがおすすめ

追込デバフを習得できるエアグルーヴなどを逃げで育成し、デバフをばら撒く運用が、初心者でもやりやすいと思われます。

逃げをエースとして扱う必要がなく、逃げがいないことを前提としている作戦も潰すことができるので、手持ちに優秀なサポカが揃っていない場合には、逃げデバフ役を編成するのがおすすめです。


ウマ娘攻略
ウマ娘攻略Wikiトップページ

コメント (ライブラ杯のコース解説と強いスキル)

新着スレッド(ウマ娘攻略Wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ
閉じる